1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. ロイヤルフラッシュヒーローズ>
  4. 【ロイフラ攻略】レアドロップ取得のカギ”ラック”を上げるコツを紹介

【ロイフラ攻略】レアドロップ取得のカギ”ラック”を上げるコツを紹介

2015-06-20 00:00 投稿

攻略まとめバナー

▲ロイヤルフラッシュヒーローズまとめ▲

ラック上限は100じゃない!

現在配信中の、隊列×ポーカーバトルがクセになる『ロイヤルフラッシュヒーローズ(以下、ロイフラ)』。

『ロイフラ』の担当ライターである私、柳生亭びびが今回紹介するのは、ユニットのステータスにある“ラック”について。ゲームをしていると随所で見るこの“ラック”、具体的にどういう効果があるのはご存知だろうか。

ラックとは文字通り運、クエストクリアー時のラックボーナスの個数に影響するステータスだ。高ければ高いほど効果を発揮し、部隊の合計ラックが100を超えるごとにドロップする個数が増える。

1
▲戦闘終了時にでてくる”ラックボーナス”。ラックはこのドロップ数に関係する。

さてここで、「じゃあラックをどう上げればいいんだよ!」という声も聞こえてきそうなので、そんな不安を抱えたあなたのために、「不運(ハードラック)と踊(ダンス)っちまう」ことのないよう、これから順を追って説明していきますよー!

ユニットのラック上限はレアリティで決まる

まず予備知識として各レアリティでのラック上限を紹介する。

・N:10
・HN:10(+5)
・R:15(+5)
・SR:20(+5)
・SSR:25(+5)

HN以上のユニットには最大ラックボーナスがかかり、ラックを上げきるときに+5される。つまり、HNのユニットならラックの合計が10になったときに最大ラックボーナスがかかり一気に15まで上昇する。

4
▲9→10になるときにボーナスが入る。

で、結局ラックボーナスで何が得なの?

冒頭で紹介したように、総ラック数が高いとラックボーナスで複数のアイテムがドロップするようになる。『ロイフラ』の公式ツイッターによると、詳しい個数は以下のとおり。

・100~199:1個以上確定
・200~299:2個以上確定
・300:3個確定

kurisuta
▲時々公式広報っぽいことを言うと話題の公式アカウント クリスタさんのツイート。ほかにもためになる情報を呟いてくれるのでフォローしておくことをオススメする。

ツイートでは言及されていないが、100以下の端数については確率に関わるようだ。たとえば曜日別のジョブクエスト中級に、総ラック数210のパーティで挑戦したとする。すると、クエストクリアー時のラックボーナスで、通常ドロップとは別に進化素材が確定でふたつ、低確率でプラスひとつゲットできることになる。

2
▲素材が欲しいところでは、ラックパーティの活躍に期待。

正直、これはでかい!!
あればあるほど嬉しい高レア進化素材や、もちろん他のクエストで落ちるアイテムが落ちる確率が上がるのは精神衛生上にも大変喜ばしいことではないだろうか!

ラックを上げるには?

ラックを上げる方法はただひとつ、同ユニットどうしでの強化のみ。そう、もはや覚醒など通過点に過ぎないのだ……! ただここで、ひとつ問題が発生する。お気付きのプレイヤーもいるかもしれない。が、あえて言わせてもらう。

……高レアリティユニットのラック上限ってしんどくね!?

3
▲最大初期値とはいえ、ラック5。覚醒すらままならないことも多いのがSSRの宿命か……。

レアリティが高くなればなるほど、必然的に入手もしづらい。狙ったユニットを引けるわけでもないので、どうしても敷居が高くなってしまう。そこで、無課金ユーザーでも簡単に高ラックパーティーを作るためのコツを紹介する。

高ラックパーティを作るためのコツ1
HNやRのユニットを活用する

ラックが低いと嘆いている方はどこにでも全力の”ガチ”パーティーで向かっていないだろうか。たしかに、ストーリーをクリアしたり、王冠の条件を達成するときにはメンバー全体の戦闘力が高いにこしたことはない。

ラック46
▲高レアリティでガチガチに編成するとラックが50に満たない、なんてこともよくある話。

しかし、ドロップを狙う場面、たとえば曜日ダンジョンを周回するのにそんな戦闘力は必要ない。そこで、主力ではないメンバー数名を、ラックの高いRユニットやHNユニットに入れ替えてしまおう。戦闘力が下がり、1戦あたりの時間は長くなるものの、ドロップ数が増えるため結果的に高い効率でアイテムが集められる。

ラック102
▲戦闘力は下がるもののラックが大幅に上昇。メインキャラ数体と運良く覚醒できたRのユニットを入れればとりあえず100を超すのは難しくない。

高ラックパーティーを作るためのコツ2
イベント産SR・メダル交換所産SRをあつめる

コツ1で紹介したようにRユニット・HNユニットを投入すると、総合的な火力は落ちてしまうので、挑戦できるクエストが限られてくる。曜日ダンジョンの上級を周回するには十分だけど、それ以上のところは難しい。

そこでオススメするのがイベント産のSR・メダル交換所のSRを利用すること。
イベントの場合は何度も回らないといけないため、体力を多く消費するが、ガチャで引くユニットと違い狙ったユニットを取ることが出来るため、覚醒・ラック上げともに容易。

メダル交換所のユニットはガチャやミッションで手に入るメダル30個消費とコストは高いものの、好きなタイミングで交換できるためイベントで起こりがちな「あと一個でラックカンストだったのに!」という事態が起こりにくい。

シャルロット
▲イベント産SR”シャルロット”。覚醒・ラック上げの容易さと高い攻撃力が魅力。
Screenshot_2015-06-16-19-34-28
▲同じくイベント産のSR”ショウ”は高い攻撃力と”戦士防UP”、”毒耐性”が魅力。アビリティの効果は重複するので同じようなアビリティを持つ”レベッカ”などと並べると大活躍してくれる。
Screenshot_2015-06-12-16-27-34
▲メダル産のSR”ジョウ”。中列での連撃がうれしいハンター。ラックカンストには5体(メダル150枚)、完全覚醒には6体(メダル180枚)が必要となる。

ようするに、この記事で言いたいことはただ一つ。
ラック25だし火力もあるし、簡単に手に入るしでイベント産SR最高!

SRということは、進化も可能でアビリティも3個持ってるので、これはイベント回るっきゃない!

週末でラックは上げれる!

2015年6月17日現在、『ロイフラ』ではレスキューイベント”さすらいのサバイバル女子”が開催中。ここで手に入るユニットはもちろんSR、ハンターの“ユカリ”。

ユカリン
▲今回のイベントSRはハンターの”ユカリ”。中列時の連撃と”中列攻UP”の組み合わせが魅力的。ピンチのときには”生存本能”でさらに攻撃力が上がるぞ。
Screenshot_2015-06-16-19-42-41
▲今回の上級ボス”マラカイト”は”ストレート以外に強い”といった超強力な耐性を持ち。道中では、ストレートを作れそうなカード以外はどんな役でも使ってしまってオーケーだ。ストレートだけに頼らずナイト多め、ハンター少なめの隊列編成も忘れずに。

ちなみに前のレスキューイベント時に検証したところ、ドロップのしやすさは下記の記事の通り。
※レスキューイベントのドロップ率を検証!

おそらく今回も同じようなドロップ率ではと予想されるので、みんなも上級を周回してラック25の“ユカリ”を目指してみてはどうだろうか。

IMG_1576
▲ちなみにフレンドのラックも総合ラックにカウントされる。高ラックのユニットを作ったらリーダーに設定して支援してあげるのもグッド。ちなみに20と表示されているが、ラックボーナスも別途計算されるのでしっかり25上がっている。
攻略まとめバナー

▲ロイヤルフラッシュヒーローズまとめ▲

※ゲームを始めてまず覚えておくべきこと

※『ロイフラ』のリセマラ企画!

ロイヤルフラッシュヒーローズ

メーカー
サイバーエージェント
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS 6.0 以降
Android 2.3.3 以上

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧