1. サイトTOP>
  2. 【新作】『World of Tanks Blitz』あの本格戦車ゲー『WoT』がスマホにやってきた!

【新作】『World of Tanks Blitz』あの本格戦車ゲー『WoT』がスマホにやってきた!

2014-06-26 14:00 投稿

本格戦車バトルがスマホで遊べる

『World of Tanks(以下、WoT)』シリーズは戦車同士でバトルを繰り広げるPC向け多人数オンラインゲーム。ユーザー数は全世界で8000万人を突破していて、今年2月にはXbox360版もリリースされるほどの人気を誇っている。

そんな『WoT』がスマホ用にコンパクトになり、手軽に遊ぶことができるようになったのが本作『World of Tanks Blitz』。もちろん基本プレイは無料だ。PC版やXbox版の『WoT』とデータを同期することはできないが、慣れるまでが難しいキーボード操作やマウス操作を排除し、スマホに最適化されたスワイプとタップのみで遊べるのはうれしいポイント。もちろん迫力のグラフィックも健在で、いままでPCでしか味わえなかった手に汗握る戦車戦をスマホでも楽しむことができるようになったのだ。

これからはじめる戦車バトルへの道

まずは戦車選びから

まずは何と言っても戦車選び。戦車には軽戦車、中戦車、重戦車、駆逐戦車の4種類が存在する。それぞれの特徴は以下の通りだ。

軽戦車…動きが素早く、視界も広いが耐久力が低い高機動タイプ。
重戦車…動きは遅いが、耐久力と攻撃力が高いパワータイプ。
中戦車…軽戦車と重戦車の中間となるバランスタイプ。
駆逐戦車…最高の火力を誇るがその分装甲が薄い上級者向けのテクニカルタイプ。

初期状態から使えるのは軽戦車。動きは速いが撃たれ弱いので、基本的には走り続けて敵を翻弄するスタイルがオススメだ。


▲重厚な質感までもが伝わってくるほどに、迫力のあるグラフィックで描かれた戦車。

最初に選べる戦車のタイプは軽戦車のみだが、各国の戦車を選択することができる。今回は、アメリカ軍の軽戦車“T1 カニンガム”をチョイス。機動力が他国の軽戦車よりも高いが、その分若干装甲が薄く設定されている。

いざ戦場へ

戦車を選び終わったら、“BATTLE!”を選択して戦場へ向かおう。自動で他のプレイヤーとマッチングされ、戦場へと送られる。バトルはチームバトルで、チームの人数はランダムとなる。PC版やXbox版とは違い、同時にマッチングされる人数はフィールドの広さなどに合わせて調整されている。ちなみにゲームのルールはシンプルで、以下のふたつのうちひとつを満たしたチームが勝利となる。

1.敵チームの戦車をすべて撃破する
2.中立地区エリアを99秒占領する

操作を覚えよう

操作は至って簡単。初期状態では左下にあるハンドルで、戦車を前後左右に動かすことができる。中心部分から前にスワイプすると前進し、後ろにスワイプすると後退する。また、右にスワイプすれば右に旋回、左にスワイプすれば左に旋回する。戦車の基本的な動かし方はたったこれだけだ。

▲真横にスワイプすると旋回のみだが、ななめにスワイプすれば緩やかなカーブを描きながら前進することもできる。

視界を確保して敵を探す

次に、自分が向いている方向を操作するには、ハンドル部分以外の画面をスワイプしよう。画面がグリグリと動くはずだ。さらに双眼鏡のマークをタップすると、望遠モードになり、遠くの場所も拡大して見ることができる。

▲敵に対して砲撃を加える時にはズームは必須なので、すばやく照準を合わせられるように練習しよう。

仲間と連携せよ

敵を倒そうとして一人で突っこんでも、逆に集中砲火を浴びて即撃破されることになる。そんな時は右下の吹き出しマークをタップして、コミュニケーションを使おう。“SOS”や“攻撃”など、簡単な号令などを仲間に知らせることができるぞ。仲間と陣形を組みながら固まって移動すれば、敵に遭遇してもすぐにはやられないはずだ。

▲助けを呼んだり、友軍基地の確保を指示したりと、必要な号令は一通りそろっている。

鋼鉄の砲弾を浴びせろ

少しずつ偵察していくと、敵に遭遇するだろう。そんな時は、まずは敵を画面内に捉えつつ、照準を合わせる。注意したいのは、今自分が動かしているのは“戦車”だということ。画面上では敵を真ん中に捉えていても、戦車の砲塔自体が敵を向かなければ砲弾はあさっての方向に飛んでしまうのだ。砲塔もしっかり旋回し終え、敵に照準を合わせることができれば、点でできた照準が敵に向かって収束していく。照準が収束しきった状態で砲弾ボタンをタップすると、まっすぐ敵の方に砲弾を発射することができる。

▲中央部分に緑色の点で円が描かれている。この円が収束しきった時に発射すると、狙ったところに砲弾が飛ぶ。

手に汗握る緊張の攻防

戦車戦で特に重要な動きは、遮蔽物に身を隠して攻撃すること。正面での撃ち合いになってしまうと、当然火力や装甲などの性能が高い方が有利になる。そこをどう戦術でカバーするかが腕の見せ所というわけだ。基本は茂みや岩陰に隠れての狙い撃ち。自分は隠れているつもりでも、うっかり車体がはみ出しているとそこを狙われるので注意しよう。

▲おしり隠して頭隠さず。敵の車体上部がこちらからは見えてしまっている。

砲弾の補充とカスタマイズ

戦いが終わったら、まず砲弾の補充を行おう。一回の戦闘につき、砲弾は少しずつ消費されてしまうので、戦闘で入手した資金を使って砲弾を補充する。自動で補充することもできるので、設定しておいてもいいだろう。

さらに、戦闘を繰り返すことで経験値を獲得することができる。この経験値を使って、戦車の性能を向上させたり、新しい戦車を手に入れることも可能だ。経験値はその戦車に対して与えられるので、同じ戦車をずっと乗り続けていればどんどん貯まっていく。また、この他にすべての戦車に対して使うことのできる“フリー経験値”もあるので、どうしても経験値が足りないという時は、そこから消費して戦車を開発することもできる。

▲戦いを重ねて開発を進めていけば、強力な重戦車を手に入れることも可能だ。
▲すでに所持している戦車の性能をアップさせることもできる。装甲の強化や、砲塔の旋回速度の向上など、お気に入りの機体を強化するのもアリだ。

さらに極めたいなら

各車輛には、“装備品”を付けることができる。装備品は、装甲を強化したり、修復速度を向上させたり、さらには索敵範囲を上昇させたりすることができるなど、幅広い能力を持っているものがある。装備品を付けると重量が上がってしまい、速度が落ちるのがネックだが、自分だけのカスタマイズを行って、オリジナルの機体を作り上げることもできるぞ。自分だけの車輛で戦場を駆け巡ろう。

▲砲弾の装填速度を上昇させる装備など、幅広い装備が用意されている。

World of Tanks Blitz

メーカー
Wargaming.net.

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧