1. サイトTOP>
  2. 【随時追記あり】『DQM スーパーライト』のニコ生“らいなま”第16回リポート

【随時追記あり】『DQM スーパーライト』のニコ生“らいなま”第16回リポート

2015-11-05 19:10 投稿

強敵ひしめく11月のイベントクエスト情報解禁!?

本日、2015年11月5日(木)午後9時から“『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』生放送”、略して“らいなま”の第16回放送がスタートする。

【※過去のらいなまリポートはこちら】

こちらの記事では、午後9時から配信される生放送の模様をタイムリーにお届けしていくので、生放送と合わせてチェックしてほしい。

【第16回放送時間】
2015年11月5日(木) 午後9時~

※”らいなま第16回”の視聴・タイムシフトはこちらから

※ニコニコスマホゲーム特集はこちらから

【※過去のらいなまリポートはこちら】

以下、生放送開始後から随時更新

本日は、時間通り午後9時から放送開始。

MCを務める声優の広橋涼さん、タレントのクロちゃん、柴プロデューサー、千葉運営プロデューサー、サイトーブイさんのいつものメンバーで放送が始まった。

以下、本日のお品書きを掲載。

01

 11月のイベント情報

■みんなで冒険限定クエスト“鬼人の監獄”

オーガキング&オーガソルジャー×2体が登場。オーガキングからはギラ耐性を持つ“オーガシールド”が手に入るとのことなので、何度も挑戦して+7を目指してみてほしい。

02

■“巨竜軍団”再出現!

巨体をもつ竜たちが改めてプレイヤーに襲い掛かってくる模様。しかも、ギガントドラゴンは新生転生が追加されるぞ。以下、新生転生後のスライドを掲載。

04

■魔戦士&幻魔の強敵が登場!

魔戦士および幻魔たちが出現するクエストも開催決定。幻魔たちを統べる女王“マガルギ”も再び襲い掛かってくるとのことなので、腕に自信があるユーザーはぜひ撃破を狙ってみてほしい。

05

■勝てれば特別な称号! 高難易度の試練登場

シルエットを見ればだいたいわかるとは思うが、あの強敵が高難易度の試練として出現決定。特別な称号をキミは手に入れられるかな?

06

以上、11月に開催予定の強敵イベントの数々のスライドが一気に公開された。以下、各強敵の日程についても決定しており、スライドが表示されたので掲載。すべて倒せるようにいまから準備を初めてみよう。

07
▲日程が重なっているクエストもあるので、抜けのないように挑戦してもらえたらと思う。

教えて!新生転生情報

みんなお楽しみの新生転生発表コーナーに突入。今回は4体とのこと。以下、最初に紹介されたベリアル、ごくらくちょうのスライドを掲載していこう。

08
▲アトラス、バズズときてついにべリアルも新生転生決定。自動MP回復付きなので、とくぎ(とくにイオナズン)の使い勝手がよくなりそうだ。
09
▲こちらもユーザーが待ちに待った新生転生。べホマは完全回復ではなく、単体を900近くまで回復する本作ならではの効果になるとのこと。回復のコツもうれしい追加のひとつ。

続いて、前回の放送で発表されていたりゅうおうの真の姿“竜王”への新生転生も決定。以下、新生転生へのルートなども含めた各種スライドを掲載。

10
11
▲通常の竜王から“りゅうおう”ならびに“竜王”どちらへも新生転生が可能。もちろん、新生転生済みの“りゅうおう”から新生転生版“竜王”へも可能だ。
12
▲ただし、新生転生の切り替えの際、とくぎの扱いが上記のようになると発表された。新生転生後の固有とくぎは移動させられず、お預けになる模様。
13
▲生放送で発表されたステータス。こちらはパワーアップ無しだが、攻撃力が491ととりわけ高い。呪文系以外のとくぎが15%上がるリーダースキルにも注目が集まりそうだ。
14
▲新たなとくぎ、特性は上記のとおり。視聴者は「闘技場向けだな」というコメントを多数残していた。

今回の新生転生最後のモンスターは、魔王シリーズ2体目のハーゴン。以下、新生転生後のスライドを掲載。

15
16
▲新生転生後のステータスはこちら。こちらもパワーアップする前のステータスとなっており、防御力の高さが注目を集めた。
17
▲新たなとくぎ、特性は上記のとおり。生放送の動画の中で、イオグランデが全体に350~400程度のダメージを与えていた。また邪悪な祈りでMP160近く回復を行っているシーンも。硬さと合わせて永久機関に期待が高まる?

なお、発表された新生転生は11月中旬ごろの実装予定。実装に先駆けて準備をしておくといいかも。

悪夢再び!? 帰れましん!

前回の生放送で始まった(出演者は恐怖の)新コーナー“当てるまで帰れましん!”が再び始まった。今回はランク別地図の1位を当てるまで帰れましん!とのこと。

■ランクBの地図の1位を当てよう

25

まずはランクBの地図から。視聴者はデスファレーナ、ドラゴスライム、ビッグモアイ、プリーストナイトの4体まで絞り、ここからアンケートで回答していくことに。なお、この中に1位は存在するとのこと。

Q:1位はこの中のどれだ?

→最初のアンケート結果は“プリーストナイト”。しかし不正解。プリーストナイトは2位という結果に。

アンケート結果が外れた場合、クロちゃんが罰ゲームを敢行することに。前回は苦いお茶だったとのことだが、今回は赤色が目立つおいしそう? なおせんべい。

26
▲おいしそうな見た目? にかぶりつくクロちゃん。この後、惨劇がクロちゃんを襲う。

クロちゃん「うん、うん、甘い、甘い、甘……いわけないーーー(涙)。うわぁー、辛いーーー(涙)

芸人としてのウケを狙っていく姿勢は崩さなかったが……想像を絶する辛さであることをバケツおよび体を使ってアピール。クロちゃんの体が発汗よろしくなっていくさまを柴Pや千葉運営Pが「いつもと違う」、「スゴイ汗だ」と解説。

しかし、まだ1回目だったので、続いて1位を当てるべくアンケートを待つクロちゃん。

Q:1位はプリーストナイトを除いた3択の中のどれだ?

→アンケート結果は“デスファレーナ”となった。しかしこれまた不正解。今度はトップ5にすら入っていないとのこと。

またまた外れてしまい、クロちゃんが先ほどの綺麗な赤色のおせんべいに再び挑戦することに……。

27
▲さっきはリアクション間違ったかなぁ……と、先ほどよりも若干頭皮が赤くなったクロちゃんが再び一口。この後、再び衝撃がクロちゃんを襲う!

クロちゃん「うん、うん、なーんだ、やっぱり甘い!甘い、甘……いわけあるかーーーー(涙)。ごめん、めっちゃ辛ぁーーーい(涙)

やはりこのおせんべいは辛かったため、再びバケツにお世話になるクロちゃん。しかも辛さを和らげるべく水分を補給するのだが、ただの水を辛く感じてしまうほど味覚に変化をきたしているとのこと。

最後に2択となったところで、クロちゃんはアンケート結果に頼らず自分の意思で答えを引き当てることに挑戦。

Q:どっちが1位だ(ビッグモアイ・ドラゴスライム)?

→クロちゃん高らかに「ビッグモアイ!」……しかしまさかの不正解! 「みんなの意見を無視してはずしたの!? 視聴者を信じればよかった(涙)」

31
28
▲食後に涙腺が緩んでしまったクロちゃん。相当にキツイことが、クロちゃんの顔からもうかがえることだろう。

■ランクAの地図の1位を当てよう

続いてランクAの地図の1位を当てることに。しかしこちらはクロちゃんのピンチに敏感に反応した視聴者のアンケート結果から、1位のドラゴンライダーを見事に的中。罰ゲームを回避することに成功した。

32
30
▲ドラゴンライダーを51.7%というアンケート結果に導いた視聴者が大正解。クロちゃんの本気すぎる歓喜の声に出演者ならびにスタッフ全員が一致団結した。

■ランクSの地図の1位を当てよう

最後はランクSの地図の1位を当てることに挑戦。柴Pも「Sは余裕だろ」などという意見も出たが果たして……。視聴者の意見から4体のモンスターはスライムハーツ、妖魔ジュリアンテ、ギュメイ将軍、ガーディアンに。

33
34

Q:1位だーれだ?

→アンケート結果はスライムハーツとなり、信じたクロちゃん。しかし不正解! スライムハーツは3位に。

この結果、クロちゃんがまたせんべいを食べる羽目に……なるのかと思いきや「ちょっと食べてみたいな」という意見から柴Pが食べることに……。

35
▲「嘘を暴く」と意気込む柴P。しかし、現実は“甘く”なかった。

最初は我慢できる様子を見せていたが、徐々にむせ始める柴P。しかし、クロちゃんとは違い、バケツにはお世話にならず飲み込んだ。その後辛さはドンドン増していき最終的には……。

36

「メラガイアァァァァァァー!!」

食べた結果、柴Pとクロちゃんに“辛さを分かち合う友情が芽生える”ことに。その後「みんなも回答して分かち合おうぜ」と提案するふたり。

けっきょく、前回の放送と同じく巻き込まれたMCの広橋涼さんが3択の回答権を得る羽目に。広橋さんが不正解した場合、出演者全員でおせんべいを食べることも決定ということで3択問題へと移行した。

Q:3択の1位は誰だ?

→アンケート結果はジュリアンテとなり、信じた広橋さん。しかし無情にも不正解! ジュリアンテは2位だった。

あまりにも無情な結果にせんべい5枚が配られる形となった。最初は広橋涼さんから……。

37
▲初めて「無理しないでね」とカンペが出る始末。勇気を振り絞って口に含む。
38
▲しかし10秒もしないうちに口の動きが止まり「ん~っ、ん~っ」と悶絶することに。ナイスファイトです。

続いてまだ食べてなかった千葉運営Pが食べることに。しかし千葉運寧Pは「辛いのが得意」と宣言。はてさて結果は……。

39
▲柴Pに「辛いの得意でもキツい」と言われ若干躊躇した様子。しかし、周りの反応は「あれ?」。
40
▲「辛いけど食べられなくはない」と平然と食べ続ける千葉運営P。しかし、スタッフはそんな反応を期待してはいなかったのか、不正解時のブザーが鳴り響く始末。

残されたサイトーブイさんは、クロちゃんおよび柴Pと仲良く食べることに。高らかに「かんぱーい!」と掛け声を上げて食べる3人。

41
▲覚悟ができたふたりに挟まれ、おずおずと食べるサイトーブイさん。
42
▲結果はご覧のとおり。「普通に辛い!」と悶絶するサイトーブイさん。途中水分を補給し、水がダメであることも痛感するのだった。
43
▲そんな3人を尻目に、1枚完食する千葉運営P。凄すぎるのひと言に尽きるだろう。

これで2択となったランクS1位当て、最後はクロちゃんが2択から1位を決めることに。ユーザーのアンケートではガーディアンが僅差で勝利していた。これを踏まえて……。

Q:1位はどっちだ?

→アンケート結果信じます。ガーディアン! ……ブブーー♪(不正解のブザーが鳴り響く)

「ウソォーーーー(がっかり)」と、1位のパネルをめくると“ギュメイ将軍”だった。もう吹っ切れたのか「さっそく頂きまーす」と食べるクロちゃん。

44
▲「一気食いはやめたほうがいい!」と食べ終えた千葉運営Pがコメントするもほおばるクロちゃん。結果はいままで同じくバケツにお世話になりましたとさ。

ということで、中々正解はでなかったものの罰ゲームを頑張ったということで、以下のプレゼントおよびキャンペーンの実施が決定した。

18
19

なお、今回の帰れましん! は以下のお知らせがあったがために行われたのだった(告知のために身を削る出演者の皆さん、お疲れ様です)。

ランキングとして発表された各ランク上位3体の地図が通常よりも高確率で当たるセレクションが11月6日午後3時より開催決定。ぜひふくびきにチャレンジしてもらえたらと思う。

20

出張版DQMSL感謝祭情報

本日最後のお品書きとして、出張版DQMSL感謝祭について報告ならびに次回開催予定地の報告となった。番組ではクロちゃんも参加したイオンモール橿原の様子が動画として放送されたほか、以下のようなスライドも公開された。

21

さらに、次回開催予定地が北海道であることも発表。ただし、細かい場所ならびに日程は現在調整中とのこと。こちらに関しては、公式サイトの情報などを追いかけてもらえたらと思う。

45

以上で今回の放送は幕を閉じた。次回の放送は12月中とのこと。放送の告知なども合わせて楽しみに待っていただきたい。

サプライズ!破壊神シドーの新生転生決定

番組終了後にお決まりになり始めたサプライズも。サプライズの内容はハーゴンと対をなす“破壊神シドー”の新生転生情報。

以下、表示されたスライドを掲載する。なお、このシドーもハーゴンたちと同じく11月中旬の実装を予定しているぞ。

23
24
▲以上が、最後に発表されたシドーの情報。戦闘の様子の動画では、ドルマドンで840もの大ダメージをただき出している部分が映し出された。これはものすごいことになりそうだ。

ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト

ジャンル
RPG
メーカー
スクウェア・エニックス
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS6.0以降、Android OS4.0以降

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧