1. サイトTOP>
  2. 3分で誰でもゲームクリエイター!『斉藤さん』に新機能『斉藤ゲーム』登場

3分で誰でもゲームクリエイター!『斉藤さん』に新機能『斉藤ゲーム』登場

2015-03-21 13:00 投稿

ゲームを作れるゲーム

「自分が好きなようにゲームを作ってみたいなぁ」

ゲーマーなら誰しも一度は考える願望だろう。

「でもそんな技術も資金もないよ!」

という人がほとんどではないだろうか。しかし、そんな願望をかなえるアプリが登場する。それが

斉藤ゲームだ!


『斉藤ゲーム』は新感覚コミュニケーションアプリ『斉藤さん』に追加される新しいコンテンツ。『斉藤さん』は“全国の斉藤さんとそれ以外の誰かが通話でつながる”というコミュニケーションアプリだ。

そんな『斉藤さん』に今回追加される『斉藤ゲーム』は完全無料でたった3分で誰でもゲームが作れるというもの。

中でも、今回作れるゲームは“アクションゲーム”。自らステージを作り上げ、敵を配置し、BGMまでも1人で仕上げることが可能だ。

IMG_5865

ステージ作成

まずは基本となるステージ作り。配置できるブロックが最初から用意されているので、これを画面をタップして好きなように配置しよう。

Ph2

当たるとダメージを受ける“トゲブロック”や、上ることができる“ハシゴブロック”など、さまざまな効果を持ったブロックが最初から用意されているので、この中から好きなブロックを選ぼう。また、ブロックの他に敵キャラクターも配置することができる。

IMG_5879
▲こんな感じで己の欲望がおもむくままにフィーリングで配置してOK。
ph4

ブロック編集

ph3

ブロックやキャラクターのイラストも自分好みに編集することができる。色を変えたり、はたまた自分でドット絵を描いて全く新しいブロックやキャラクターを生み出すこともできる。

ph5

ちなみに色々とこだわりたい人は敵キャラクターの動きまで細かく設定できるので、色々と試して調整しよう。

サウンド入力

ph6

サウンドはスマホについているマイク機能を使って、直接録音。効果音の場合、ジャンプの時は「ピョーン!」、死んでしまった時は「デロデロデロデロデン!」といったように、それっぽい音を入れれば雰囲気は出る。

ph7

ちなみにゲーム中の背景に流れるBGMは、3つのサウンドを重ねて作ることができる。1でリズム、2でメロディ、3でさらにアクセントのために時々手を叩くなど、音楽づくりだけでもかなり楽しめる。

タイトル決定

ここまでくればもうゲームは完成。最後にゲームのタイトルを決めよう。どんなにおもしろいゲームでも、タイトルで印象がグッと変わってくることもある。

IMG_5882

完成、そしてデモプレイへ

完成したゲームを早速デモプレイで試してみよう。ステージ作成画面のボタンを押せば、デモプレイがスタートする。

IMG_5883

自分が作ったステージを自分で味わってみよう。「ちょっと難しいかな」、「ここは簡単過ぎるかも」といった改善点が見つかるはずだ。

IMG_5881
▲もちろん改善点が見つかれば、いくらでも再編集できる。心行くまでゲーム作りを楽しもう。

友達といっしょに遊べる

コミュニケーションアプリ『斉藤さん』に同梱されるため、通話をしながら自作のゲームを楽しむことが可能。お互いアドバイスしながら協力して遊ぶこともできるため、盛り上がること間違いなし。

03_GamePlay

相手のリアクションが分かるため、自分のゲームがどれほどのものか判断するいい機会にもなる。

ゲームランキングも

05_GameRankList

ゲームがどれくらい遊ばれたかというランキングも公開される。作る側からすると、「もっと遊んでもらえるゲームを作ろう!」というモチベーションにつながる上に、プレイヤー側からはおもしろいゲームを探す指標となる。

さらに、この評価が高いクリエイターにはご褒美も用意される予定とのこと。作りたいものを作ってさらにご褒美がもらえる夢のような世界がそこには広がっている。

思い立ったらすぐ作れる!

この衝動的なゲーム作りをぜひ体感してみて欲しい。

斉藤さん

メーカー
ユードー
配信日
配信中(新機能は三月下旬追加予定)
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS 6.0 以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧