1. サイトTOP>
  2. 【東京インディーフェス】デートゲームの次は世界1000万DLの脱出ゲーム!コーラスブースは良作ぞろい

【東京インディーフェス】デートゲームの次は世界1000万DLの脱出ゲーム!コーラスブースは良作ぞろい

2015-05-08 17:09 投稿

デートマッチングのつぎは王道の脱出ゲーム

IMG_4520

海外のスマホゲーム、中かもUKタイトルを中心に日本向けに調整してパブリッシュするコーラス・ワールドワイド。ファミ通Appでも数回にわたり紹介してきた新進気鋭のインディーメーカーだ。

コーラス・ワールドワイドについてこちらの記事をチェック!
※海外のレア物を発掘する“コーラス・ワールドワイド”ってどんな会社だ その1 / その2

最近ではデート相手をマッチングする『キティ パワーズ・マッチメーカー』というタイトルが話題となった同社がつぎに仕掛けるのが脱出ゲーム『The Room』。

自分もマッチングしてほしい人はこちら
いままでにないデートゲームを体験せよ! コーラスから『キティ パワーズ・マッチメーカー』配信開始

『The Room』はFireproof Gamesから2012年にリリースされ、Apple’s iPad Game of the Year 2012やGDC Award -Best Mobile/Handheld Game 2012などの受賞暦を持つ作品。

IMG_4522

その後、続編の『The Room Two』も配信され、売り切り型ながらシリーズ世界累計1000万ダウンロードを超えるモンスタータイトルだ。

配信から3年、ついに日本語対応版がコーラス・ワールドワイドから2015年6月にリリースされる。グラフィックは端末にスペック向上に合わせて配信当時から高解像度化。『The Room』は3作目までの構想があり、錬金術師を追うストーリーが展開する。

東京インディーフェスでは『The Room』の日本語版がプレイアブル出展。美麗なグラフィックによる上質な謎解きを体験できる。ヒント機能のおかげで、脱出ゲーム初心者でも謎解きのおもしろさを味わえるのもうれしいところ。

IMG_4514
IMG_4526
IMG_4528
▲会場で体験できるエピローグでは画面の箱の謎を解いていく。難易度は高くないので、脱出ゲームに慣れた人なら10分ほどで解けるはず。ちなみに、脱出ゲームど素人の記者は30分かかりました(笑)。

そのほか、今夏配信予定のタイトルも出展されている。もちろん、すべて日本語ローカライズが行われる。

ダッシークラッシー

IMG_4539

1本道の道路をひらすらクルマで走行するランゲー。左右タップで車線変更、前方フリックで加速する。道中で渋滞が発生していたり、後方からクルマがつっこんできたりと、トラップが盛りだくさん。シンプルながらも無心で何度も遊んでしまうタイプのゲーム。

バートラム・フィドルの冒険

IMG_4542

ランパスというUKのアニメ制作会社が手がけるインタラクティブアドベンチャー。1800年代のイギリスを舞台にした探偵モノで、全編英語によるフルボイスで展開する。日本版では日本語字幕が表示される予定。アニメ制作会社が作っただけあり、キャラクターデザイン、その表情、背景など、世界観の作り込みはさすがのひと言。

ドラゴンフィンガ

IMG_4549

操り人形のような動きをする主人公を操り、カンフーを駆使して敵を撃破していくアクションゲーム。とにかく主人公の動きがユニークかつなめらか。画面をタッチするだけで変幻自在のカンフーをくり出せる。

どれも質の高いタイトルが揃ったコーラスブース。担当者さんに聞いたところ「どれもまだまだ調整段階」とのことで、さらにクオリティアップしていくようだ。また、フリーミアムモデルが主流の日本で、売り切り型のプレミアムモデルとしてリリースを予定しているタイトルもあり、ゲーム内容、その販売方法ともに挑戦的。今度の動向にも目が離せない1社になりそうだ。

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧