1. サイトTOP>
  2. 『キャンディークラッシュ』の開発会社をアクティビジョン・ブリザードが約7150億円で買収

『キャンディークラッシュ』の開発会社をアクティビジョン・ブリザードが約7150億円で買収

2015-11-04 20:59 投稿

手を結んだコアとカジュアルゲームの両巨頭

米大手ゲームメーカーのアクティビジョン・ブリザードは11月2日、『キャンディークラッシュ』などのモバイルゲームを手掛けるキング・デジタル・エンターテインメントを59億ドル(約7150億円)で買収し、完全子会社化することを発表した。キング・デジタル・エンターテインメントもこれに合意。2016年春までに買収手続きの完了を見込んでいる。

act01

※画像はKing Digital Entertainmentホームページより引用。

とんでもないスケールの買収となった。アクティビジョン・ブリザードと言えば、家庭用ゲームやPCで世界的に人気のあるFPS『コール・オブ・デューティ』シリーズやMMORPG『ワールド オブ ウォークラフト』で知られる米大手ゲームメーカーだ。ただ、コアユーザーに支持されるゲームを多数抱えている一方でモバイルゲームへの展開は、やや出遅れを感じさせている。

対するキング・デジタル・テインメントはモバイル向けパズルゲーム『キャンディークラッシュ』などのカジュアルゲームを得意とするアイルランドのゲームメーカーで、女性ファンをはじめとした多くのライトユーザーの獲得に成功している。

今回の買収をアクティビジョン・ブリザードは「デバイスの垣根を越えたインタラクティブ・エンターテイメントのトップポジションを確固たるものにするため」と説明。具体的なゲームタイトルなどは明かされていないが、今後の両社の動きに注目したいところだ。

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧