1. サイトTOP>
  2. 【新作】120円で世界征服できる戦略シミュレーション『世界の覇者3』がお買い得すぎる

【新作】120円で世界征服できる戦略シミュレーション『世界の覇者3』がお買い得すぎる

2015-05-19 20:52 投稿

包囲網を敷いて敵勢力を追いつめろ!

第二次世界大戦をテーマとした戦略シミュレーション『世界の覇者』シリーズの3作目『世界の覇者3』がリリースされた。本作のメーカーEASY Inc.は、『欧陸戦争』でも知られるスマートフォン業界での戦略シミュレーションの雄。はたして本作のできはいかほどか?

ちなみに、前作もいいデキ!
※絶妙な難易度にハマること請け合いの本格派ストラテジー『世界の覇者2』

ph001

ステージクリア型の軍事キャリアと全世界を相手にする世界征服

舞台は第二次世界大戦中の世界。これまでEASY Inc.が作る戦略シミュレーションはヨーロッパを中心にしたものだったが、この作品は世界中が舞台! ゲームはターン制で進行し、自勢力の部隊を生産・配備しつつ、他勢力の重要拠点を制圧していくのが大まかな流れ。

ph002

本作には、枢軸国側、連合国側それぞれのシナリオを追っていくモード“軍事キャリア”、好きな勢力を選んで戦う“世界征服”のふたつのモードがある。“軍事キャリア”では、ステージごとに設けられた達成条件を満たせばクリアー。“世界征服”では、1939年、1943年、1950年、1960年の4つのマップがあり、敵勢力を駆逐して戦勝国側になれば勝利となる。

まずは軍事キャリアをプレイして、ゲームのルールやユニットの特性を把握するのがオススメだ。

ph003
ph004

多種多様なユニットを使いこなそう

登場するユニットは、歩兵、戦車、戦艦、迫撃砲、航空機などのタイプがあり、それぞれに複数の種類が用意されている。例えば、“歩兵”でも装甲ユニットや要塞に強い機動歩兵、地雷のダメージを抑える突撃歩兵といった特性があり、戦略に応じて最適な兵種を生産・配備していくのだ。このユニットたちはお金や資源を糧に都市で生産できる。そのため、どこの都市で生産するかもポイントのひとつ。軍備を増強しながら敵を侵略していこう。

ph005
ph006

資源を確保して部隊を生産・配備

本作では、自陣の拡大が重要。自陣は、戦線をあげて他国領を侵略することで広げられるのだが、資源を産出できる土地を自陣に取り込むことができれば、国家全体の資源産出量が増えるだけでなく、敵軍の資源を減らすことにもつながる。敵国の資源を枯渇させてしまえばユニットの生産などができなくなるので、持久戦でかなりの優勢を保てるようになる。本当にリアルな戦争シミュレーションなのだ。

ph007

また、HQ画面では士官を鍛え上げることもできる。士官は、ユニットに付随させることでユニットを特定の条件下で強化するというもの。雇用した士官は育成できないが、自分で作った士官は鍛えて様々な能力を付加させることも可能だ。士官を鍛え上げて、軍の底力をあげよう!

ph008

攻略のカギは包囲網にアリ!

本作では、戦争の基本“物量は力なり”が通用するので、基本的に敵防衛拠点を落とすときは物量押しとなる。しかし、ただ正面切って押すだけではダメ! 敵の後方やサイドを開けてしまうと、敵拠点が産出したユニットをどんどん後方に回されて押し切るのも難しくなってしまう。離れた位置に歩兵を下ろせる落下傘部隊の投入や空爆を利用し、いかに敵拠点を囲むかがポイントになるのだ。また、多方面からの敵を意識しなくてはならないので、戦力の配分なども重要となる。

非常に頭を使う戦略シミュレーションなので、じっくりと腰を据えて遊びたい1本だ。

動画でも新作紹介しています

気に入ったものがあったら更新
角満&中目黒のこれ、知ってる?

毎日更新午後3時に更新中
編集長!これ、どうでしょう!?

世界の覇者3

ジャンル
シミュレーション
メーカー
EASY Inc.
配信日
配信中
価格
120円(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS 7.0 以降

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧