1. サイトTOP>
  2. 【新作】『MARVEL Future Fight』がおもしろすぎて映画『アベンジャーズ』をレンタルしちゃうレベル

【新作】『MARVEL Future Fight』がおもしろすぎて映画『アベンジャーズ』をレンタルしちゃうレベル

2015-05-12 13:02 投稿

映画『アベンジャーズ』の面々も活躍!

映画『アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン』(日本公開2015年7月4日予定)が全米興行収入歴代2位を獲得したことが日本でも報道され、盛り上がるアメコミヒーロー熱! アメコミは分からなくとも、あのカッコよさは誰しもが共感できるところだろう。今回は、そんなアメコミ熱溢れる『MARVEL Future Fight』を紹介。

ph001

本作のジャンルは各ストアでRPGとなっているが、ゲーム性そのものはアクションに近い。もちろん、重厚なストーリーもあるのでRPGとも言えるが、遊びの本筋であるバトルがアクションなのだ。

ph002
ph003

バトルはステージ制となっており、各ステージのボスを倒せばクリアーとなる。プレイヤーは、好きなアメコミヒーローで編成したチームを率いてステージに挑む。

ph004

バトル中は通常攻撃のほか、ワンタッチで発動する強力なスキルをうまく使って戦うことになるのだが、ヒーローごとの攻撃モーションが非常に丁寧に描かれており、むちゃくちゃカッコいい! 使用するヒーローはバトル中に任意で変更できるほか、まれに操作していないヒーローが手助けしてくれることも。また、他プレイヤーのヒーローを呼び出し、数秒間だが協力して敵を倒すことも可能。このヒーローどうしの共闘もプレイヤーをアツくさせる要素のひとつ。

狙いを定めるのは自動で行ってくれるが、スキルは指向性範囲攻撃となっているため、効率よくたくさんの敵にヒットさせるにはヒーローの向きを合わせる必要がある。攻撃を連打しても遊べることは遊べるが、ちゃんとスキルの発動方向などを考えるようになると、より爽快なプレイを楽しめるようになるぞ。

ph006
ph005

初期メンバーはアイアンマン、キャプテン・アメリカ、ブラック・ウィドウの3人。ヒーローの獲得システムは、ステージクリアー報酬でもらえるバイオマトリクスと呼ばれる、ヒーローのカケラのようなものを集めると新規入手できるようになっている。もちろん、ガチャのシステムも搭載。バイオマトリクスの収集は大変だが、時間をかければ無課金でも集められるのがうれしいところ。

IMG_6897
ph007
ph008

ヒーローの強化方法も複数あり、レベルアップに加え、ギア(装備)強化、スキル強化、補助アイテムのISO-8の装着、レア度を上げるランクアップ、マテリアルで能力を向上させるマスタリー、最新作『アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン』のコスチュームも用意されたユニフォームと非常に多彩。基本的には、レベルアップ、ギア強化、スキル強化、ISO-8の装着で育成しつつ、準備が整ったらランクアップやマスタリーを行うという流れだ。

IMG_6896
IMG_6895

登場するアメコミヒーローの中には、アイアンマンやスパイダーマン、ハルクなど日本でもメジャーなものもいるが、アメコミやマーベルヒーローを知らないと分からないというキャラクターも多い。そのため、予備知識のないプレイヤーではイマイチストーリーに理解できない部分があったり、感情移入できない部分も多いが、アクションの気持ちよさ、カッコよさだけも十分楽しめる。

もちろん、アメコミヒーローに興味を持ち、ストーリーを知れば、さらに楽しめるようになるはず。ハマすぎの記者は週末に映画『アベンジャーズ』をレンタルする予定。もちろん、最新作も映画館でばっちり鑑賞するつもり。アメコミ好き、アクション好き、かっこいいモノ好きには、ぜひオススメしたい一作だ。

動画でも新作紹介しています

気に入ったものがあったら更新
角満&中目黒のこれ、知ってる?

毎日更新午後3時に更新中
編集長!これ、どうでしょう!?

MARVEL Future Fight

ジャンル
アクションRPG
メーカー
Netmarble Games
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS 6.0 以降、 Android 3.0 以上

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧