1. サイトTOP>
  2. 【注目】1、2、3とテンポよくステージを進む『一二三国志【見た目は可愛いのに本格RPG】』

【注目】1、2、3とテンポよくステージを進む『一二三国志【見た目は可愛いのに本格RPG】』

2015-11-26 15:00 投稿

かわいいけれど本格派!

Funappsが提供する『一二三国志【見た目は可愛いのに本格RPG】』は『三国志』を題材にしたRPG。

メインビジュアル

『三国志』というと、いかつい武将たちが勇壮に戦うイメージが強いですが、タイトル名や上のメインビジュアルの通り、武将たちはかわいらしい“ちびキャラ”で登場します。

▲どんなゲームなのかがなんとなくわかる動画がこちら。

◆公式サイト
◆公式Twitter

まずは、そんな本作のポイントを3つ挙げると……

●バトルは見ているだけで展開
●『三国志』を知らなくても楽しめる物語
●濃い~育成要素

以下より、もう少し詳しくご紹介していきます。

武将のチームを組んで“戦役”へ!

プレイヤーは集めた武将の中から最大5人まで+ペット1匹のチームを組んで、戦役(クエスト)に向かいます。

戦役はこのゲームの基本となるシステム。章ごとに決まった地域に向かい、すごろくのようなマップで、1地点ずつ戦闘にチャレンジ、制圧しながら進んでいきます。

ph01
▲マップは各章ごとに難度は2種類。“エリート”はハードモード。
ph02
▲出陣する戦場を選んだら、出陣武将とペットをチョイスして戦闘開始。

バトルは1地点ごとに3ステージ。必殺技の発動以外は自動で戦ってくれるので、基本的に見ているだけでオーケーです。

1ステージ15秒程度で終わるので、1、2、3とテンポよくステージを進んでいけます。ここが『一二三国志』というタイトルの由来でしょうか。

3ステージ目だけはボス戦になり、場所によっては会話イベントが発生します。

ph03
▲下側のゲージが溜まり、キャラクターアイコンの周囲に炎のようなエフェクトが出ると、タップで必殺技を発動できます。“AUTO”にしておけば溜まるたびに自動で必殺技発動に。
ph04
▲必殺技はどれもド派手! 電撃が走り、アルパカも走る!

オリジナルの物語

物語は、妖魔に支配された武将たちを倒して制圧していくというオリジナルストーリーなので、『三国志』がわからなくても大丈夫。

ph05
▲妖魔に支配された武将は“暗黒○○”のような武将名で登場します。

武将を育てて強くなろう!

武将は戦役などで得られる経験値でレベルが上がっていくほか、装備を6個集めると昇級させることができます。

また、霊魂石というアイテムを集めて進化させたり、銅銭(お金)を使ってスキルUPさせたりと、成長させる要素がいっぱいです。

ph06
▲装備は戦役の報酬でゲットできるほか、宝探し(ガチャ)でも入手できます。

レベルが上がるとさまざまな施設が解禁

君主(プレイヤー)のレベルが上がると、さまざまな施設が解禁され、新たな遊びや育成にチャレンジできるようになります。

ph07
▲ペットを育成できる“獣籠”。ペットのレベルはここに放置することで上がります。
ph08
▲ほかのプレイヤーと対戦できる“競技場”。ランキングもあります。
ph09
▲これはホーム画面の右半分。左半分にも施設がいっぱい!

ライターが遊んでみた感想は?

中国で制作されたゲームを翻訳した作品とのことで、ところどころ日本語がおかしいところがあり、ゲーム開始直後から少々不安に……。

ですが、グラフィックやシステムなど、ゲーム自体の完成度はとても高く、不十分な翻訳だけを理由に遊ぶのをやめてしまう人がいたら、もったいないなと感じました。

とにかく成長要素や施設が豊富で、無課金でも十分遊べる作りになっています。翻訳は、今後のバージョンアップで修正されていくことを期待ですね!

ph10
▲クスッと笑える翻訳を楽しめるのは今だけかも?(笑)

多彩な登場武将たち

最後は登場武将たちの一部を画像で紹介。強力な武将たちを引き連れて、ぜひ戦ってみてください。

1440557595537714405577454657
▲黄蓋/劉備
1440570808264614405710967274
▲左慈/甄姬
1440571146200814405712188318
▲華佗/貂蝉
1440557191365514405573003781
▲張角/孫尚香

一二三国志【見た目は可愛いのに本格RPG】

メーカー
Funapps
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS / Android

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧