1. サイトTOP>
  2. 『BLEACH Brave Souls』(ブレソル)死神講座特別編・動画で紹介共闘クエスト

『BLEACH Brave Souls』(ブレソル)死神講座特別編・動画で紹介共闘クエスト

2015-12-02 13:00 投稿

マルチプレイも追加されてさらに盛り上がる『ブレソル』

『BLEACH BraveSouls(ブリーチ ブレイブ ソウルズ)』(以下、ブレソル)は、人気アニメ『BLEACH(ブリーチ)』を題材にした3Dアクションゲーム。今回は、ゲーム内容をおさらいしつつ、先日追加された最大4人で楽しめる”共闘クエスト”を、動画とともに紹介しよう。
※死神講座第1回・ゲームの基本
※死神講座第2回・キャラを育成!
※死神講座第3回・多彩なアクションをマスター
※死神講座第4回・さらなる高みへ
※死神講座第5回・やり切れるかこのボリューム!?

おなじみのキャラで熱いバトルを!

見下ろしタイプの視点で展開するアクションは、左手で移動と回避、右手で各種攻撃を行う操作方法となっている。攻撃方法はキャラによって違い、”斬魄刀”による斬撃を行うキャラもいれば、”鬼道”による遠距離攻撃が行えるキャラもいる。さらにキャラクターのレアリティによって最大3種類の強攻撃があり、さらに迫力のカットイン演出が入る必殺技も使用可能だ。なお、オートモードもあるのでアクションゲームが苦手な人でも安心してプレイできるぞ。

IMG_1027
▲操作はシンプルだが、強攻撃の無敵時間を利用して敵の攻撃を避けられたり、攻撃の隙を回避でキャンセルしたりと、奥の深さも!
 IMG_1032
▲☆3以上のキャラクターは必殺技を持っている。その威力もさることながら、声優によるボイス付きな点もファンにはうれしいところ。

アニメ版『BLEACH』を追体験できるストーリー

ストーリーは原作の展開に沿って展開していく。現在は、第5篇 虚圏突入篇・前篇まで配信されている。キャラクターの会話形式でじっくりと物語が展開するので、原作ファンはもちろん、初めて『BLEACH』の世界に触れるという人も楽しめちゃうのだ。

IMG_1026
▲バトルの前には、キャラクターによる会話シーンが挿入される。
 キャラ劇_ルキア一護かばう
▲見せ場のシーンでは、1枚絵が挿入されることも。

育成でとことん強く!

キャラクターは、バトル後に入手できる経験値でレベルアップするほか、”ソウルツリー”を解放することでも強くなっていく。ツリー内のソウルを解放すると内容にに応じてステータスや特殊能力が強化される仕組み。なお、キャラクターのレアリティによってソウルツリーの大きさは異なり、☆2までのキャラクターはソウルが7個、☆3なら13個、☆4なら19個、☆5は25個となっている。

 IMG_1021
▲ソウルツリーで能力を上げるには強化石と環(ゲーム内通貨)が必要だ。

さらに本作ではもう一つ”限界突破”と呼ばれる強化方法が存在する。仲間の力と環(ゲーム内通貨)を用いてキャラクターの最大レベルを上昇させられるのだ。お気に入りのキャラクターを極限まで育てあげよう!

 IMG_1024
▲限界突破は4回まで可能。1度の限界突破でレベル上限は5上昇するので上限を20レベル上げることができる。

新要素”共闘”! 最大4人でマルチプレイ

先日追加されたのが、2~4人で楽しめる共闘クエスト。各プレイヤーが1キャラクターを操作し、みんなで協力してプレイできるぞ。準備画面やバトル中は定型文によるチャットも可能で、回復や必殺技のタイミングなどメンバーとコミュニケーションが取れるのだ。
報酬には各種強化石だけでなく、なんと☆3や☆4キャラクターがもらえることも! 友達とプレイすれば盛り上がること間違いなしだ。パーティメンバーと敵との相性によって、立ち回りを変えなければならなかったり、回復などの必殺技を発動させるタイミングが難しかったりと、ひとりプレイとはひと味違った戦略を楽しもう!
●現在は共闘クエストのお試し版
●2~4人でプレイ可能
●ルームナンバーを教えてもらい、
 入力するといっしょに遊べる
●☆4のキャラクターが手に入ることも

hase_3
▲4人が共闘する様は圧巻!
 共闘3_03_チャット有り
▲簡単操作の定型文のチャットは画面上を流れていくので見逃しにくい。
 共闘の待機画面1
▲友だち同士や離れたユーザーと共闘クエストが楽しめるぞ。

今回、本作の開発者であるざっきー氏&おキヨ氏、ファミ通App編集者のバサラ佐藤&みいこの計4名によるマルチプレイ動画を収録。共闘クエストがどんな内容なのかは、動画もチェック!

 

BLEACH Brave Souls

ジャンル
爽快3Dアクションゲーム
メーカー
KLab
配信日
iOS、Android
価格
無料(アプリ内課金あり)

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧