1. サイトTOP>
  2. 【新作】ほぼ無料マンガレベル!原作再現度がハンパねぇ喧嘩RPG『クローズ×WORST V』

【新作】ほぼ無料マンガレベル!原作再現度がハンパねぇ喧嘩RPG『クローズ×WORST V』

2015-11-05 19:35 投稿

カラスたちの物語がスマホで再び

リリース用banner

KONAMIは、“遊べる原作”をコンセプトに開発したシリーズ最新作『クローズ×WORST V』の配信を開始した。本作は原作のストーリーをマンガとゲームを融合させた演出で楽しめるのが大きな魅力で、ほとんど無料で読めるマンガというレベル。原作ファンにとってはニヤリとする場面の連続で、知らない人とっても物語を最初から体験できる。ゲーム性の都合上、バトル中心のストーリー構成となるが、逆に言えば、すべて見所ってこと!

ストーリー01
ストーリー02
ストーリー03
ストーリー04
ストーリー05


ジャンルは“ドラマティック喧嘩RPG”。ドラマティックというのは前述した原作を追体験できるストーリー部分だが、物語の舞台となる“あの街”の再現度も折り紙つき。本作のUI(ユーザーインターフェース)は可能な限り画面遷移をなくしており、マップ上に配置された、“鈴蘭高校”、“スクラップ置き場”、“護國神社”など、様々な名場面を生んだ各所をタップすることで、クエストやキャラクター強化などが行える。まさに、『クローズ』や『WORST』の世界そのものを体験できるというわけ。

cxwvリリース画像1

バトルでは、助っ人を含めた最大6人のメンツ(キャラクター)でライバルたちを撃破していく。キャラクターはシリーズ初の全身イラストを採用。「全員イラストの何がすごいの?」と思うかもしれないが、『クローズ』や『WORST』はマンガ。それゆえ、すべてのキャラクターに全身イラストが存在しているわけでなく、本作のためだけに作れたものになっている。そのキャラクターがバトルでアニメーションするのだが、実際に動いている姿は一度も見たことないに、そのキャラクター“らしさ”を感じるのは、作り手の深い原作愛があればこそ。これはぜひ一度見てほしい。

cxwvリリース画像2cxwvリリース画像3

もちろん、バトルは目で楽しむだけでなく、戦況に応じて変化させる喧嘩スタイル、必殺技、キャラ同士が織り成す連携攻撃など、戦略性もばっちり。お気に入りのキャラクターで自分だけのチームを結成してみよう。

リリース記念キャンペーン

『クローズ×WORST V』の配信を記念して、ふたつのキャンペーンが実施中。いずれも期間は、2015年11月5日(木)配信開始時~12月4日(金)午後11時59分まで。

スタートダッシュポイント①:アイテムを大量GET!
期間限定イベントでは、血の気の多い男達が次々と喧嘩を売ってくるので、返り討ちにしてアイテムを大量GETしよう!

スタートダッシュポイント②:貴重アイテム“男気玉”をGET!
キャンペーン期間中、イベントで既定のプレイヤーランクに到達すると、ガチャやスタミナ回復等に使用できるアイテム“男気玉”を獲得!

男気玉

 

クローズ×WORST V

ジャンル
RPG
メーカー
KONAMI
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone 5 以降、iPad 第4世代以降、iPad mini 2 以降 iOS 7.1 以降 Android4.2 以降(4.3を除く)、メモリ(RAM):2GB以上推奨(※一部非対応機種あり)

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧