1. サイトTOP>
  2. 【TGS2015】陣形を駆使して敵を討つ!『MIRRORS CROSSING(ミラーズ クロッシング)』

【TGS2015】陣形を駆使して敵を討つ!『MIRRORS CROSSING(ミラーズ クロッシング)』

2015-09-17 21:57 投稿

指でなぞって陣形を組む!

マグノリアファクトリーのスマホオリジナルゲーム第1弾となる『MIRRORS CROSSING(ミラーズ クロッシング)』。本タイトルが、東京ゲームショウ2015にてプレイアブル出展されているのだ。

01
 02
▲ブースでは、主人公アッシュとフェリシアが出迎えてくれる。

ゲーム内容は、ざっくり言うとラインディフェンス系のゲーム。
画面左側に味方キャラクター3人が配置(控えが3人)。画面の右側から敵がドンドン迫ってくるので、それをドンドン倒していくのだ。

 03
04

味方は9マスのパネルの上に配置されており、このマスのなぞり方で攻撃方法が変わるという仕組み。モンスターの動きに合わせてマス目をなぞり、的確に攻撃していこう。

06
▲操作方法はこちらを参照。
 07
 08
▲縦一直線になぞると、味方3人も縦に並び、すべての列のモンスターを攻撃する。
09
▲横一直線になぞった場合は、その列にいるモンスターに対して3人で一斉攻撃を行う。

通常攻撃のみならず、敵全体を攻撃できる必殺技も。モンスターを倒すと画面上部のプリズムゲージが溜まっていき、満タンになったら必殺技が使用できる。必殺技の使用時は、キャラクターのカットインが挿入され、その後、画面内のすべての敵に大ダメージを与えられるのだ。

 10
 11
 12
▲必殺技は画面すべての敵を一掃できるほどの攻撃力を持つ。

通常攻撃のほかに重要なのが、本作のキーとなるシステムの陣形。戦闘中は、セットしている陣形を使用でき、発動するためには、陣形ごとに設定されている通りにマス目をなぞる必要があるぞ。

 12-02
▲TGSバージョンで使える陣形はこの3つ。
 13
▲陣形を描く。レイジフォームでは、一定時間キャラクターに剣のアイコンが出現し、攻撃力がアップする。
 14
▲ヒールフォームでは、ヒットポイントが回復できる。

道中では強力なボスモンターが登場することもある。ボスは画面全体を覆うほど大きく、グラフィックも非常に凝ったものになっている。HPも雑魚とは比べ物にならないほど多く、簡単には倒せない。また、ボスの攻撃は広範囲にわたり、いかにボスの攻撃を回避しつつ攻撃するのか、が勝つためには大事。陣形をフルに活用して戦おう。

 15
 16
▲ボスは広範囲を攻撃してくる。どのマスを攻撃するのかは、あらかじめ赤くなって表示されるのだ。
17
▲この場合は、いちばん上段を横に3マスなぞることで、攻撃を回避した。
 18
▲中には、すべてのマスを攻撃するようなものも。こんな時は……。
19
▲防御陣形を描くことでダメージをカット。

TGSで遊べるロムでは、これらチュートリアルのあとに、草原のようなステージがプレイできる。

 20
21
▲最後には馬のような姿の巨大なボスも!?

ゲームについて伺った

本作のディレクター大塚氏に、本作について簡単にお話を伺ったので、その内容をお届けする。

――本作のウリは?

敵の攻撃が来た時に、いかに交わして攻撃するのか。そのアクション性がウリです。また、キャラクターも非常に細かく動く、戦闘時のアニメーションも注目していただければと。

――キャラクターはどのくらいいるのでしょう?

大塚 キャラクターはガチャで増えていきます。ただ、キャラクターにレアリティの概念は入れない予定です。

――ガチャは多彩なキャラクターを手に入れるための手段なんですね。となると、どのように強さの差が出てくるのでしょう?

大塚 装備による差もありますし、陣形も大きいです。1キャラクターにつき、陣形をひとつセットできるんです。どのキャラクターにどの陣形を持たせるか? どんな組み合わせにするのかで、戦略は大きく変わってきます。

――キャラクターに職業や戦闘スタイルのようなものはあるのですか?

大塚 近接攻撃が強いキャラクター、防御に長けたキャラクターなど、キャラクターごとの特性があります。

――陣形はどのくらいあるのでしょう?

大塚 なぞり方のパターンで40通りは用意しています。

――陣形はどうやって入手するのですか。

大塚 ストーリーを進めることで手に入ったり、イベントで手に入れたり、専用のアイテムと交換したり、ガシャで入手したり、いくつかの入手方法をご用意しております。また、手に入れた陣形をパワーアップすることもできます。

メインビジュアル_宣伝素材用_20150906

MIRRORS CROSSING(ミラーズ クロッシング)

ジャンル
アクションRPG
メーカー
マグノリアファクトリー
価格
基本無料(アイテム課金制)

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧