1. サイトTOP>
  2. 【新作】『CivCrafter』で街作りに精を出したら完全な悪徳領主になった

【新作】『CivCrafter』で街作りに精を出したら完全な悪徳領主になった

2015-04-06 23:07 投稿

困ったワガママボーイたちだぜ

マーケットで『CivCrafter』というタイトルを目にした瞬間、筆者の好きな「『Civilization』系のシミュレーションかな?」と思い、ダウンロード。しかし、その実はシミュレーションではあったものの、まったく異なるアプローチをした街作り(?)ゲームだった。

ということで、ちょっと異彩を放つこのシミュレーションゲーム『CivCrafter』をお伝えしよう。

ph001

さっそくだが、どこが異彩を放っていたのか? それは基本システムにある。ゲームの目的は「集落を大きくし、敵の拠点(他プレイヤーの集落)から資源を略奪しよう」というものだが、この“集落を大きくし”という部分が想像とは違っていたのだ。

では、どう違っていたのか? それは、一時期大ブームを巻き起こしたクリッカー系ゲームのそれを採用していたのだ!

ph002

プレイヤーはクリック(タップ)で食料、木材、石材を増やし、それを元手にテントや小屋などの居住地を確保し、人口を増やす。序盤はとにかくタップの嵐。そのタップぷりと言ったら、80年代に大流行したシュ○ォッチで大して早くもなかったピアノ打ちをくり出してしまうほど。

そして、増えた人員は農民や木こり、鉱山労働者などの資源収集や、鍛冶屋や医師などの専門職に就かせ、新たな技術や建築物、道具を発明していくと、さらに人が増えやすくなり、町が発展していくという仕組み。

ph003
ph004

はじめは「とにかくクリックしまくって食料増やして、それを資源に人を大量入植させればいいだろう」と踏んでいたのだが……。その計画は半分成功で、半分失敗といったところ。

ph005

なぜ、失敗と思える箇所が発生したのか? それは、人口密度過多により、住民に不満が発生したためだ。

食糧不足でも気分”コンテンツ”という謎の心理状態だったのに、人口が溢れたら突如として怒りが噴出。

ただ、不満が溜まったところで、どういったデメリットが発生したのかが、正直把握できない……。

まぁ人口過多で不満を叫んでいるようだが、ウチの集落はふつうに機能してるからいいんだよ!

ph006

ということで、増えすぎた人口を減らす目的もかねて……

戦争だ!!

戦争をするには、資材を使って軍と兵舎を作り、住民の一部を兵士に徴用すれば準備完了! あとは攻め込みたい敵地を選択して突っ込むだけ!

さぁいざゆけ、資材を確保し人口を減らすために!!

ph007

まさに数の暴力! 人口密度の高さからくる不満を敵国民に向けているかのごとく強さを発揮する我が軍。素晴らしい。

ph008
ph009

ギルドを作成、もしくは加入すると、ギルド間の抗争もできるようだが、戦いは通常の戦争と同じなので省略しておこう。

ph010

ちなみに、住民の不満は人口過密だったり、墓地がなく死体が放置されていたりすると溜まるようだ。もし住民に不満が溜まってしまったら、その原因を取り除くか、戦争に勝つことで溜飲を下げられるらしいが……。戦争にいくら勝ってもウチの住民たちの溜飲は下がらず……。困ったワガママボーイたちだ。

クリッカー系はライトなゲームが多かったので、シミュレーションという濃い遊びとの相性が不安だったが、意外なことにマッチしていた。画面をひたすらポチポチするのが好きな人や、シミュレーション好きにはぜひ一度触れてみて欲しいタイトルだ。

CivCrafter

ジャンル
シミュレーション
メーカー
Naquatic LLC
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS、Android

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧