1. サイトTOP>
  2. ブログ>
  3. 大塚角満の熱血パズドラ部!>
  4. 【大塚角満の熱血パズドラ部!】第408回『プラスこそが我が人生』

【大塚角満の熱血パズドラ部!】第408回『プラスこそが我が人生』

2015-03-23 17:26 投稿

00ミニへらとミニぷらんが付いてる!
大塚角満の熱血パズドラ部シーズン2
2015年3月6日発売!
★Amazonでの購入はこちら!

プラスこそが我が人生

記事タイトル、べつに自己啓発的なことを書こうってわけじゃないです。

週末、珍しく家族で旅行に出かけた。

鉱物学者になりたかった小学生のころ、ずっと“聖地”と崇めていた山梨県の昇仙峡に初めて足を踏み入れ、「夢が叶った……><」「35年前の俺にも見せてあげたかった……」なんて思いつつ、渓谷のあいだをヘビのように縫っている遊歩道をワッセワッセと散策していたのである。

一瞬たりとも、スマホを手放さずに、ね……。そしてことあるごとに、“ある単語”に反応して色めき立つ週末でもあった。

昇仙峡のスポットをひと通り見て回り、名物の水晶を売っている店でおっちゃんに、「にいさん、お守りに水晶はいかが?? プラス思考になる水晶、なんてのがあるよ!」と呼び止められれば「ナニ!!? プラスだと!!?」といきり立ち、武田神社の“信玄アイス”のお店で店員さんに「信玄餅にソフトクリームをプラスしたアイスですよ~」と聞かされたとたんに「ナナナ、ナンだと!? プラスだって!!?」と過剰反応した。レンタカーで移動している最中も、交差点に差し掛かるたびに(うむ。見事に+に交差しているナ)と考えたり……。旅行に来ていながら心はずっと“プラスに取り憑かれていた”という、じつに奇妙な週末となったのでありました。

その元凶(?)はもちろん、パズドラである。ヴェルダンディをゴッドフェスで引き当てて以降、俺のパズドラに対するモチベーションはうなぎのぼりで、以前では決して考えもしなかったことをアレコレと思うようになっていたのである。その一例がモンスターのスキルレベルアップで、前回の記事でも触れた通り、せっせとスキルアップ用のモンスターを集めては対象に喰わせる……ということをくり返しているのである。

そしてこの週末、夢にも出てくる勢いで熱中していたのが“+タマゴ集め”だった。名物“ほうとう”を食ってるときも「プラスプラス……」。ワイナリーでおいしいワインを試飲しているときも「プラスプラスプラス……」。

「いまより少しでも、ヴェルダンディちゃんを強くしたい!!><」

その一心で、パズドラのプレイ開始から3年目にして初めて、本格的な+タマゴ集めを始めたのである。

タイミングも、よかったんだと思う。

現在、パズドラでは“春休みスペシャル!(前半)”というイベントが開催されているが(3月20日の12:00~3月29日の23:59まで)、その企画のひとつとして“ノーマルダンジョンで「+タマゴ」の出現確率が3倍!”も実施されている。この情報を見て俺は、

「渡りに船とはまさにこのこと!!! 週末はノーマルダンジョンに入り浸りだあああ!!!!」

と気合も新たにし、シツコイけど旅行中なのにホントにノーマルダンジョンに篭り続けたのである。

主戦場と定めたのは、この週末にタマゴのドロップ率が1.5倍になっていた“天上の海原”だった(3月20日の金曜日は空中都市ジュピテルがメインだったと思う)。消費スタミナ15でバトルが10もある“天海神”をターゲットにし、時間とスタミナが許す限り周回、周回……。ヴェルダンディパだったら全フロアをワンパンチでイケるし、経験値もそこそこ入ってランクアップも狙えたので、こいつはじつにおいしかった。そして狙い通り、+タマゴがおもしろいように手に入ったのである。そのときのスクショをいくつか紹介すると……。

408-1
408-2
408-3

この3枚目のスクショにある、+タマゴからオーラが立ち上るかのようなエフェクトがパズドラーの自尊心をコチョコチョとくすぐり、「つぎはもっと!!」、「大量に集めたい!!」という“欲”を刺激する。いつしか俺の目標は、

「この週末に、ヴェルダンディの+値を100にしたいなぁ……」

という壮大なものとなり、「さあつぎ!」、「もう1回!!」とくり返しノーマルダンジョンに潜るための原動力となったのである。

その結果……。

408-4

+タマゴ集めを始める前、ヴェルダンディの+値は“7”だったのだが、日曜の午後7時過ぎについに……!!

408-5

うおおおおおおおお!!!! やったやった!!! ホントに+100を達成できたぞおおおおおおおお!!!!

……いやしかし、これはなかなかにして感慨深い出来事だわ。

+100なんて、本気でパズドラを遊んでいる人にとったら通過点以外のナニモノでもない数値だけど(しかもヴェルダンディ1体だけだしな!w)、そもそも俺は、そういった「強くなろう!」とか「ガチでやろう!」ってこととはかけ離れたところでパズドラを遊んできた人間なのである。+値についてもほとんど考えたことがなく、「なんとなく、オマケでいくつかついてればいいかナ」って程度にしか考えていなかった。それがいま、ほのかながらも、

「昨日よりも強くなりたい!!!」

なんて思ってせっせと+タマゴ集めをし、どうにかこうにか+100まで持ってくることができた……。いやあ、いままで見向きもしていなかった“強くなるための道程”だけど、こりゃ楽しいわw 本気でパズドラに向き合っているプレイヤーの気持ちの端緒に、初めて触れられた気がするよ……。

俺はさっそく、自分のまわりにいる仲のいい人々に「+100まで育ったよ!!」とスクショ付きのメッセージを送った。するとすぐに……!

「……どうやら俺は、悪い夢を見ているらしい」

「そのスクショ、ネットで拾ってきたんですか?w」

「写真加工の技術が上がりましたね!!!」

などなどといった絶賛の(?)言葉をいただけたw ハイハイ、言ってなさい!! まだまだここから、強くなってやるからな!!

……まるで最終回かのような書きかただが、終わらないからねw

 

大塚角満Twitterアカウント→@otsuka_kadoman

大塚角満(おおつか・かどまん)……週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。編集業務のかたわら、執筆活動を精力的にこなしており、多数の連載記事を持つ。著書に、『モンスターハンター』シリーズのプレイ日記をまとめた『逆鱗日和』シリーズが9作、『ダークソウル』のプレイ日記をまとめた『折れてたまるか!』シリーズなど。ファミ通Appでは、“熱血パズドラ部!”を始めとするスマホゲームの執筆活動も行っている。
00ミニへらとミニぷらんが付いてる!
大塚角満の熱血パズドラ部シーズン2
2015年3月6日発売!
★Amazonでの購入はこちら!

[関連記事]
【パズドラ攻略まとめ】TOPページへ

【パズドラW攻略まとめ】TOPページへ

大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー

パズル&ドラゴンズ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカーガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイトhttps://pad.gungho.jp/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧