1. サイトTOP>
  2. 【新作】戦略要素がギュウギュウに詰まったノンストップ型ドットアクションRPG 『Dash Quest』

【新作】戦略要素がギュウギュウに詰まったノンストップ型ドットアクションRPG 『Dash Quest』

2015-10-29 12:41 投稿

自由度の高いカスタマイズがクセなる

ブレることなくまっすぐ駆けていく主人公の目的は、行く手を阻むすべてのモンスターを蹴散らすこと。

この『Dash Quest』でプレイヤーが指示を出せるのは、攻撃とガード、そして任意にセットするアイテムと呪文のみ。

単調なゲームそうに思えるけど、稼いだ資金による武具の購入はもちろん、レベルアップ時に得られるポイントを使って、全29種類のスキルを習得&強化といったカスタマイズも可能。

自身のプレイスタイルに応じて、自由に楽しくことができる。

最初は貧弱な主人公だけど、くり返し遊ぶことで必ず強くなっていく手応えを感じられるのが本作の魅力だ。

そんな本作を進めるうえでポイントとなる要素を動画を交えながら紹介しよう。

ph01

[基本操作]
3つのアクションを使いこなそう!

直進のみを許されたプレイヤーには、迫り来るモンスターを正面から受け止め、片っ端から倒していかねば生き残る道はない。

ゲームとしてはシンプルだけど、人生としてはかなりのハードモードだ。

そんなマイライフを生きていくうえで覚えておきたいのは、3つのアクションと2種類のコマンド。

まずは動画で旅立ちの様子と、基本操作をチェックしていこう。

■『Dash Quest』参考プレイ

寝こみを襲われ、爺さんに言われるがまま裸で飛び出す俺ら。
現実世界なら速攻でおまわりさんが飛んできちゃうところだ。

ph02書き込み例

①ガード
②体力
③攻撃(長押しでエネルギー弾)

基本アクションと合わせて覚えていきたいのが、画面左の各種アイテムと右にある各種魔法。いずれも任意のものをセットアップ可能で、バトルで稼いだお金で購入できるぞ。

[育成の手引き]
強化に欠かせない3つの要素

序盤は金策もたいへんだし、正直言って俺らは相当打たれ弱い。

貴重なお金を消耗品である回復薬に注ぎ込んだところで、ステージ2を突破するのも困難だ。

そこでまず、消費アイテムは買わず、稼いだお金は武具と魔法に使うことをオススメしたい。

ph03書き込み例
ph04書き込み例

武器はお財布と相談してお好みのものをチョイス。
魔法は、HPを回復するRecover、モンスターを追尾するMagic Missileを習得。

そして3つ目は、レベルアップ時に得られるスキルポイントの運用だ。

ここで優先したいのはBasic CombatとPadding。
これで攻撃力と防御力の強化。

その後、レベルアップでアンロックされるQuick Handsで、ガード性能を高めて被ダメージを軽減してやろう!

ph05書き込み例

[実戦]
ステージ1:GOBLIN KING

ここからはステージ1のプレイ動画を交えて、ボスの攻略法を解説するぞ。

■『Dash Quest』ステージ1

ポイントは、相手の攻撃をガードで防いで、ブレイク中に攻撃を仕掛けることだ。
動けないあいだに連続してダメージを与え、投てきはガードでしっかり防げば、難なく倒せるはずだぞ。

ph06書き込み例

ステージ2:MO BAT

おつぎはステージ2のプレイ動画&ボス戦だ。

■『Dash Quest』ステージ2

MO BATは動きが早く、近接のみで倒すには手間がかかる。
そこで役立つのが、習得をオススメしたMagic Missileってわけだ。

追尾性が高く、MO BATに十分なダメージを与えてくれるほか、奴が呼び寄せる無数のコウモリも貫いてくれる。

ph07書き込み例

MO BATが接近戦を仕掛けてきたときはガードで防いで、動かなくなった一瞬の隙を狙って反撃。また、スリップダメージを与える毒、動きを封じる超音波もガードで相殺してやろう!

[おまけ]
レアモンスター撃破で消耗品を狙え!

最後にもうひとつ。

各ステージには特定のレアモンスターが生息。
そいつを倒すと回復薬などの消耗品を入手できる。

ph08書き込み例
ph09書き込み例

序盤のうちは気づかぬうちに倒しちゃってると思うけど、ステージが進むと明らかに強くなってくるので、魔法を使って速攻で仕留めるってのもいい。

本作は最大3キャラクターまで作成できるので、バランス、アタッカー、デフェンダータイプなど、独自の育成テーマを決めて、ステージやボスに応じて切り替えていくのも楽しいぞ!!

P.N.深津庵

Dash Quest

メーカー
Tiny Titan Studios
配信日
配信中
価格
無料
対応機種
iPhone、Android

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧