1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. 城とドラゴン>
  4. キャラ>
  5. 進撃タイプ>
  6. 【城ドラ部】“ミノタウロス”の特徴と対策

【城ドラ部】“ミノタウロス”の特徴と対策

2015-07-29 17:12 投稿

ゴーレムに対して強気に出せる

『城とドラゴン』には、さまざまなタイプのキャラが数多く登場。ここでは、それぞれのキャラの特徴や役割などを解説し、そのキャラの運用方法をレクチャーしていく。今回は“ミノタウロス”についてお届け。

※全キャラの相性まとめました(非公認)

前進して攻撃! 砦も攻撃! 土巨人と木に強し!?

01ミノタウロス
 タイプ:進撃 
攻撃:632
防御:867
HP:2000
召喚コスト:●●●●●
最大召喚数:1体
攻撃回数(分):20回
足の速さ(分):40マス
範囲:中距離[全体]
スキル:ブンマワシ
斧を振り回して大ダメージ
LvUpでHit数とダメージが増す

※ステータスは初期時のもの

ミノタウロスの強いところ

・ゴーレムに強い
・トレントに強い
・スキルによるノックバック

ミノタウロスは、多くのプレイヤーが高レベルまで育てているゴーレムに対して特効を持っているのが最大の強み。同レベル帯のゴーレムならかなり余裕を持って倒せるため、ゴーレムにぶつけてアドバンテージを取っていきやすい。

そのほか、バトルバルーンに特効を持っているトレントに対しても有利に戦えるので、バトルバルーンが猛威を振るっている現環境においてアンチキャラのアンチとして活躍が期待できる。

02
▲高レベルのスキルが決まればゴーレムのHPを一気に削れる。

スキル“ブンマワシ”の最終ヒット時には、相手を後退させるノックバック効果があるため、密着された敵をミノタウロスの有利になりやすい中距離まで引き離せるのも強み。

ミノタウロスの弱いところ

・敵の後方、対空攻撃手段がない
・差し込みで処理されやすい
・サイクロプスに弱い
・睡眠、石化に弱い

ゴーレムやサイクロプスのように、敵の後方、または対空攻撃手段を持っていないため、大砲を撃てない位置のカタパルトやドラゴンライダーなどには一方的に攻撃されてしまう。

また、進撃タイプのためスケルトンやアマゾネスなどの差し込み、キラービーの背後召喚でも対処されやすく、同じ大型キャラのサイクロプスの攻撃には大ダメージを受けてしまうので、召喚ポイントを見極めないとコスト分の働きは難しい。

ゴーレムにぶつけたと思ったら、逆にスケルトンやアマゾネスを差し込まれて倒されてしまう、という展開が多々あるのが厳しいところ。

03
▲大型キャラ共通だが、差し込みで対処されやすいのが非常に辛い。

ほかにも、マーメイドの“コモリウタ”やメデューサの“ニラミ”が弱点。ほかのキャラよりもスキル効果を受けやすい(TIPSより)。

ミノタウロスの運用方法

・ゴーレムにぶつける
・トレントにぶつける
・砦奪取の軸に

ミノタウロスの強さは、やはり対ゴーレム。

敵のゴーレムに合わせて召喚して、HPに余裕を持ったままゴーレムを撃破し、その後の戦いを有利に運びたい。

ただし、こちらのリーダーがミノタウロスにもかかわらず、相手が早々にゴーレムを召喚してきたら注意。手札にサイクロプスがいるか、アマゾネスやスケルトンの差し込みでの処理を狙っている可能性が高い。こうしたケースでは、すぐにミノタウロスを召喚せず、しばらく様子を見たほうが無難。

04
▲基本的な運用方法はゴーレムに対してカウンター召喚を狙っていく。

これらは、同じく特効を持っているトレント相手にも同じことが言える。

ミノタウロスの対策

・下手にゴーレムを召喚しない
・サイクロプスで処理
・スケルトン、アマゾネスを差し込む

敵のリーダーにミノタウロスがいる場合は、下手にゴーレムを召喚しないように立ち回るのがベター。

召喚するにしても、自陣エリア深くに召喚して、敵のミノタウロスの攻撃が届きにくい位置に配置するなどの工夫が必要。

また、手札にサイクロプス、スケルトン、アマゾネス、またはアシュラなどがいる場合は、あえてゴーレムを前線に召喚しミノタウロスを釣り、差し込みで処理するのもひとつの手。弱点であるマーメイドやメデューサをサポートに置くのも有効となる。

相手が先にミノタウロスを召喚してきた場合は、ミノタウロスの進行方向の軸からずらしてゴーレムやキラービーを召喚することで、一方的に攻撃して処理可能なので覚えておくといい。

05
▲“尻蜂”ならぬ“尻ゴレ”。背後や側面なら、ゴーレムの攻撃が一方的に入る。

(攻略班:竹中プレジデント)

※全キャラの相性まとめました(非公認)

▼関連キャラ
※【城ドラ部】“ゴーレム”の特徴と対策
※【城ドラ部】“サイクロプス”の特徴と対策
※【城ドラ部】第17回『ミノタウロス』(ドラポ部部長篇)

動画やってます

▲ミノタウロス登場。
shirobanner
▲『城ドラ』まとめ▲

城とドラゴン

ジャンル
リアルタイム対戦ストラテジー
メーカー
アソビズム
配信日
配信中
価格
基本無料
対応機種
iOS 7.0 以降 / iPhone 5 以降、Android 4.2 以降(一部非推奨端末あり)

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧