1. サイトTOP>
  2. 『サモンズボード』ニコ生での新情報総まとめ!『アルスラーン戦記』コラボ第二弾も

『サモンズボード』ニコ生での新情報総まとめ!『アルスラーン戦記』コラボ第二弾も

2015-10-20 14:02 投稿

『サモンズボード』の新情報たっぷりお届け

昨日2015年10月19日に放送された、『サモンズボード』のニコニコ生放送。そこで公開された新情報をまとめてお届けする。

荻原Pが答えるユーザー質問コーナー

ユーザー質問コーナーで明らかになった情報を公開。とくに多く寄せられた質問について、荻原プロデューサーが回答した。

スライド4

『サモンズ』は最初の方針で、王道ではない、珍しい神様を選定してきたらしい。しかし、もう限界なので、ほかにはないモチーフで『サモンズ』らしさを出したいそうだ。

スライド5

ユーザーからの要望が多いというイラスト集。「欲しい人は番組にコメントして!」、「Twitterでもつぶやいて!」などと盛り上がった結果、「イラスト集は出すでしょ?」と、Y大課長が発言。本当に実現するのか? その他グッズも含めて、続報に期待しよう。

スライド6

基本的には、ユーザーからの要望が多いものを優先的に実現させる方向で動いているとのこと。アンケート結果を重視したチョイスとなっているそうだ。

スライド7

これらはつねに取り組んでいる部分で、なるべく快適になるよう日々尽力しているとのこと。

スライド8

影響を受けたのは、子供向けながらも戦略性の高いスマホアプリ『どうぶつしょうぎ』。ほかにも、『ライブ ア ライブ』、『遊戯王』、『マジック:ザ・ギャザリング』といった作品のエッセンスを参考にしたらしい。

スライド9

探索システムのバージョンアップについては、正直なところ中断状態。また別のアイデアで実装できるよう模索するとのこと。

スライド10

こちらも模索中。バランス面が重要で慎重に拡張したい部分だが、前向きに検討するとの回答が得られた。

スライド11

☆8モンスターとなるかどうかは別として、何かしらの進化は考えている。パラメーターだけ変えるのではなく、特別な能力を発揮する一方でリスクもある、といったゲーム的な奥深さを出すことを重視しているようだ。

スライド12

こちらについては、プロトタイプが動いているそう。実現に向けて確実に準備が進んでいるようなので、期待して待とう。

スライド18

長時間のダンジョンに入るのは『サモンズ』のシステムにマッチしないので、また違う視点で楽しめるものを検討している最中。

スライド24

『サモンズボード』の独自の基準によって判断しているそう。デザイナーとも協議しているようだ。

『アルスラーン戦記』コラボ第二弾発表

続いて、2015年5月~6月にかけて実施され、好評を得た『アルスラーン戦記』とのコラボ第二弾が発表。

a01

鉄仮面★7進化が解放され、コラボダンジョンに難易度【冥】が追加される。さらに新キャラクター“アルスラーン&ダリューン”のビジュアルも公開となった。

a02
a03

また、前回コラボで登場したキャラクターのステータスの上方修正もあるとのこと。そう遠くない時期に実施されるそうなので、期待して待とう。

『サモンズボード』最新情報・冬

さらにたたみ掛けるように、今冬実施予定の5つの最新情報も発表された。

【1】初期編成コスト上方修正

b02

いちばん最初の初期編成コストを上方修正。初心者ユーザーが遊びやすいように、間口を広げるとのこと。

【2】ノーマルダンジョン追加

b04

ノーマルダンジョンに、10のダンジョンが追加される。シルエットになっている新モンスターも登場する予定だ。

【3】“ペンギンダンジョン(仮)”実装

b06

“ペンギンダンジョン(仮)”を実装予定。ランキングバトルやモンスター討伐ではないところで、スキルLvアップの機会を増やす意図のもと、システムを構築しているようだ。

b07
b08

【4】“滅級”実装

b10

最高難度の“滅級”ダンジョンを実装予定。滅級ダンジョンでは、ランク制限のほか、“コンティニュー不可”、“○○属性禁止”などの、ダンジョン制限が設けられる。

b11

これまで以上に副属性やソウルが重視される内容で、スキルレベルもしっかり上げる必要がある。また、ギルド補正の恩恵を受けるために、ギルド育成もますます重要になるとのこと。

そして滅級に登場するキャラクターも初公開。その能力は未知数だが、期待せずにはいられない!

b12

【5】“名誉・実績”実装

b13

冒険者のプレイ実績に対し、称号が付与されることに。さらに、特別な条件を達成した冒険者には勲章が贈られる。これまでのプレイデータで収集できるものは反映されるそうなのでご安心を。

b14
b15

これらは他のユーザーに見てもらえるように、好きなものを表示させられる仕組みになっている。

b16

数々の新情報が公開され、ますます盛り上がる『サモンズボード』。これからの展開にも注目すべし!

サモンズボード

ジャンル
ボードゲーム・RPG
メーカー
ガンホー・オンライン・エンターテイメント
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS 5.0 以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。 iPhone 5 用に最適化済み。Android 2.3.3 以上

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧