1. サイトTOP>
  2. 『サカつくシュート!』リニューアルでPVにラモス瑠偉降臨!「まじめにやってるヨ!」

『サカつくシュート!』リニューアルでPVにラモス瑠偉降臨!「まじめにやってるヨ!」

2014-11-07 15:04 投稿

リニューアル後の新要素も公開!

MAIN

サッカーチームの監督となって世界中の名選手を集めながら戦い抜く『サカつくシュート!』。本作は、11月のリニューアルで大きく生まれ変わる。

そして、これを機にPVの制作が決定。CMには、新たに『サカつくシュート!』のイメージキャラを務める、元日本代表のラモス瑠偉氏が登場するとのこと。

さっそくCM制作現場へと向かったファミ通App編集部が見たものは……?

01
▲おおっ、この後ろ姿はまさしく!

陽気・元気・本気の撮影現場!

制作現場は、都内の撮影スタジオ。そこには、グリーンバックのセットで撮影にいそしむラモス氏の姿があった。

ここでラモス氏は、サッカーボールを手にして「サッカーはハート! でも戦術も大切だヨ」、「やるかやらないか、それがハートの差!」、「まじめにやってるヨ。『サカつくシュート!』に命懸けられるか懸けられないかだヨ!」などのキャッチーなセリフをこなしていった。

02
04
▲手にしたボールでリフティング。CMにリフティングシーンはないが、自然に体が動き出してしまう!?

現場は終始和やかなムードで進行

確かめるように何度もセリフを練習しながら、さまざまなシチュエーションに臨むラモス氏。撮影中は真剣そのものであったが、撮影の合間には、スタッフをいじったり、音声マイクを持ったり、なかなか茶目っ気たっぷりで場を和ませていた。

03

なお、CMは11月中旬ごろから公開予定。『サカつくシュート!』をプレイしている最中に、スマホからラモス氏が飛び出してプレイヤーや周囲の人たちに渇を入れる、ユニークな内容のCMになるようだ。

このCMをチェックしながら来たるべきリニューアルに備えるべし!

独占! プロデューサー中村泰良氏のコメント

●リニューアルへの意気込み
タイトルロゴだけでなく、ゲームの内容も超進化を遂げました。追加された新要素は、皆さんに楽しんでいただける内容だと確信しております。ぜひ一度遊んでみてください。
●ラモス氏起用の理由
“ライトなサッカーファンからコアなサッカーファンまで、誰でも楽しめるサッカーアプリ”というのが、『サカつくシュート!』のコンセプトなので、サッカーファンであれば誰でも知っているラモスさんがコンセプトにぴったりだと思いました。
●『サカつく』シリーズファンへのメッセージ
『サカつく』シリーズではおなじみの“留学”要素が追加され、従来の『サカつく』ファンにも楽しんでもらえる内容になったと思います。基本無料のスマホアプリだと敬遠せずに、ぜひこの機会に一度触ってみてください。

注目の新要素がこちら!

2014年9月25日に行われたセガネットワークスの新作発表会で、中村プロデューサーがキーワードとして挙げていた“監督”と“留学”。まさしくこのふたつに関するシステムが新たに実装されることになる。さらに、ミッションが追加されたほか、UIの改修も行われた。

①監督
新たに“監督プロフィール”なるものが登場。こちらからは、過去の戦績の確認や“戦術スキル”を設定できる。

戦術スキルを使用すると、チームのオフェンスを上げたり、スキル発動率を上げるなど、試合を有利に進められるようになるのだ。戦術スキルはイベントの報酬などで手に入れられるぞ。

05
06

②留学
選手強化の新機能として、“留学”が追加される。選手を留学させると、選手ステータスの向上や、サブスキル習得などの効果を得られるとのこと。留学先によって、得られる効果はさまざまのようだ。

07
08
09
10

③ミッション追加
選手育成やワールドツアーのクリアなど、さまざまなミッションを達成すると報酬を獲得できる。

④メインUIの改修
UI(ユーザーインターフェース)が改修されて、より遊びやすくなったとのこと。

事前登録で★4“ラモス 瑠偉”選手がもらえる

今回のアップデートに向けて、事前登録キャンペーンが行われる。事前登録を行った人には、アップデート後に強力なスキルを持つ★4“ラモス 瑠偉”選手が配布される。

【事前登録はこちら】

★4 ラモス瑠偉

 RAMOSU

キーマンスキル
日本国籍選手のオフェンス能力を上昇させる。
スキル
パスを受けた選手の調子を2段階上昇させるパス。

サカつくシュート!

ジャンル
スポーツ育成アクションゲーム
メーカー
セガ
配信日
配信中
価格
基本無料(アイテム課金制)
対応機種
iOS 5.1 以降。iPhone 4、iPhone 4S、iPhone 5、iPhone 5c、iPhone 5s、iPad 2 Wi-Fi、iPad 2 Wi-Fi + 3G、iPad Wi-Fi(第3世代)、iPad Wi-Fi + Cellular(第3世代)、iPad Wi-Fi (第 4 世代)、iPad Wi-Fi + Cellular (第 4 世代)、iPad mini Wi-Fi、iPad mini Wi-Fi + Cellular、iPad Air、iPad Air Wi-Fi + Cellular、iPad mini Retinaディスプレイモデル、iPad mini Retinaディスプレイモデル Wi-Fi + Cellular、iPod touch (第4世代)、およびiPod touch (第5世代) に対応。 iPhone 5 用に最適化済み Android 要件 2.3.3 以上

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧