1. サイトTOP>
  2. 配信間近の『スゴロクモンスターズ』の基本ルールを覚えてスタートダッシュ

配信間近の『スゴロクモンスターズ』の基本ルールを覚えてスタートダッシュ

2014-10-06 11:30 投稿

事前登録まとめページはこちら

プレイ動画を観れば、そのおもしろさがすぐわかる!


※ファミ通AppのYouTubeチャンネルはこちら

※ファミ通AppのTwitterはこちら

配信開始がもうすぐに迫る『スゴロクモンスターズ(以下、スゴモン)』の基本ルールをここで覚えて、最初から思いっきり楽しんじゃおう! いまならまだ間に合う事前登録をしておけば、ゲーム開始時にダイヤ100個(1000円相当)がもらえるぞ。

01

【事前登録はこちら】

『スゴモン』はサイコロを振ってボードを進み、止まったマスの土地を購入しながら資金を増やして戦うボードゲーム。自分の土地にほかのプレイヤーが止まると、通行料がもらえてお金が手に入る。さらに、自分の土地にもう一度止まれば、増資をしてより多くの通行料を徴収できるようになる仕組みだ。

 02
03
S01
▲ほかのプレイヤーが所有するマスに止まったときは、2倍のお金を出すことで買収できる。
S05
▲土地の値段はマスの色で分けられており、緑のマスはいちばん安く、赤やオレンジ色のマスは高額。覚えておくとプレイが有利に。

ボードゲームの勝利条件は3つ。

●相手を破産させる

●3つのエリアを独占する

●タワーマスを独占する

上記のうちのどれかひとつを満たしたプレイヤーが勝利となる。また、30ターンが経過して誰も条件を満たしていない場合は、その時点でいちばん総資産が多い人の勝利だ。

多種多彩なマスの種類

8の字の形をしたマップはコンパクトながら、個性的なマスがたくさん用意されているのもポイント。それがコチラ。

・牢獄マス お金を払うか、サイコロでゾロ目を出すまで脱出できない

・ネコマス 5万Gを払うと自分の土地に“ネコスタンプ”を押して、通行料を上げられる

・タワーマス マップ上に4つある。タワーマスは一度購入するとほかのプレイヤーに買収されない

・気球マス つぎのターンで好きなマスに移動できる

・銀行マス 自分の土地の中から、好きな場所を増資できる

・釣りマス ミニゲームが発生。成功すれば一攫千金!?

 

……と、ここまで読んでいて「ふんふん、モノポリー系のボードゲームなのね」と思った読者の方も多いだろう。しかし、本作の最大の特徴は、タイトルにもある“モンスター”の活躍!

モンスターのスキルで勝負はつねにわからない!?

 09

モンスターマスに止まると、自分のデッキからモンスターを召還! モンスターのスキルを使って、“次のサイコロ出目を確定させる”、“土地の値段を跳ね上げる”といった、さまざまな効果を発動できる。

 06
▲デッキ構成が勝負の分かれ目。対戦前にはデッキの編成をしっかり行いたい。
 07

ただし、スキルを使うには決められたターン数までゲームを進めておく必要がある。条件を満たしていない場合は、いたずらモンスターというおジャマモンスターが出て来て、何が起こるかわからない効果が発動する。

 08

各モンスターには“総ダイス操作”“総資金力”というステータスがある。

前者は、サイコロを振る際の出目を操作しやすくなる数値。後者は、数値に応じて、プレイヤーが最初から持っている資産額を上乗せできる。これらの能力が高いほど、プレイヤーが有利になるのは間違いない。なので、バトルに勝つためにもモンスターの育成はかかせないのだ。

S02
▲サイコロを振る際に表示されるゲージ。このときに“ダイス操作成功”と出れば、ゲージがサイコロの目に反映されるのだ。

仲間といっしょにワイワイマルチプレイ!

位置情報をオンにすれば、近くにいる仲間と最大4人による同時プレイが楽しめる。シングル対戦や、2対2のチーム対戦も可能。ふたりのチームで、世界のプレイヤーに対戦を挑むのもよし。

S03

複雑なルールを排除した手軽さと、モンスターの活躍による大胆な展開で、いつでもどこでも盛り上がること間違いなし! 基本ルールを覚えて、配信開始後すぐに本作を楽しんじゃおう。

【事前登録はこちら】

[関連記事]

※【これ、知ってる?】モノポリー型ボードゲーム『スゴモン』の4人同時プレイを初公開

【これ、知ってる?】モノポリー風ボードゲーム『スゴモン』の開発者がリベンジしにやってきた

スゴロクモンスターズ

ジャンル
ボードゲーム
メーカー
アプリボット
配信日
2014年10月初旬配信予定
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS/Android

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧