1. サイトTOP>
  2. RTSの金字塔『エイジ オブ エンパイア』シリーズ待望のスマホアプリを遊んでみた!

RTSの金字塔『エイジ オブ エンパイア』シリーズ待望のスマホアプリを遊んでみた!

2015-12-05 00:01 投稿

ついに来る! スマホに『エイジ オブ エンパイア』

バトル中心のRTS(リアル・タイム・ストラテジー)の元祖とも言える、世界で大人気の『Age of Empires(エイジ オブ エンパイア)』。PCで親しまれてきた同シリーズが、ついにスマホアプリで登場! KLabから2015年12月リリース予定の『Age of Empires: World Domination』を一足早く体験してみた。

pic1

※『Age of Empires: World Domination』ティザーサイトはこちら

『Age of Empires』を知らずしてRTSは語れず

いまとなっては多くの人々に知られるRTSの草分け的存在となり、バトル中心型システムの元祖となったのが『Age of Empires』シリーズだ!

PCを中心に展開され、シリーズ累計2000万本以上のヒットを記録。世界中で愛され続けてきた。そんなビッグなタイトルが、満を持してスマホアプリとして登場。世界観やゲーム性をそのまま、いつでもどこでも遊べるようになった。

『Age of Empires』ならではの魅力

魅力①:8種類の文明で自分だけの街づくり

pic2
▲今回は日本をチョイスしてレッツプレイ! 文明は途中で変更することも可能だ。

ブリトン、ケルト、中国、フランク、フン、日本、サラセン、ヴァイキングの8つの文明の中から選択可能。その中で、自分の街を保有することができ、兵士・軍事施設・兵器といったテクノロジーを解放、成長させていくことになる。

pic3
▲え!? 軍事施設だけでもこんなに! ほかにも兵士や兵器などテクノロジーは5種類。

文明を進化させることで、使用できるテクノロジーのレパートリーが増えていく。何通りの組み合わせができるかわからないくらい種類は豊富。ここまで豊富なRTSアプリはかつてあっただろうか…。日本の“侍”とヴァイキングの“ベルセルク”といった兵の組み合わせもできるわけだ。

魅力②:時代を超えた英雄たちで最強の軍編成

pic4
▲試しにガチャったら☆3の斎藤道三ゲット……美濃の蝮かぁ……ちょっと不満足(笑)。
時代を超えて集結した100人を超える英雄を集めるのも、また楽しみのひとつ。英雄は戦闘の報酬や2種類あるガチャで入手可能だ。ノストラダムスと諸葛亮といった夢の占星術師コンビなんてことも。歴史好きにはなんともたまらない…
pic5
▲みんな大好き呂布やアーサー王はやっぱり☆5なのね。呂布欲しい、呂布。

魅力③:簡単操作&本格バトル

pic6
▲英雄を指一本で意のままに操っている自分は英雄以上!?

英雄に槍兵や騎兵といった兵をセットしてユニットを編成する、シリーズお馴染みのシステム。戦闘の勝利条件は相手の基地を破壊するだけでOK。操作は英雄をタップしてドラッグすることで移動攻撃を行ってくれる。ユニットはAIが制御してくれるので、すべてを自分で操作する必要もなし。

戦闘において勝利の鍵をとなるのがユニット編成や建築ポイント。相手のユニットに有利な兵で立ち向かえるか、そして兵器や回復拠点などをつくる建築ポイントを見つけられるかが重要になってくる。

シンプルフローで最強の文明を目指せ

文明を発展させるためには、戦闘に勝利して文明経験値を稼がなければならない。そのためには軍を育てるべし。その軍を育てるための第一歩が街づくりだ。

STEP1.街を発展させろ!

pic7
▲建物のグラフィックも綺麗。兵士も1体1体しっかり動いているあたり、クオリティーの高さがうかがえる。

街で生成される資源や戦闘での勝利報酬を貯蓄しておく倉庫は、いっぱいになると報酬が無駄になってしまうことがある。従って、倉庫を大きくしていくか、定期的に資源を使う必要がある。

育成施設では兵を生成し、兵の庭で兵を保有することができる。英雄をサポートするために兵は必須であり、兵が足りないと英雄は出撃できなくなってしまう。兵が戦闘で倒れた場合は、新たな兵を生成する必要が出てくる。

兵士を生成するのに必要となる食材を生み出す粉ひき所。これが機能しなければ、兵士が生まれず、戦いにも出れない。まさに腹が減っては戦はできぬっ!

STEP2.軍を編成・英雄を育成せよ!

pic8
▲せっかくなんで斎藤道三を強化してやったぜ! なんか強そうそうに見えてきた。

育成施設で兵を生成したら、部隊群を英雄にセット。兵数は英雄のパラメータによって異なってくるようだ。また、英雄はボーナスパラメータという特性があり、その対象となる兵士と組み合わせるとより強力な部隊となる。

英雄は戦闘後に獲得できる経験値だけでなく、強化アイテムを使用することでも強化できる。同一の英雄を2人以上獲得した場合は、英雄のレベル上限が最大2回まで解放されるぞ。

STEP3.敵の本拠地をぶっつぶせ!

pic9
▲レッツバトル! たぎってくるぜ~。

ここまでできたらいざ出陣! BR(バトルリソース)を使用することで、本拠地にいる英雄を出撃させたり、軍施設を建築。BRは自動補給され、英雄は倒れても何度でも再出撃可能だ。

pic10
▲右上に表示されているのがBRの数値。このBRに合わせて、英雄の出陣タイミングを見計らおう。

初歩的な戦略としては、BRを回復速度を早める資源保管所と建築物破壊に有効な兵器組み立て所を適度に設置することだ。うまい組み合わせで相手陣地に足を進め本拠地を叩こう。

pic11
▲自分も英雄になったら将来このシリーズに出れる!? なんて考えながら文明を発展させた私。

クリアー後に報酬や経験値を入手。さらに街の発展や英雄の強化を行い、文明を進化させテクノロジーをアンロックしていこう!

まだまだ奥が深い『Age of Empires』

文明が発展するにつれて、強敵にも挑むことになってくる。テクノロジーの種類も豊富なので、どのような順序でアンロックさせるかがポイント。ただ単に強力な兵を高コストで生み出しても燃費が悪くなることもあるので、頭を使いながら街づくりを行ってく必要が出てくる。

ハード過ぎず、カジュアル過ぎない。ほどよいゲーム性が魅力的な本作。シンプルな操作性に加え、戦略的な街づくりと戦闘システム。まさに、天才になることを夢見続ける筆者にはもってこいのゲームだ……という戯言はさておき、ライトユーザーからコアユーザーまでたっぷり長期にわたって楽しめるゲームであることは違いないっ!

※『Age of Empires: World Domination』ティザーサイトはこちら

Age of Empires: World Domination

ジャンル
リアル・タイム・ストラテジー
メーカー
KLab
配信日
2015年12月予定
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS、Android

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧