1. サイトTOP>
  2. 35億人の頂点を目指すカヤックの新作サッカーアプリ『ポケットフットボーラー』を遊びつくす

35億人の頂点を目指すカヤックの新作サッカーアプリ『ポケットフットボーラー』を遊びつくす

2015-08-03 13:00 投稿

億千万? 桁が違う! 70億の瞳が見つめるトップ・オブ・スポーツ

累計500万ダウンロードを突破した『甲子園』シリーズの流れを汲む、面白法人カヤックの新作アプリ『ポケットフットボーラー』が、iPhone/Androidでこの夏登場する。

755_nYQmlsdZfs

[関連記事]
※【事前登録】面白法人カヤックが新作共闘スポーツRPGを発表 甲子園のつぎは何だ?

『ポケットフットボーラー』は、その名の通りフットボール=サッカーをテーマとした、育成型のRPG。多彩なキャラクターカスタマイズに加え、スゴロクを使った練習(選手育成)や、1日8試合ものオンライン対戦が楽しめる、テンポのいいゲーム展開が魅力だ。

サッカーは、全世界で35億人ものファンがいると言われている。2億4千万の瞳どころではない、35億×2で70億の瞳が見つめる世界最高の人気スポーツなのである。そしてこの作品は、日本のみならず、英語版、中国語版も配信され、ゆくゆくは全10ヵ国語対応予定だという、まさにサッカーにふさわしいワールドワイドなアプリとなっているのだ。

顔は四角くてもボールは丸い!

というわけで、まずはゲームの概要をチェックしていこう。

サッカーをテーマにした育成ゲームにもいろいろある。クラブを経営するものや、監督として采配を振るうものなど、これまでにもさまざまな名作が生まれてきた。昭和生まれのおっさんゲーマーなら詳しい人も多いだろう。そして、本作はというと、“自分の分身となる、たったひとりの選手”を育てていくゲームなのだ。

ネットの世界で“自分の分身”と言えば、“アバター”のことを指すのはもはや常識である。もちろん、本作でも多彩なパーツが用意されており、さまざまな外見のキャラクターを作ることができるようになっている。

しかし、本作のアバターは見た目からして違う。下の写真を見ていただこう。

1

し……四角い!? その顔面の長方形っぷりたるや、「四角い仁鶴がまぁーるくおさめまっせ」で有名な故・笑福亭仁鶴師匠さえも真っ青だろう。それでも、うまいことパーツを組み合わせると、意外に自分ソックリな造形にすることができ、しかもどことなく愛嬌ある感じに仕上がるのが不思議である。いや、決して筆者の顔がもともと四角いとかそういうわけでは……。とにかく、これがけっこうおもしろいのだ。100%リアルでないところがいいのかもしれない。

そして、作った選手の育成は、なんと“スゴロク”で行う。

02スゴロク

ここでは、サイコロを振って、止まったマスにあるトレーニングを行って各能力の経験を積んだり、トレーニング自体のレベルアップを行うことになる。サイコロは、1~3、4~6と大まかな目は目押しで調整できるので、ゲーム感覚で楽しむことができるぞ(ゲームだけど)。また、テンポよくサクサク進められるうえ、うまくいかなくても能力が減ることがないので、気分よくプレイできるのが特徴だ。

03成長

さらに、各マス目に入るメニューの傾向は選んだトレーニングによって決まるので、ある程度は思い通りの育成が可能になっている。たとえいい出目に恵まれなくても、マジメにコツコツプレイしていれば問題なくカバーできるのもうれしいところ。ちなみに、ある程度まではガンガン能力が上がっていき、未成長の選手との格差もそこそこ大きくなるので、まずはトレーニングをがんばることをオススメする。

04練習メニュー

作戦とスキルで目指せファンタジスタ!

そして、本作がワールドワイドなアプリたるゆえんが、1日7回開催される試合=オンライン対戦である。

本作では、プレイヤーはどこかのクラブに所属することになり、そのクラブにいるほかのプレイヤーと協力しながら試合に挑むことになる。なお、ゲーム中に多数用意されているクラブは、それぞれ“攻撃タイプ”、“守備タイプ”、“バランスタイプ”といった方針が決まっているので、自分の好みや選手の能力に合わせて所属先を決めるといいだろう。

05クラブ

といっても、直接選手を操作する、といった面倒な作業は要求されないので、お忙しい学生、社会人、自宅警備員の方々も安心してほしい。

本作では、事前にチーム全体の“作戦”を決め、それをもとに自動で試合が進行していく形となっている。おもしろいのは、その作戦をプレイヤーどうしがゲーム内のチャットで相談して決めることができるということ。相手を見て、的確な作戦を決めておけば勝率もググッとアップするし、仲間がいるとやっぱりゲームも楽しい。気が合わなければ“移籍”なんて手段もあるので、まずは気軽に試してみるといい。

sa

また、装備品についているスキルは試合中、自動的に発動する。ほとんど“必殺技”クラスの威力を誇るものなので、スキルの発動が勝利への近道になることは言うまでもない。

s

なお、スキルには、“神の手”、“マルセイユルーレット”といった伝説のプレイヤーたちの超絶技から、“ビッグザウォール”を始めとしたユニークな技まで、じつに多彩な内容が用意されている。もともと備わっているもののほか、ユニフォームやスパイクなど、装備を変えることで発動可能なスキルも変化するぞ。

06能力値

そして伝説へ……

本作では、試合を勝ち抜いていくと、やがては世界規模の大会へと進出していくことになるらしい。つまり、世界中のプレイヤーと激突するチャンスである。また、所属するクラブは自由に選べるので、外国のリーグに参戦して戦うこともできる。おぉ、こうやって文字にしてみると、オラ、なんだかワクワクしてきたぞ!

とまぁ、スケールの大きい話をいろいろとブチ上げてみたが、能力が下がることはないし、1日8試合もあるしで各人のペースで自由にプレイすることができる間口の広さもまた本作の魅力。ほかのプレイヤーと協力しながら戦ってもいいし、慣れるまでひとりでプレイしても楽しめるようになっている。

「失敗しても全然OK!」と松岡修造氏も言っているように、まずは気軽な感じでプレイしてみるといいだろう。

おまけ!

ちなみに下は、本記事を書いたライターのギャルソン屋城のゲーム内アバターとレビューイラストを比較したもの。右のレビューイラストはかなり本人に似ているのだが、左のゲーム内アバターもなかなかの再現度! こんな感じで自分の顔に似せたアバターを作ることもできちゃう。

IMG_0018ギャルソン屋城

ポケットフットボーラー

ジャンル
共闘スポーツRPG
メーカー
面白法人カヤック
配信日
2015年夏配信予定
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone、Android

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧