1. サイトTOP>
  2. ブログ>
  3. 大塚角満の熱血パズドラ部!>
  4. 【大塚角満の熱血パズドラ部!】第469回『デッドヒートを制したのは?』

【大塚角満の熱血パズドラ部!】第469回『デッドヒートを制したのは?』

2015-10-01 18:31 投稿

デッドヒートを制したのは?

ぐんまコラボの経験値3倍キャンペーンが佳境を迎えたこの前の週末。俺はたまにフレンドリストを開いてはニヤニヤ笑いを浮かべていた。

「すげえデッドヒートだwww」

とつぶやきながら。実際、俺のフレンドリストの中で、モトGPも真っ青の抜きつ抜かれつのレースが展開されていたのである。

デッドヒートの一翼は、中目黒目黒だった。

ほんのちょっと前まで、目黒のパズドラでのランクは230台。ここに、最高難度をクリアーできれば経験値が60000前後(!)ももらえるぐんまコラボのキャンペーンが降って湧き、つねにテキトープレイを貫いていたこの男を揺り動かす。

「このチャンスに、一気にランクを上げてしまおう!!」

てな具合に。

経験値60000となると、これくらいのランクのプレイヤーの所持スタミナとランクアップに必要な経験値が見事に釣り合って、

スタミナ消費→ランクアップ→スタミナ回復→スタミナ消費→ランクアップ→スタミナ回復……

というループが完成。やればやるだけランクが上がるという、バブル期の株価のような世界が広がっていたのである。

「ランクがぐんぐん上がります!! 大塚さんを抜かすのも時間の問題かもしれませんよ!!」

このころ、バブルに沸いて興奮する目黒から、こんなSMSが届いたっけ。まあ、ヤツがプレイするのと同じか、それ以上の頻度でぐんまコラボを回していた俺のランクも上がっていたのだが、せっかくやる気を出していたのでその事実には触れないようにした。

この目黒と時を同じくしてバブルに踊っていたのがデッドヒートのもう一翼、“同僚の美人ドSゲーマー・Tさん”ことたっちーだ。彼女も俺に、こんなメールを飛ばしてきていた。

「おい!!!! ぐんまコラボやべーーーーーぞ!!!! ランクアップとスタミナ回復のループが完成して、いくらでも上がっていくお!!!!」

そして、こんなひと言も付け加えてきた。「おめーを抜くのも、時間の問題だな!!!!!」。

当事のたっちーのランクは、目黒よりも5くらい低かったと思う。しかし、覚醒バステトパが完成して以来、パズドラに対するモチベーションが右肩上がりのたっちーのほうが勢いに分があって、目黒のランクを追い抜くまでさして時間はかからなかった。俺がそれをフレンドリストで見つけた直後、たっちーからメールが届いた。

「とりあえずオメーの前に、おにい(目黒のこと)をぶち抜いてやったぜ!!!」

「やっぱり意識していたのかwww」

そう言って、俺は笑った。

でもその日のうちに今度は、目黒がたっちーのランクを上回った。ぐんまコラボを回してランクを上げまくる……という宣言、どうやら本当だったようだ。

ここから、目黒とたっちーによるデッドヒートが始まった。

目黒が240になったと思ったら30分後にたっちーが241になり、しばらく目を離してからフレンドリストを見ると、今度は目黒が242になっている。で、数十分後にたっちーが243になって追い抜いて、さらにそれを目黒が抜き返す……。

たっちーがランクを気にしているのはメールを見ても明らかだったが、いっぽうの目黒がどう感じていたのかはわからなかった。でも、あまりにも見事な抜きつ抜かれつを見るにつけ、きっと目黒も意識してやってるんだろうな……と俺は思った。

そして、ぐんまコラボのキャンペーンが佳境に差し掛かった週末。たっちーから1枚のスクショとメッセージが送られてきた。それが↓なんだが。

469-1

たっちーは幼少期に群馬にいたことがあるらしく、余計にぐんまコラボを回すこと躍起になっていたようだ。このメッセージのすぐあと、彼女からもう1通メールが届いた。

469-2

経験値3倍キャンペーンももうすぐ終わるので、目黒に抜かれることはない……。そう確信したたっちーは、「本当はこっちのほうをやりたかった!!><」という、サーティワンコラボでの+タマゴ集めに突入していった。

しかし……w

その3時間後、またまた目黒がたっちーのランクをぶち抜いた。それに気づいた彼女はいたく驚き、俺にメッセージを飛ばしてきた。

「なんかサーティワンやってたら、おにいに抜かれてた!!!! わし、+集めに忙しいねん!!!!>< ランク上げにスタミナ使いたくないねん!!!!>< 張り合ってくるなあああ!!! いじわるすんなーーーー!!!(´; ω ;`)」

いや俺、関係ないんですが……と返そうとしたら、今度は目黒からSMSが飛んできた。ナンダナンダと開けてみると……w

「大塚さん!! たっちーに言ってくださいよ!!! “張り合うんじゃねえよ!!”って!!!w 抜かしたと思ったら抜かされているんで、ぐんまコラボから離れられないんですよ!!!ww」

あ、やっぱり目黒も意識してたんだwww

けっきょくこの勝負、最終的にはたっちーが3ランクほど目黒を引き離して勝利(?)を収めた。ぐんまコラボの最終日である日曜の夕方ごろから目黒の動きがピタリと止まり、たっちーが逃げ切った形であった。月曜に出社すると、真っ先に目黒が事の顛末を話してきた。

「日曜の夜、3倍キャンペーンが終わるギリギリに周回しまくってたっちーに引導を渡そう……と思っていたんですけど…………なぜか21時過ぎに寝てしまって、気づいたら終わってましたあああああ!!!><」

策士、策に溺れる……ってやつかw

目黒を倒したたっちーのつぎなる目標は、この俺だという。

「おにいは叩きのめしたので、つぎのターゲットはおめーだ^^ 覚悟しとけよ^^」

そういうたっちーだが、俺とのランク差は120以上。とりあえず高みの見物を決め込むかなw

おしまい。

 

大塚角満Twitterアカウント→@otsuka_kadoman

大塚角満(おおつか・かどまん)…… 週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。編集業務のかたわら、執筆活動を精力的にこなしており、多数の連載記事を持つ。著書に、『モ ンスターハンター』シリーズのプレイ日記をまとめた『逆鱗日和』シリーズが9作、『ダークソウル』のプレイ日記をまとめた『折れてたまるか!』シリーズな ど。ファミ通Appでは、“熱血パズドラ部!”を始めとするスマホゲームの執筆活動も行っている。

[関連記事]
【パズドラ攻略まとめ】TOPページへ

【パズドラW攻略まとめ】TOPページへ

大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧