1. サイトTOP>
  2. 【注目】ゲーム・オブ・ジ・イヤー受賞の脱出ゲームの続編『The Room Two』

【注目】ゲーム・オブ・ジ・イヤー受賞の脱出ゲームの続編『The Room Two』

2015-06-24 17:01 投稿

 脱出ゲームは数あれど、『The Room Two』はバツグンに美麗!

TRT-00

『The Room Two』は、ダークファンタジーな雰囲気にもドキドキさせられます。有料ですが、その価値は絶対にある作品です。まずは、本作の特徴をまとめてみました。

『The Room Two』とは
・2012年のApp Storeでゲーム・オブ・ジ・イヤーに選ばれた『The Room』の続編
・精細なグラフィック
・ダークファンタジーテイスト
・凝ったギミック
・2015年6月現在は日本語未対応
・有料(360円)
・ヒント機能あり

※『The Room』の1作目は、コーラス・ワールドワイドから日本語完全対応版が配信中。今回紹介している『The Room 2』および『The Room 3』の日本語版も近日リリース予定であることが発表されている。
※【新作】シリーズ1,000万DL達成の脱出ゲームが完全日本語化!

部屋の中に点在する仕掛けを解いて脱出するわけですが、最初にちゃんとチュートリアルが設けられているので安心。画面をタップ、スワイプ、ピンチなどで直感的に操作できます。

 TRT-02
▲アイテムどうしの組み合わせはしないけれど、イジッて形を変えたりしますよ。
 TRT-03

字幕のデフォルトは英語で、日本語は残念ながら未対応。ヒントなども英語ですが、単語を拾い読みするだけでも意味がわかりますので、それほど労力はいらないはず。

ギミックがすごい!

 TRT-04

仕掛けを解くと、カシャーン、ギュイーン、って感じにパーツが動く! どういう仕組みかわからないけれど、とにかくカッコイイ。ステージによっては、魔法的な力が働いているっぽい演出もあります。

 TRT-06
▲パズル要素も豊富です。ちょっと頭をヒネる仕掛けが絶妙。

不思議な接眼レンズ

TRT-07

チュートリアルで手に入れる“接眼レンズ”を掛けて見ると、手がかりが赤く浮かび上がることがあります。さらに、七色に光る不思議なエリアを覗き込むと、その先にさらなる世界が続いていて、アニメーションしているのです。この演出はぜひじっくり観てほしい! 吸い込まれそうな気分になります。

 TRT-09

ヒントがありがたい

仕掛けを解けずに、一定時間が経つと、画面左上の“?アイコン”が点灯します。ヒントはエリアによって3~4個ほどあり、順にオープンしていきます。もちろん、見たくなければ開かないでおけばいいし、オプションでオフにも設定できます。ヒントの出しかたも徐々に詳しくなっていく感じ。

 TRT-10

謎めくマークと手紙の差出人

 TRT-11

部屋からいよいよ脱出! というときは、光る棒(?)を、あるマークに見える地点を探します。そして、扉が出現! なんだか、オドロオドロしくて、ココが毎回怖いです……。

 TRT-12
 TRT-13

そして、気になるのが行く先々に手紙を残している“AS”なる人物。あるステージで、“ポケット”に入れられた手紙を発見したときは、ゾゾーッとしました。ASはいったい何者なんでしょう……。こういった全体をとおしての謎があるのも醍醐味ですね。

 TRT-14

最終ステージがヤバすぎ!!

本作は章ごとに部屋が変わっていきます。2章は、帆船の船倉、3章は東南アジア風の遺跡、4章は洋館……と、雰囲気も異なって新鮮です。難度も少しずつ上がってきて、仕掛けも複雑になっていきます。

  TRT-15
 TRT-16
▲きっと乗っている船を模したであろう、船のミニチュア。仕掛けがいっぱい!
 TRT-17
▲石造りの遺跡。サウンドも民族音楽っぽいです。
 TRT-18
▲洋館はポルターガイスト起こりまくり!!

そして、最終章は小舟で行きついた建物。ここにはヘンテコな機械がたくさんあって、サイバーパンク風です。ここが、かなり難しい!! これまでのステージは、怪しい部分は見つけやすかったけれど、この部屋は全部が怪しい。アイテムや関連性を見つけるのがたいへんなのです……。

   TRT-19
 TRT-20

動画の演出も!

ムービーが流れる場面もあります。リッチで、恐怖心をあおる演出ですね。

 TRT-22
 TRT-23
▲黒魔術(?)や、実験シーンも……。あばばばば……。

『The Room Two』は、脱出ゲームに自信がある方はぜひとも挑戦すべき逸品。セーブデータが3つまで作れるので、あまり経験がない人も、友だちや家族といっしょにプレイを始めてみては。

The Room Two

配信日
配信中
価格
360円(iOS)、299円(Android)

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧