1. サイトTOP>
  2. 【乖離性MA】猫耳技ーサーも出現する風・闇属性セレクトでアイスドラゴンやキマイラに備えよ!

【乖離性MA】猫耳技ーサーも出現する風・闇属性セレクトでアイスドラゴンやキマイラに備えよ!

2015-11-18 20:43 投稿

3Dボスに有効な風・闇属性カードをゲット!

『乖離性ミリオンアーサー』にて、2015年11月18日より新ガチャイベント”風・闇限定セレクト”の第1弾がスタートした。

【第1弾開催期間】
2015年11月18日(水)午前0時 ~ 2015年11月19日(木)午後11時59分

風闇セレクト1

今回出現するのは、出現中の“1等級アイスドラゴン【翼種】”や”キマイラ”戦で有効な風・闇属性のカードとなっている。第1弾のピックアップカードのなかでは、“猫耳型アーサー 技巧の場”“神装型天叢雲”が筆者のオススメする2枚だ。

盗賊タイプの“猫耳型アーサー 技巧の場”は、敵の物理ダメージを下げつつ敵を裂風状態にすることができる。裂風の持続が5ターンと長く、“1等級アイスドラゴン【翼種】”のように裂風で行動が変化する敵との戦いでは頼りになるぞ。

同じく盗賊タイプの“神装型天叢雲”は、敵単体の魔法ダメージを下げつつ感電を5ターン付与できるカードだ。今後感電で行動が変化するボスが登場したときのためにも入手しておきたい。また、乖離進化後の”神装型天叢雲”は味方全員の全防御を上昇させる富豪カードとなり、どのクエストでも活躍できる。富豪プレイヤーとしてもゲットしたい1枚だ。

富豪・盗賊・歌姫は第1弾がオススメ

状態異常を付与できる“猫耳型アーサー 技巧の場”“神装型天叢雲”に加えて、全ダメージを低下させる“神話型スクルド”もピックアップされているため、第1弾は盗賊に特にオススメなガチャだ。

また、物理ダメージと防御をアップできる“闇堕型ペリノア”や全防御アップが可能な乖離進化後の”神装型天叢雲”など、富豪にとっても魅力的なラインアップとなっている。

優秀な魔法支援カードである“秋季型パーシヴァル”もピックアップされているので、歌姫には第2弾よりも第1弾がおすすめだ。

第1弾のピックアップキャラクター

・タムレイン(傭兵/風)
・猫耳型アーサー 技巧の場(盗賊/風)
・猫耳型ロウエナ(歌姫/風)
・秋季型パーシヴァル(歌姫/風)
・闇堕型ディートリヒ(傭兵/闇)
・闇堕型ペリノア(富豪/闇)
・神装型天叢雲(通常進化:盗賊/光、乖離進化:富豪/闇)
・神話型スクルド(盗賊/闇)

第2弾は11月23日から開催

2015年11月23日からは、”風・闇限定セレクト”の第2弾がスタートする。

【第1弾開催期間】
2015年11月23日(月)午前0時 ~ 2015年11月24日(火)午後11時59分

風闇セレクト2

第2弾でピックアップされているカードのなかでは、筆者のオススメは“猫耳型ペリドッド”“闇堕型クラッキー”の2枚だ。

傭兵タイプの“猫耳型ペリドッド”は、自分の物理ダメージを大きく上昇させることのできるカード。3ターン目以降ならダメージの上昇量が20%増加し、さらに自分のドロー枚数を2枚も増やすことができるため長期戦でも非常に役立つぞ。支援カードであるため今回のボスに限らず活躍できるので、傭兵としては確保しておきたい1枚。

盗賊タイプの“闇堕型クラッキー”は、敵全体を攻撃できる魔法カードだ。コスト2と低コストなため他のカードとの併用がしやすく、敵の魔法防御を一部無視できるので安定したダメージが期待できる。闇属性の攻撃を充実させるためにも、盗賊でプレイしているなら入手しておきたい。

第2弾は傭兵と盗賊にオススメ!

第2弾でピックアップされている8枚のうち、3枚が盗賊カードとなっており、乖離進化を含めれば傭兵カードも3枚選出されている。いずれもが優秀なカードなので、傭兵や盗賊でプレイしていて風・闇属性のカードが不足しているならぜひともトライしておきたいガチャ。

富豪の“猫耳型クーン”も氷属性の敵相手には活躍が期待できるので、こちらを持っていない富豪にもオススメだ。

第2弾のピックアップキャラクター

・猫耳型ペリドッド(傭兵/風)
・猫耳型クーン(富豪/風)
・炎夏型ティスト(富豪/風)
・華恋型ヴァレンタイン(歌姫/風)
・特異型沖田総司(通常進化:盗賊/風、乖離進化:傭兵/闇)
・炎夏型ベイリン(通常進化:盗賊/闇、乖離進化:傭兵/風)
・闇堕型クラッキー(盗賊/闇)
・闇堕型ビスクラヴレット(歌姫/闇)

乖離性ミリオンアーサー

対応機種iOS/Android/ブラウザ
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttp://www.kairisei-ma.jp/
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧