1. サイトTOP>
  2. ガンホーが未成年者の高額決済問題に『ガラスの仮面』で対策

ガンホーが未成年者の高額決済問題に『ガラスの仮面』で対策

2015-04-30 12:49 投稿

動画などで問題解決を目指す

ガンホー・オンライン・エンターテイメント(以下、ガンホー)が、スマートフォンを利用した未成年者の高額決済問題に対する啓発啓発サイト『STOP!子供によるゲームの高額決済』を本日( 2015年4月30日)正午にオープンした。

001

サイトには、マンガ家・美内すずえの代表作『ガラスの仮面』の北島マヤや姫川亜弓などが登場。劇画タッチのページや動画などで、スマートフォンによる未成年者の高額決済問題や対策を伝えている。

近年ではスマホの利用者層が低年齢化しており、保護者未承諾での子供によるスマホゲーム等の高額決済が問題視されている。ガンホーはこのサイトを通じて、保護者世代に問題の理解や家庭内で考えることの重要性を発信する狙いだ。

【オープン日程】
2015年4月30日(木)正午

『STOP!子供によるゲームの高額決済』サイト

002
003
004
005

※以下、リリースより抜粋

【概要】
スマホの急速な普及に伴い、未成年者のスマホ利用に関する問題が
各種発生しています。その問題のひとつとして未成年者が保護者の
承諾を得ずに決済をし、高額な請求に至ってしまうケースがあります。
ガンホーでは、未成年者の高額決済を止めるためには
その保護者様への理解が重要と考え、保護者世代に絶大な人気のある
ガラスの仮面の登場人物による問題や対策を伝える啓発サイト
『STOP!子供によるゲームの高額決済』を、本日12:00よりオープンいたします。

『STOP!子供によるゲームの高額決済』では、老若男女を問わず、幅広い
世代のファンをもつ美内すずえ先生の代表作「ガラスの仮面」の登場人物である
北島マヤ、姫川亜弓、月影千草などが、子供によるゲームの高額決済で
起きている問題と、その解決策までをわかりやすく解説いたします。
また、サイトだけでなく演劇調で展開されるストーリーの動画や、
家庭内でゲームの遊び方に関するルールを作るメイクシナリオジェネレーター
などもご用意しております。

ガンホーではこの啓発サイトを通して、保護者の方々に
問題の理解や家庭内で考えることの重要性を発信し、
お子様が親に内緒で決済をする事案の減少を目指します。

●啓発サイト『STOP!子供によるゲームの高額決済』
未成年者が高額決済に至るケースとは!?
問題となるポイントと、その解決策を「ガラスの仮面」のキャストが
紹介します。

●啓発動画「高額決済から子供を守れ『ハマルの御免』」
北島マヤがスマホ役を?姫川亜弓はクレジットカード役を?
出演者の熱演を通じて子供による高額決済問題に迫る!!

●家庭内で話してルールを作る『メイクシナリオジェネレーター』
「ゲームのプレイ時間」、「課金金額」、「約束を破ったら…」の3つの項目を
決めるだけで素敵なデザインの画像が完成!
家訓として子供に共有することや、印刷してリビングに貼ることも可能です。
家庭内でルールを作るきっかけとしてご利用いただけます。

■『ガラスの仮面』とは
1976年から「花とゆめ」(白泉社)で連載され、累計発行部数5,000万部を
超える少女漫画作品。主人公・北島マヤは取り柄のない平凡な少女だったが、
往年の大女優・月影千草に見い出せされて芝居の才能を開花。幻の名作
「紅天女」の座をめぐり、永遠のライバル・姫川亜弓と競いながら困難を
乗り越え成長してゆく。
現在まで単行本49巻が刊行され、テレビアニメ、ドラマ、舞台と様々な
メディアで作品化されている。
・公式サイト
http://miuchisuzue.com

(c)Miuchi Suzue「ガラスの仮面」

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧