1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. 2015年の抱負(ゲームロフト:アレクシー・グレゾヴィアック)

2015年の抱負(ゲームロフト:アレクシー・グレゾヴィアック)

2014-12-01 00:00 投稿

gameloft-01

ゲームロフトグループ 日本担当 副社長
ゲームロフト株式会社 代表取締役
アレクシー・グレゾヴィアック 氏

代表作

『モダンコンバット』シリーズ
『アスファルト』シリーズ
『オーダー&カオス』シリーズなど。

gameloft-02
gameloft-03

2014年で印象に残っているスマホのゲームタイトル

『モダンコンバット5:Blackout』

『アスファルト8:Airborne』

ゲームロフト社のラインアップの中から、とくに印象に残った作品を挙げるとすれば、『モダンコンバット5:Blackout』(2014年7月配信開始)と、一昨年前にリリースしてなお、人気を維持し続けている『アスファルト8:Airborne』(2013年8月配信開始)ですね。

この2作品は、Apple社の新API”Metal”に対応し、これまでのダイナミックなゲームプレイを技術の進歩とともにより押し上げ、グラフィック表現の限界に挑戦したゲームロフト社の真骨頂と言えるでしょう。世界中のメディアからお問い合わせをいただき、そして国境を越えたファンの皆さんからたくさんの賛辞のメッセージをいただきました。

おかげさまで、『モダンコンバット5:Blackout』は日本において、”App Store Best of 2014今年のベスト”の1本に、『アスファルト8:Airborne』は”Google Play 2014年ベストゲーム”の1本に選出されています。開発スタジオ、そして日本のローカライズチームやマーケティングチームと喜びを分かち合えたことは感慨深いです。

『Game of War – Fire Age』

他社ゲームの中で、昨年私が個人的に最もプレイしたのは『Game of War – Fire Age』です。この作品は、モバイルゲーム上で本格的オンラインMMORPGの世界を確立しています。たくさんの要素(チャットやPvP、王国イベント、モンスター対決、都市のカスタマイズ、等々)を楽しむことができます。あなたがもし強力な同盟を作ることができたら、プレイをやめるのはきっと難しいでしょうね。

2015年の抱負

ゲームロフト社が2014年にリリースしたゲームは15本を超えますが、2015年もこれまで以上に新作をリリースいたします。そのエキサイティングなラインアップには、我々自身も興奮しています。きっとファンの皆様にも驚きをもってむかえられることでしょう。

そしてまたひとつ、ゲームロフトジャパンは新たな挑戦をします。昨年末に情報解禁した、2015年配信予定の最新作ゲーム『マグナメモリア』の開発を、いままさに東京スタジオで行っています。

このゲームに関しては、現時点ですべてをお伝えすることはできませんが、新しいゲームプレイの価値観をお届けすることをお約束します。最新情報はオフィシャルサイトで随時公開していきますので、是非チェックしてください。

2015年、私たちは、多くの新作ラインアップとともに、初の東京スタジオ制作作品となる最新作『マグナメモリア』を、日本のファンの皆様にお届けすることをお約束します。ぜひご期待ください。

『モダンコンバット5』の攻略まとめサイトはこちら

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧