1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. 2015年の抱負(ブシロード・広瀬和彦)

2015年の抱負(ブシロード・広瀬和彦)

2014-12-01 00:00 投稿

hirose-01

ブシロード取締役
モバイルコンテンツ部部長
広瀬 和彦 氏

代表作

『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ 炎のカスカベランナー!!』ほか

MR_SS_02

2014年で印象に残っているスマホのゲームタイトル

『LINE:ディズニー ツムツム』

女性ゲームユーザーが一気に拡大し、スマホゲーム全体のビジネス規模も押し上げることになったため。

tsumu

『Game of War – Fire Age』

CoCなど海外製タイトルの成功はこれまでにもあるが、ほとんどカルチュアライズもなく、欧米のテイストままのゲームながら成功を収めている。

gameofwar

『Hearthstone: Heroes of Warcraft』

オンライン専用のTCGとしてマイルストーンであり、Mojangの『Scrolls』はじめ今後のワールドワイドの潮流を作るものとなると考えられる。

Hearthstone

2015年の抱負

2014年末に『ヱヴァンゲリヲン バトルミッション』と、『トイズドライブ』の2つのタイトルをリリースしました。すでに配信中のブシモの各タイトル同様にユーザーのみなさまに楽しんでいただける施策をゲーム内だけでなく、リアルイベントも含め展開していきたいと思っています。

また、2015年はちょっと意外性のある版権作品のゲーム化を予定しておりますので、ぜひ今後の発表をお待ちください!

さらに、トレーディングカードゲームメーカーであるブシロードとして、総力を上げて企画開発中のゲームについても、年内中にお伝えしたいと考えています!

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧