1. サイトTOP>
  2. ドット絵な勇者ご一行さま、いらっしゃ~い♪ 『ダンジョンへようこそ!』プレイレビュー

ドット絵な勇者ご一行さま、いらっしゃ~い♪ 『ダンジョンへようこそ!』プレイレビュー

2014-09-16 19:01 投稿

30代以降はたまらない!? ドット絵のディフェンスゲーム

ダンジョンに挑戦してモンスターを倒し、経験値やお金を得る。それはRPGなどでよく見られる風景だ。冒険モノのゲームにおいて、ダンジョンは切っても切れないもの。

しかし、これまで勇者として冒険してきた読者諸氏よ、ちょっと考えてみていただきたい。モンスターを配置して迎え撃つ、ダンジョンの“運営者”側もそれなりに大変なのだ。今回ご紹介する『ダンジョンへようこそ!』は、そんなダンジョンでの攻防を取り上げたタイトル。

プレイヤーは魔王の座をかけて戦うひとりとなり、モンスターたちを使役してダンジョンに入ってきた勇者たちを撃退することになる。

▲プレイヤーは勇者側だと思っていた筆者。思わずこのセリフに「こっちが襲う側かよ」とツッコミをいれた。

 

『ダンジョンへようこそ!』予告動画もチェック♪

選んで配置するだけのお手軽ディフェンスゲーム

本作は、フロアごとにモンスターを配置して、ダンジョンに挑んできた勇者たちを倒すディフェンスゲームだ。モンスターを配置するだけなので、遊び方も非常にシンプル。わかりやすくていい。

勇者一行がダンジョンに突入してくる。こちらは、その行く手を遮るモンスターを選び、けしかけるのだ。勇者側から見ると、モンスターとエンカウントするような感覚だろう。戦闘は自動で行われ、勇者一行が生き残った場合は、さらにダンジョンの奥へと進んでくるので、次に戦わせるモンスターを選ぼう。敗北条件は、もちろんモンスターをすべて撃退され、勇者にダンジョンを突破されることだ。

勇者一行を倒せばクリアとなり、“悪名”が得られるぞ。悪名高き魔王を目指して、どんどん勇者たちを倒していこう。

プレイヤーの腕の見せ所となるのは、ズバリ勇者と戦わせるモンスター選び。勇者やモンスターには属性があり、相手に有利な属性のモンスターをあてがうことで、より大きなダメージを与えられるようになる。シンプルなポイントではあるが、これが本作では結構大事。有利な属性であれば、相手とのレベル差が少しあっても勝てるようになる。

▲勇者のHPの左隣に表示されているのが、属性だ。モンスターを配置する際は、ここを参考にしよう。

最強の軍隊を結成しよう

モンスターは、最初からプレイヤーのそばにいるわけではなく、召喚することで得られる。勇者とのバトルで得た資金や宝石を使用すれば召喚できるぞ。ダンジョンで勇者とバトル→得た報酬でモンスターを召喚して軍隊の強化、といった流れでどんどんモンスターを増やしていこう。

 

勇者との戦いで心強い戦力となってくれるモンスターたち。さまざまな姿をしており、これらを収集するのも楽しみのひとつだ。中には特定のモンスターを入手し、そろえることでボーナスを得られることもある。収集が本作を有利に進めるためのポイントになっているので、たくさん資金をためて、どんどん召喚していこう。

 

 

モンスターの組み合わせや、出現する勇者たちのセリフなど、シンプルながらも本作には楽しむ要素がたくさんつまっている。中毒性が高いので、一度プレイするとなかなか抜け出せないこと間違いなしだ。ドット絵にひかれたアナタ。そして、勇者を迎え撃つ側になって、悪の限りを尽くしてみたい願望をお持ちの方。ぜひ悪名高き魔王となるべく、勇者たちを一網打尽にしていただきたい。

ダンジョンへようこそ!

ジャンル
ダンジョンディフェンスゲーム
メーカー
Orca Inc.
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone/iPod touch/ iPad iOS6.0以降。Android OS 2.3.3以上(Android OS 4.0以降推奨)

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧