1. サイトTOP>
  2. ブログ>
  3. 大塚角満の熱血パズドラ部!>
  4. 【大塚角満の熱血パズドラ部!】第381回なんちゃらセンサー、こっちも健在

【大塚角満の熱血パズドラ部!】第381回なんちゃらセンサー、こっちも健在

2014-11-06 18:56 投稿

超絶キングゴールドネッキーが初登場!
『パズル&ドラゴンズ 3000万DL Anniversary』
9月26日発売

★Amazonでの購入はこちら!

なんちゃらセンサー、こっちも健在

またまたパズドラのスペシャルダンジョンに、聖獣たちが攻め込んできた。“四神”、“四獣”とも呼ばれる青竜、白虎、朱雀、玄武の化身たちと、“幻獣”麒麟の化身……。いずれか1体がランダムで現れ、ひとしきり暴れて帰って(?)ゆく……。荒ぶる武力はまさしく神タイプのもので、「1匹くらい余裕余裕wwwww」ってんでヘラヘラしながらダンジョンに踏み入ったとたん、ズタボロの便所紙のようにされて泣きながら逃げ帰ってきた……という人が全国に数千万人はいるという。それでも、パズドラーはこのダンジョンに挑まねばならない。だって……精霊の宝玉が必ず手に入るんですもの!!!

ちなみに俺も、前回の“聖獣からの贈り物”では痛い目にあった口だ。何より、本来必要だった木の宝玉を持つメイメイではなく、闇の宝玉のハクを相手にしてしまったのが運の尽き。「闇の宝玉が手に入った!! これでやっと、アテナを究極進化させられる!!」と意気込んで合成ルームに飛び込み、じつは闇じゃなくて木が必要だと知ったときの絶望感たるや筆舌に尽くしがたいものがありましたよ……。

なので俺は、ずっとこの日を待っていた……!

「今度こそハクでもサクヤでもカリンでもなく、きちんとメイメイを退けて木の宝玉を手に入れるぞおおおおお!!!!」

長年の夢が、ついに成就する日が来たのだ。

さて、ここで問題となるのが、冒頭でも書いたこのダンジョンの特性である。出てくるモンスターは5体のうち1体で、なんとそれはランダム抽選。つまり、1回目でメイメイに出会える可能性があるのと同時に、10回やっても20回やってもレイランしか出てこない……なんてこともあり得るってことだ! しかも恐ろしいことに、1回クリアーしてしまうと(つぎに配信されるときまで)二度とこのダンジョンは現れない。つまり、お目当ての子に当たらなかったら、延々とチェンジ……じゃなかったリタイアと再突入をくり返さないといけないわけだ。しかしこのダンジョン、消費スタミナは50と大きい。俺のランクだと、スタミナ満タンでも2回しか潜れないことになる。果たして期限内に、メイメイを引き当てることができるのだろうか!?

と、余計な心配をしているとどんどんチャンスが少なくなってしまうので、さっそくダンジョンに潜ってみた。

1回目。出てきたのは、この子でした。

381-1

「なんとなく、そんな気がしたわ」

メイメイじゃなかったので、躊躇することなくリセット。さあ、つぎだつぎ。

2回目。引いたのはコレ。

381-2

「もうオマエには騙されないぞ」

ハクに八つ当たりをしつつ、涙のリセット。脆弱な俺のスタミナはここで尽きてしまい、勝負はスタミナが回復する数時間後となりました。

そして、3回目。「なんとなく、当たりを引く気がする」という根拠のない自信に押されながらダンジョンに入ってみると。

 381-3

「またオマエか」

なんで俺、サクヤとハクばっか引くんだろう……。もしかしてここ、“サクヤorハクの2択ダンジョン”なんじゃなかろうか……?

そんな、ありもしないことを考えながら臨んだ4回目。ついに、均衡が破れた。

 381-4

俺、思わず躍り上がる。

「うおおおお!!!! よかった!! サクヤとハク以外のモンスターを引けたぞ!!!」

しかし、0.4秒の早業で我に返った。

「……って、ぜんぜんよくねーよ!!!! カリンはいらないんだよ!!! メイメイ出せよメイメイを!!!><」

しかし、またもやあっさりとスタミナが尽きてしまった(苦笑)。このまま外し続けたら、いずれ魔法石を投入してスタミナ回復をする必要が出てくるかもしれない……。それを避けるには、なんとしてもあと2回のチャンスでメイメイを引かなければ……!

そして数時間が経ち、ようやくスタミナが満タンまで回復した。メイメイを手に入れたいのはもちろんだが、何よりなんの成果もないままスタミナを捨て続けていることに心臓が痛くなるほどの罪悪感を覚えてしまっているので、どうにか決着をつけてしまいたい。

「今度こそ!!! 出てくれメイメイ!!!><」

祈りながらダンジョンに入ると……。

381-5

こいつは叫ばずにはいられない。

「うわああああああああ!!!! こっちでもなんちゃらセンサー発動中かよおおぉぉぉおおお!!!!!」

やばい……。本格的にヤバいことになってきた……。つぎで外したら、魔法石を投入するしかない。いやでも、ダイヤモンドよりも貴重な石を、こんなところで使うわけには!!

そこで俺は、「はっ!」と気がついた。俺がボタンを押すからセンサーが発動するのであって、べつの人が触ったなら“センサー不発”になるのではなかろうか、と。そしてボタンを押すのは、人である必要は……!!!

そこに考えが至ると同時に、俺はその名を読んでいた。

「ミュウさま~~~~~!!!>< 助けて~~~~!!!!」

そう……!! “天才レアガチャネコ”こと、ミュウ様にダンジョンのボタンを押してもらえばいいのだ!!!

381-6

オイ、俺の3DSに乗るんじゃねえよ

名前を呼ばれ、「ナンダナンダ! 何をくれんだ!?」という顔でやってきたミュウを捕らえ、その右脚を画面に当てる。そして、「ミュウ、お願い>< メイメイを出してくれくれたら、かつお節をあげるから!!!」と土下座の勢いで懇願し、その肉球で画面をタップした。すると、なんと……!!!

 381-7

げんぶ~~~ん……

俺はポーンと、ミュウを胴上げした。

「うおおおおおおお!!!! 出たっ!!! ホントにメイメイが出たああああ!!! ミュウすごい!!! おまえはやってくれると思っていたよ!!!」

そして、はやる気持ちを抑えつつメイメイを撃破し、ついに木の宝玉を手に入れた俺はその足でパワーアップ合成ルームに直行した。そしてアテナを選び、震えるような強化合成素材をピックアップして混ぜたところ……!!!

381-8

ようやく、聖都の守護神・アテナ、完成~~~~~!!!!! いやあ、長い道のりだったけど、あきらめずにリタマラして本当によかった……(涙)。

俺は会心の働きをしてくれたミュウを食卓に促し「よくやった! またよろしく頼むよ!!」と言って、いつもより多めのかつお節をエサ箱にパラパラと投入したのであった。

大塚角満Twitterアカウント→@otsuka_kadoman

大塚角満(おおつか・かどまん)……週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。編集業務のかたわら、執筆活動を精力的にこなしており、多数の連載記事を持つ。著書に、『モンスターハンター』シリーズのプレイ日記をまとめた『逆鱗日和』シリーズが9作、『ダークソウル』のプレイ日記をまとめた『折れてたまるか!』シリーズなど。ファミ通Appでは、“熱血パズドラ部!”を始めとするスマホゲームの執筆活動も行っている。

大塚角満の熱血パズドラ部(改訂版)
大好評発売中!

※文庫サイズになって復活です

※Amazonでの購入はこちら

[関連記事]

【パズドラ攻略まとめ】TOPページへ

【パズドラW攻略まとめ】TOPページへ

パズル&ドラゴンズ

メーカー
ガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイト
https://pad.gungho.jp/
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS/Android

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧