1. サイトTOP>
  2. 【E3 2015】YouTube Gamingってどうなの?ひと足早く体験してきた

【E3 2015】YouTube Gamingってどうなの?ひと足早く体験してきた

2015-06-18 14:23 投稿

好きなことで生きていきたい!

2015年6月16日~18日(現地時間)、アメリカ・ロサンゼルスで開催する世界最大のゲーム見本市“E3(エレクトロニック・エンターテインメント・エキスポ)2015”。

先日、YouTubeがゲームに特化した新サービス“YouTube Gaming”を発表した。ゲームに関連する動画だけを取り扱い、ゲームタイトルで専用チャンネルを設けて、ゲーム実況動画やライブ配信などをまとめたWebサイトとアプリで提供するというものだ。

それに合わせるように、E3のYouTubeブースでは“YouTube Gaming”が出展されていた。

IMG_6245

今回はアプリ版をイチ早く体験してきたので、その紹介をしていく。

YouTube Gamingを使ってみた!

YouTube Gamingを利用するのに、改めて登録が必要ということはない。既存のYouTubeアカウントを利用することができる。

そして、まずこちらがホーム画面。

 IMG_6235

ここらに並ぶのは、“あなたへのおすすめ”にあたる動画やYouTube Gaming内で人気な動画や流行っている動画などになる。

注目していただきたいのは画面両側にあるアイコンである。

左側のアイコン(コントローラ)をタップしてサイドバーを開いてみると、ここにはYouTube Gaming内で取り扱うゲームタイトルが並ぶ。

054
▲自分のアカウントでよく動画を観るタイトルを“My games”に入れておけば上部に表示される。その下は人気のリストが並ぶ。

続いて、右側のアイコンをタップすれば、ゲームに関連したチャンネル名が並ぶ。

055
▲こちらも同じく“My channels”に登録しておけば、上部に表示される。その下も同じ。

つぎにゲームタイトルごとにまとめられたチャンネル(?ページ?)にいってみる。

056

当然このページは、そのタイトルに関連した動画しか存在しない。

さらにタブでいくつか項目が別れていて、

・POPULAR(人気があるもの)
・LIVE(YouTube LIVEが行われているもの)
・REVIEW(評価が高いもの)

などの使い分けできて、利便性は高い。

059

ちなみに、検索窓から動画を探してみるとこんな感じで表示される。

IMG_6239
▲ジャケットイラストがないものに関しては、リリースまでに順次更新されるそうだ。

 

短い時間ではあったけれども、アプリを触ってみて個人的にいくつか気になる点もあった。

・ゲームジャンル(RPG、FPSなど)に分けての検索・閲覧ができない
・家庭用、スマホといったカテゴリー分けができない
・ハード別の検索・閲覧ができない

細かいところではあるが、検索の際に設定できればより利便性が上がるのは確実。

また、上記踏まえた上でも、既存のYouTubeでの利用方法とさほど変わらないような印象を受ける。(検索窓で観たい動画内容を入れて、目的の動画を探し出す方法)

海外でのリリースは今夏を予定しているようで、日本でのアプリ配信はまだ未定とのこと。まだ時間はあるので、今後の改善に期待したい。

 

E3開催期間中はファミ通Appの公式アカウントを使って岩田ジュビ漏がゆる~くツイートしていくので、そちらもお楽しみに!

↓現地取材に訪れている岩田ジュビ漏がゆる~くつぶやき中……

※ファミ通Appアカウントのフォローはこちら

※岩田ジュビ漏のアカウントはこちら

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧