1. サイトTOP>
  2. ブログ>
  3. 大塚角満の熱血パズドラ部!>
  4. 【大塚角満の熱血パズドラ部!】第434回『出会いは突然に』

【大塚角満の熱血パズドラ部!】第434回『出会いは突然に』

2015-06-16 17:42 投稿

00ミニへらとミニぷらんが付いてる!
大塚角満の熱血パズドラ部シーズン2
増刷しました!
★Amazonでの購入はこちら!

出会いは突然に

近年稀に見る盛り上がりをみせているE3情報を尻目に、今日も粛々とパズドラのご報告。

今日は、自慢です。書きたいことを書いたらすぐに消えます。

先日、スペシャルダンジョンに“大泥棒 参上!”がやってきていた。古くから存在する歴史あるダンジョンだが、ふと見れば超地獄級が未クリアーになっている。……ってことは!!

「魔法石回収のチャーーーーーーンス!!!!」

というわけでさっそく、“大義賊 超地獄級”に潜ってまいりました。

さてこのダンジョン、じつはものすごく軽い気持ちで潜ったので、詳細をよく覚えていない。当然ながらスクショもほとんど撮っておらず、こうやって記事にまとめるつもりも1ナノミクロンほどもなかったと断言してしまおう。

ではなぜ、わざわざそのときのことを書こうとしているのか??

理由は、たったひとつ。

確かダンジョンの3F、突如として“そのモンスター”が、我々の前に姿を現したから……!!

「ふんふふふ~~~~~ん♪」

1F、2Fを簡単に突破し、ゴキゲンな鼻歌なんかを歌いながら3Fに降りた俺の前に、ヤツはいきなり現れたのだ。

434-1

「ふんブッ!!!!!!

鼻歌は盛大な鼻水となって、俺の双穴(?)から飛び出した。こここ、こいつは確かっ!!! “天使と死神”のイベント時に降臨ダンジョンの超地獄級以上に稀に出現する(説明臭いw)とウワサの!!!

「イーリア出たぁぁぁぁぁああああ!!!!!」

まさか、1回目の超地獄級挑戦で出会えるとは思わなんだ!!

さあタイヘンだ。こんなのに遭遇しちゃったら……ゲームオーバーになっても、軽い気持ちで帰宅できねーよ!!

「エラいことになった!!! し、し、し、死ねなくなっちまった!!!><」

イーリアは光属性のモンスターなので、持ち帰れたところでプラントアーミーズに入れるものでもないが、“レア”であること、そして“かっこいい”ことが、「スルーするわけにいかぬ!」の強烈な論拠となる。

「死んでも連れて帰ってやる!!!」

決意も新たに、イーリアに挑む俺。しかしその直後、事故が起こる。

 434-2

「わあああああ!!! 死んだぁぁぁぁあああ!!!!」

12万ダメージってナンやねん…………(涙)。

さっそく天に召されたプラントアーミーズだったが、前述の通り“死んでも持ち帰る”つもりだったので迷うことなくコンティニュー。でもその瞬間、

「こいつを手に入れられたとして……ボスの五右衛門で100回くらい死んだらどうしよう……!!><」

という、終末論的な恐ろしい考えが脳裏に閃く。そもそも、このダンジョンには“魔法石を回収するため”に来たのであって、イーリアにやられた時点でその目標は潰えてしまっている。もう、めちゃくちゃ。どーでもいいやそんなの。

てな感じで開き直り、コンティニュー後にイーリアに攻撃を叩き込む。するとコレが見事に決まり、

 434-3

イーリアのタマゴ、ゲットォォォォオオオオオ!!!! この勢いを駆って、続くミツキ、そしてボスの五右衛門も順調にクリアー……!!

434-4

どうにか“実質ノーコン”で帰還することができ、正式にイーリアを我がモンスターボックスに招き入れることができたのであった。

434-5

この調子で……つぎはグリザルか!?

「超地獄級も回れるようになると、世界が広がるなぁ^^^^」

プレイ開始から3年2ヵ月を経過し、ようやくその域に達した俺だったw

大塚角満Twitterアカウント→@otsuka_kadoman

大塚角満(おおつか・かどまん)…… 週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。編集業務のかたわら、執筆活動を精力的にこなしており、多数の連載記事を持つ。著書に、『モ ンスターハンター』シリーズのプレイ日記をまとめた『逆鱗日和』シリーズが9作、『ダークソウル』のプレイ日記をまとめた『折れてたまるか!』シリーズな ど。ファミ通Appでは、“熱血パズドラ部!”を始めとするスマホゲームの執筆活動も行っている。
ƒwƒ‰ミニへらとミニぷらんが付いてる!
大塚角満の熱血パズドラ部シーズン2
2015年3月6日発売!
好評につき増刷しました!
★Amazonでの購入はこちら!

[関連記事]
【パズドラ攻略まとめ】TOPページへ

【パズドラW攻略まとめ】TOPページへ

大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー

パズル&ドラゴンズ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカーガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイトhttps://pad.gungho.jp/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧