1. サイトTOP>
  2. まるで良質アニメ! 奇妙なキャラがイキイキ動く本格英国ミステリーはいかが?

まるで良質アニメ! 奇妙なキャラがイキイキ動く本格英国ミステリーはいかが?

2015-09-08 14:50 投稿

本格ミステリーアドベンチャー来たる

すこし奇妙な英国世界を舞台にした本格ミステリーが楽しめる作品、それが『バートラム・フィドルの冒険』です。今回は、iOSで配信されるや否や、ミステリーファンを中心に高評価続出の本作の魅力に迫ります。

 IMG_0559

『バートラム・フィドルの冒険』
公式サイトはコチラ

一風変わったアプリを配信する“コーラス・ワールドワイド”が、英国アニメーションスタジオ“ランパス・アニメーション”と提携して産まれた本作は、アドベンチャーゲームでありながらキャラクターの動きがじつになめらかなアニメーションで表現されています。

 IMG_8147
▲冒頭からアニメーションの質に驚かされること請け合い。“東京インディフェスタ 2015 Best Narrative賞”を受賞しただけのことはあります。

未見の方はまず、こちらのムービーをチェックしてみてください。独特の雰囲気を醸し出すゲームの全体像もつかめますよ。

■ティザートレーラー

そして本作では、確かな演技力を備えた声優陣によるフルボイスも実現。イキイキと動くキャラクターたちの個性的な表情としぐさ、セリフのおかげで、作品世界へ自然に入り込めます。

 IMG_0553
▲ボイスはすべて英語ですが、字幕は6ヵ国語から設定可能。翻訳の質はかなり高く、後述するダークユーモアやダジャレも違和感なく楽しめる仕上がりです。

お話の舞台は産業革命まっただ中のヴィクトリア朝のロンドン。主人公の自称“大冒険家”のバートラム・フィドルと従者のギャビンは、ふとしたことからロンドンをにぎわす凶悪殺人鬼ジェフと出くわし、やがて連続殺人事件の追跡劇に巻き込まれることになります。

 003
▲右が大冒険家のバートラム・フィドルで、左がその従者のギャヴィン。
 BF_01
▲従者ギャビンは、なぜか目がひとつしかありません。彼の素性もいろいろと探りたくなりますね。

直感と観察力で謎を解こう

本作のゲームシステムはオーソドックス。調べてみたい場所や、話しかけてみたいキャラクターをタップすると、バートラム・フィドルが移動してアクションを起こします。

IMG_0562
▲画面を長押しすると、反応するオブジェクトの位置にアイコンが出現。初めて訪れる場所では必ずチェックしましょう。
 BF_02
▲じつになめらかなアニメーションを見せてくれるので、それだけでいろいろと試したくなるかもしれません。

カギなどのアイテムを手に入れると、画面左端の格納スペースに収めて持ち運ぶことができます。アイテムを使うときは格納スペースを開いてタップし、目的の場所までドラッグすればオーケーです。

 BF_03
 BF_04
▲アイテムの中には、別のアイテムと組み合わせられるものも。その場合、アイテム同士を重ねれば、新しいアイテムができあがります。

バートラム・フィドルの忠実な従者ギャビンは、どこまでも主人についてきますが、きちんとした役割があります。彼はかなりの怪力の持ち主で、重たいオブジェクトを動かすことができるのです。

 BF_05
▲重そうなオブジェクトを見つけたら、ギャビンをタップしたあとで目的のものをタップ。すると彼は、その腕っぷしを発揮してくれます。

現在いる場所から別の場所に移動したければ、長押し時に扉アイコンが表示される場所をタップしましょう。ただし、現在いる場所の謎を解かなければ移動できないことがあります。

また状況によっては一方通行になっていることもありますので、その場でやり残したことがないかどうか、よく考えてから次の場所に移りたいところです

BF_06

さらに特別な場面では、まるでアクションゲームのような操作を求められることも。たとえば走り去ろうとする男を追いかける場面では、右から左へとスクロールする画面内の群集を、スライド操作で避けなくてはなりません。こういったミニゲームの要素は、ゲーム内のいいアクセントになっています

BF_07

小粋なダークユーモアにクスリ

18世紀末のロンドンと聞けば、科学技術が発展しつつある華やかさと、多数の煙突から吐き出される煙でくすんだ街並みをイメージする人が多いと思われます。

そんな独特の時代を背景にした物語は、ストーリー性を重視した本格派。加えて風刺や皮肉が効いた、いわゆるダークユーモア(親父ギャグ?)がさまざまな場面に散りばめられています。英国を代表するコメディ“モンティ・パイソン”が好きな方であれば、よりいっそう本作を楽しめるかもしれません。

 BF_08
BF_09
追加06

ところで熱心なミステリーファンならば、舞台設定から真っ先に『シャーロック・ホームズの冒険』を思い浮かべることでしょう。本作ではなんと、ホームズとワトソンの有名コンビも登場してバートラム・フィドルと小粋なやりとりをくり広げます

 BF_10

多くの作品で名探偵と有能な助手、と描かれている彼らですが、ここでは神経質な探偵とオカルトに心動かされる助手、というなかなか偏った描写がなされています。これもまた、本作の味ですね。

キーワードにグッとくる方は本作にご注目

なお本作のタイトルは、正確には『バートラム・フィドルの冒険 エピソード1 -霊刻なる事件-』であり、この1本だけでは終わらない連続シリーズ作品になっています。

偶然ながら“とんでもない代物”を手に入れてしまったバートラム・フィドルたちが、世間を騒がす連続殺人事件とどう関わっていくことになるのか……続きが気になって仕方がありません。

 IMG_6834

とにかく、“陰謀”、“殺人”、“ミステリー”、といったワードにピンと反応してしまう人には、ぜひオススメしたい作品です。それに加えて、ジョークの本場である英国ならではの高品質ダジャレの嵐は、本作のいいスパイス。この世界感と謎めいたストーリー展開に、ミステリー好きの方はきっとどっぷりハマってしまうことでしょう。

さて……最後にもうひとこと。本編はもちろん、ダジャレに至るまでこだわりをもった翻訳作業をされたスタッフの皆様に深い尊敬の意を捧げさせていただきます。

(ライター・ぽんせ松本)

『バートラム・フィドルの冒険』
公式サイトはコチラ

ほかにも隠れた名作が!

コーラス・ワールドワイドが配信するタイトルには、知る人ぞ知る隠れた名作がたくさん。ここでまとめて紹介するので、気になったタイトルは一度プレイしてみてはいかがでしょう。

The Room

game_link-room4“iPadゲーム・オブ・ザイヤー 2012”を皮切りに欧米において数々の賞を受賞し、各ストアのランキングを制覇した、脱出ゲームジャンルにおけるエポックメイキング作品。

キティ パワーズ・マッチメーカー

app_icon-160x160ビデオゲーム・ドラァグクイーン、キティー・パワーズが経営する出会い仲介会社の社員として、街中にいる愛に飢えた子猫ちゃんたちを導く、まったく新しいデートゲーム。

グリフクエスト

GQ_NEWicon-160x160 のコピーエレメンタルを組み合わせて魔法を錬成し、フィールドやダンジョンに巣くうビーストを退治する英国生まれのパズル&RPG。ビーストをすべて倒すまで冒険は終わらない!

レイブンロックの秘密

gamelogo-160x160プレイヤーは、長旅から故郷の街に帰還した旅人。忽然と消えてしまった街の住人の行方と街に隠された秘密を突き止め、最後に街から脱出を計るアドベンチャーゲーム。

スカイ・パトロール

Allied_General2-160x160 のコピー同盟国航空団の司令官として、敵領土の中央突破を試みる航空団に襲いかかる兵器やミサイル群を防御する、戦略的でテンポの速いコンバットシューティングゲーム。

 

バートラム・フィドルの冒険 エピソード1 -霊刻なる事件-

ジャンル
アドベンチャー
メーカー
コーラス・ワールドワイド
配信日
配信中
価格
240円(税込)
対応機種
iOS

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧