1. サイトTOP>
  2. 【注目】おもちゃと人間の絆が紡ぐRPG『トイフリック』の7つの魅力

【注目】おもちゃと人間の絆が紡ぐRPG『トイフリック』の7つの魅力

2015-04-07 12:00 投稿

細部までこだわりを感じる丁寧な作り

乙女ゲームからRPGまで、幅広いジャンルのスマートフォンアプリを開発するアンビションの最新作『トイフリック』は、人とおもちゃが共に暮らす世界を舞台にした戦略型フリックRPGだ。

“ギルドと呼ばれる組織が存在し、おもちゃと共に戦う“トイブリーダー”が日々、さまざまな依頼を請け負う毎日。

そんな世界の小さな村“ガッセ”に暮らすトイブリーダー志望の少年を中心に物語は展開していく。

まず目を惹いたのがキャラクター。

データのダウンロード画面に登場したその姿はまるでフィギュアのようで、コレクションしたくなるデザイン。もちろん、バトルのアニメーションもあり、プレイヤーの目を楽しませてくれる。

cha01cha02cha03cha04

今回は配信前に遊ばせてもらったけど、開発中であるにも関わらず、丁寧な作り込み、バトルの適度な駆け引き、おもちゃというテーマならではの育成要素など、わずかなプレイ時間ではあったけど、手応えは十分!

ここでは、『トイフリック』の魅力を7つに分けてそれぞれ紹介していこう。

魅力その1
冒険の拠点となるガッセ村

本作の主人公が暮らす村“ガッセ”を拠点に冒険は始まる。

main01

拠点では、おもちゃたちによるパーティー編成や強化、さらに、集めたおもちゃにプラスαのステータス効果を与える“お部屋”など、本作特有の設備も存在。アイコンひとつひとつにも、「おもちゃたちが生きている世界」を感じられる。

魅力その2
王道のメインストーリー

プロローグからまさかの展開で始まる本作は、主人公の少年を中心に個性豊かな仲間とおもちゃたちが数々の依頼に挑んでいく。物語は章形式で進行。少年マンガのような王道ストーリーを売りにしているだけあって、ベタだなぁと思いつつも、どこか懐かしくワクワクしてしまう。

story01story02

魅力その3
配置が重要なパーティ編成

最大5体のおもちゃを編成することができて、その配置はバトル中に入れ替えることもできる。この仕組みが戦術に奥深さを与え、気の抜けない緊張感のあるバトルへと昇華させているのだ。

hensei

まずは、左にFRONT(アタッカー)、右にBACK(サポート)タイプのおもちゃを配置しよう!

魅力その4
お部屋でおもちゃをパワーアップ

わかりやすく例えるなら、女の子が人形を飾ったり遊んだりしていおもちゃの家。

heya

部屋に最大2体の住人(おもちゃ)をセット。最大3つの家具を置いて、さまざまなステータス効果を与えることかできる。

なお、この部屋はプレイヤーレベルに応じて数が増加。家具が充実していけば、壁紙などの装飾もアレンジ可能に。

kagu

ありきたりのユニット強化、進化させるシステムに留まらず、“おもちゃ”というテーマだからこそできた、独自のパワーアップ要素は大きな特徴だ。

おもちゃと進軍!大乱闘バトル

さぁ、いよいよお待ちかねのおもちゃバトルだ。

battle

インターフェイスだけみるとシンプル、単調なバトルを連想しちゃいそうだけど、じつは飽きさせないギミックが詰め込まれている。スマホらしく複雑になりすぎず、片手操作で十分対応できるバランスの取れた操作性も好評価のポイント。

さっそくその中身を紐解いていこう。

魅力その5
ひと目で分かる敵の特徴と動き

各おもちゃの左上にある丸い水晶が対象の持つ属性を示していて、優勢に戦える相手をひと目で判断できるようになっている。

なお、敵の体力は縦の青ゲージで、その左になる緑のゲージが満タンになると攻撃を仕掛けてくるぞ。

battle02

魅力その6
おもちゃの配置を入れ替える

左右、または上下に隣接するおもちゃ同士であれば、いつでも入れ替えることが可能。FRONTとBACKの配置によって使用武器が変化する点もおもしろい要素だ。中には、FRONTでは通常攻撃、BACKでは回復というように、配置で行動内容が変化するおもちゃも。

また、FRONTに配置されるおもちゃが狙われやすいので、HPが減ってしまったときは右にフリックしてバトンタッチしよう!

battle03

魅力その7
みんなで攻撃&コンボ!

本作では、通常攻撃をタップで行い、敵を一定回数攻撃するとスキルが使用可能になる。

ここで注目したいのは、スキルを発動できるおもちゃが複数いるときにくり出せるコンボ攻撃。コンボに参加するおもちゃが多いほど、その威力がアップしていくぞ。

スキル発動に必要な攻撃回数はそこまでシビアではないものの、使うタイミングは見極めよう!

battle04

手のひらサイズのおもちゃを愛でよう!!

もっとも重視すべきバトルの駆け引きは申し分なく、主人公を取り巻く登場人物はみんな個性的&とっても愛着の持てるデザインなので、ストーリーパートを見ているだけでも十分楽しめた。

また、各おもちゃには“取扱い説明書”があって、そこにはスキルや武器のほかに、本当のおもちゃのような細かな設定が詰め込まれている。ちなみに、おもちゃをタップするとかわいいアクションを見せてくれる。

settei

基本無料で遊べるので、興味のあるひとはぜひダウンロードしてもらいたい!!

P.N.深津庵(自室もフィギュアいっぱい)

トイフリック

ジャンル
RPG
メーカー
アンビション
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS 6.0 / Android 4.0 以降

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧