1. サイトTOP>
  2. 『ズーキーパー』開発陣が『アングリーバード』の新作を作ったらこうなった

『ズーキーパー』開発陣が『アングリーバード』の新作を作ったらこうなった

2015-04-27 19:20 投稿

マッチ3パズル×和風アングリーバード

ロビオは、パズルバトルゲーム『アングリーバードFight!(アングリーバード・ファイト!)』の配信を2015年5月7日より、日本を含むアジアパシフィックの各国で開始すると発表。

01

[関連記事]
※『アングリーバード』に新たな動きが!? 不思議な動画とともにティザーサイト公開

【ティザーサイトはこちら】

以前の記事で、なにやら『アングリーバード』の新作を匂わせるティザーサイトが立ち上がったことをお伝えしたが、早くも動きが。

なんと新作の『アングリーバードファイト!』は、あの『ZOO KEEPER』を制作したKITERETSUとの共同開発によって、対戦要素のあるパズルアプリとしてリリース予定とのこと。ゲームの動画も公開されたので、さっそくチェックしてみた。

これはまさにマッチ3パズル! 兜をかぶったり、ちょんまげを結ったアングリーバード、さらに“ZIPANGU”といったステージなど、あちこちに和風のテイストも見受けられる。

なるほど、前回の記事で公開した動画で相撲取りが3人集まって消えるというシーンがあったが、まさにこれらをイメージしていたのだろう。

気になるのでまた聞いてみた

さて、今回もロビオに直電。前回同様、ロビオジャパン代表の及川氏が対応してくれた。

(トゥルルル、トゥルルル、ガチャ)
及川 はい、ロビオでございます。

――あ、お世話になっております。ファミ通App編集部です。『アングリーバードファイト!』、まさかマッチ3パズルになるとは!

及川 そうなんですよ! ルールは同じ顔の“アングリーバード”を縦でも横でも3つ以上揃えるだけ。制限時間内にたくさん揃えて、敵を攻撃する爽快パズルバトルゲームになっています。

02

――なるほど。対人戦もあるんですよね?

及川 ええ。世界中のプレイヤーとの対戦も可能で、バトルに勝利するとランキングが上がっていきますよ。

03

――動画観ていたら、何やら装備のようなものもあったような。

及川 武器やコスチュームなどのアイテムを装備してカスタマイズできます。装備するとアングリーバードはパワーアップして、バトルが有利になるんです。

04

――それから、何やらデカいボスみたいな敵も出てました。

及川 ああ、イベントボスの“ミュータントピッグ”ですね。強敵ですが、世界中のプレイヤーと協力しあえます。倒すとレアアイテムがもらえることもありますよ。

05

――いやーおもしろそう。5月7日リリースですよね? 期待しています!

及川 あ、そうだ。せっかくなので、私がプレイしているデータのスクショもお渡しします。わりとやり込んでいるので。

――マジすか! ありがとうございます!

及川 ネタバレになるかもしれないので、とくに説明はしませんが。

――え!?

いろいろな要素が盛り沢山!?

というわけで、いただいた画像は以下の通り。ひとつずつ見ていこう。

①特別な対戦ステージ?

06

動画のものも含めて、対戦場面ではすべて緑色の“ピッグ”が審判役を務めているが、これだけアングリーバード(?)がその役割を担っている。よく見ると、背景もアリーナっぽいような……。

②移動用の船もカスタマイズ

07
08

動画にも登場したが、移動には船を使う模様。上の画面から、3つの要素(攻撃、防御、耐久力?)で船が成り立つのがわかる。となると、BやSとかあるのはランクだろう。また、 この船で特定の敵と戦うことになるようだ。

③多彩なステージが待ち受ける

09
10

“FLOWER ISLAND”とあるように、花が乱れ咲くカラフルなステージかと。下の画面は、背景にさまざまな花が散りばめられているところから、このステージでのバトル画面と窺える。

コラボや企画も続々

こちらも前回お伝えしたが、パフォーマンス集団“テンプラキッズ”とコラボレーションも実施中。また、テンプラキッズ以外にもさまざまな企画を準備中とのこと。6月には欧米でも配信予定で、グローバルな展開も期待される。

01

[関連記事]
※『アングリーバード』に新たな動きが!? 不思議な動画とともにティザーサイト公開

アングリーバードファイト

メーカー
ロビオ
配信日
2015年5月7日予定
価格
基本無料(アイテム課金制)
対応機種
Android、iPhone

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧