1. サイトTOP>
  2. マンガが読める『ジョーカー~ギャングロード~』のマンガ以外も紹介したい

マンガが読める『ジョーカー~ギャングロード~』のマンガ以外も紹介したい

2014-08-09 00:01 投稿

東京制覇を目指してケンカに明け暮れろ!

iPhone向けに配信されていた『ギャングロード・ジョーカー』が、ついにAndroidでもリリース。それに合わせてゲーム内容を大幅バージョンアップ。タイトルも『ジョーカー~ギャングロード~』へと変更され、ゲーム内でマンガ連載が始まったのだ。ゲームもやれて、マンガも読めて……こんなイカした作品を放っておけるワケがない! というわけで、本作の魅力と特徴をズバっと紹介していくぞ。

本作は、カードバトルゲーム『ギャングロード』シリーズの最新作。プレイヤーは、東京を舞台に仲間を集めて最強チームを結成し、“東京制覇”を目指して戦い抜く。

 

 
▲『ギャングロード』シリーズの最新作。ギャングが題材だが、カワイイ女の子もいっぱい登場する。

ゲーム中にマンガが読める!

本作最大の特徴は、“ゲーム内でマンガが読める”こと。しかもミニキャラが登場する4コマや、既存のキャライラストに吹き出しを付けただけのようなレベルではなく、週刊マンガ雑誌に掲載されていてもおかしくないクオリティー。さらに作品はひとつだけではなく、なんと3作品も読めるという気合いの入れようなのだ。

・『ジョーカーZERO』

『ジョーカーZERO』は外伝的なストーリーで、ゲーム本編から2年前の物語が描かれる。こちらは毎週火曜日に更新中。

・『東京四天王編』

ふたつ目は、ゲーム本編を題材としたマンガの『東京四天王編』。ゲーム本編とリンクした内容になっており、新たに東京で台頭してきた4人の男たちの物語が語られる。こちらはクエストモード的な『制圧』を進めると、新しいマンガが登場する仕組みだ。

・『ギャングロード』

もうひとつが、週刊少年チャンピオンで連載がスタートした『ギャングロード』。上記の2作品とも異なる内容になっており、実際の週刊少年チャンピオンで読めるほか、ゲーム内からも最新話を閲覧可能。

 

 
▲“マイページ”からいつでもマンガを読める。『東京四天王編』は、ゲームを進めるたびに新しいマンガが公開される形。

 

 
▲毎週火曜日更新の『ジョーカーZERO』。このクオリティーのマンガが無料で楽しめるのだ!

タイマンや抗争で自分の名を上げていけ!

そんな本作をマンガ以外で楽しむ3本柱が、“抗争”“制圧”“タイマン”だ。“制圧”はいわゆるクエストモードで、東京各地を制圧しながらボス撃破を目指す。バトルによってプレイヤーのレベルが上昇したり、新しいカードを入手することができる。

▲“抗争”、“制圧”、“タイマン”でプレイヤーを強化していく。
 
▲“制圧”はいわゆるクエスト。勝率を見て、勝てそうな相手からタップしていき、勝利を重ねていこう。そのほうが効率がいい。

“抗争”は最大20人対20人で楽しめるリアルタイムチームバトル。バトルの開催時間が決まっているので、その時間にログインして勝負を挑み、チームを勝利に導いていく。

“タイマン”は個人戦。ほかのプレイヤーに勝負を挑み、“タイマンランク”を上げていくのだ。勝利するとゲーム内通貨の“ゼニ”もゲットできる。

 
▲“抗争”と“タイマン”は対人戦。東京最強を目指して戦い抜け!

また、本作はそれぞれのモード(抗争、制圧、タイマン)でレベルとスキルが用意されている。各モードを遊んでレベルを上げるとスキルポイントを入手でき、そのポイントを振り分けてプレイヤーを強化していくシステム。

たとえば“制圧”でレベルを上げれば“レベルスキル”のポイントを入手可能。“レベルスキル”には“格闘術”や“編成コストP上昇1”、“獲得経験値上昇1”といったスキルがあり、ポイントを割り振ることでそれぞれの能力が強化されていく。あるスキルを一定まで強化すると、新しいスキルが解放されるため、どのスキルを強化していくかという戦略的な楽しさも味わえるのだ。

 

▲各カテゴリのレベルを上げるとスキルポイントをゲット。それを割り振ってプレイヤーを強化していくのだ。

アバターを着替えて戦闘力もアップ!

プレイヤーの強さを決定づける要素は、さらにふたつある。そのひとつが“デッキ”だ。ルールは、“制圧”やガチャで入手したカードでデッキを組むという、スタンダードなもの。各カードを強化したり、合成することも可能だ。

もうひとつの要素であり大きな特徴が、プレイヤーの分身である“アバター”の着せ替え。“タイマン”やイベントで入手したゼニを使い、トップスやボトムス、さらには凶器やマスクといったアパレルアイテムを購入できる。これらのアイテムを身につけると攻撃や防御が上がるので、RPGで新しい装備を購入していくような楽しさも味わえるのだ。もちろんアイテムによってアバターの外見も変わるため、見た目にこだわることも重要。

下には男性・女性のイカしたアバターを用意しておいたので、コーディネートの参考にしてみてほしい。

▲アバターは髪型を始めとした外見を変えられるほか、衣類も着せ替え可能。ゼニか課金で購入できるぞ。
  
 
 

ギャングを題材にした作品ながら、女の子もたくさん登場するため、男性諸君はちょっとでも気になったならいますぐプレイしてみてほしい。マンガから入るのも全然アリ!

ジョーカー〜ギャングロード〜

ジャンル
マンガRPG
メーカー
アプリボット
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS 6.0 以降、 Android 2.3.3 以上

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧