1. サイトTOP>
  2. ブログ>
  3. 大塚角満の熱血パズドラ部!>
  4. 【大塚角満の熱血パズドラ部!】第338回『ネコ引きの神通力』

【大塚角満の熱血パズドラ部!】第338回『ネコ引きの神通力』

2014-06-16 14:39 投稿

『パズドラ』攻略&大塚角満のブログはファミ通App

iPhone版はこちら →Android版はこちら

パズドラのエンジェリットが付いてる!
『ファミ通App NO.015 Android』
5月22日発売

★Amazonでの購入はこちら!

ネコ引きの神通力

土曜日。立て続けに俺のスマホがブルルと震えた。

なんだなんだウルセーなとスマホを見ると、中目黒目黒ガンホーのY大課長の3人によるSMSにメッセージが届いている。送り主は、Y大課長だ。書かれていたのは、こんなコメント。

「今回のゴッドフェス、やべえええ!!」

時計を見ると、6月14日の午後4時。

「そうか。2800万ダウンロード記念のゴッドフェスがスタートしたんだ」

ボンヤリとそんなことを考えていると、Y大課長から1枚のスクショが飛んできた。「マシンゴーレム以降な……」というコメントとともに。それがコレだ。

たまらずゲラゲラ笑いながら、Y大課長に返事を返す。「クソワロタwwwwwww」

意気消沈した様子のY大課長、ブツブツと念仏を唱える。

「今回、諸葛亮が初の出現率3倍だったので勝負に出たんだが……。爆死……」

そして、ヤケクソになってこんなことを言った。

「まさに、孔明の罠!!!!!w」

何をうまいこと言ってんだ。

そんな数分後、今度は目黒がスクショをペロンと貼りつけてきた。それがコレなんだが……w

「あ…………」と俺。

「これは…………」とY大課長。

「ペルセポネとか、マジで10体以上いるんですけど……」と目黒。どうやらお目当てのモンスターにはまったく届かなかったようだ。

さらに続けて、今度は同僚の美人ドSパズドラー・Tさんからメールが届いた。じつはY大課長の報告を受けてすぐに、彼女には、「諸葛亮、初の3倍!! 今回はヤバいらしいぞ!!」とだけメッセージを送ってあったのだ。

メールを開けるとスクショが1枚添付されており、中身はなんとアンドロメダ。今回のゴッドフェスの対象ではないが、悪くないのではなかろうか。そこで、「お? やるじゃん」と返事を返すと、Tさんから怒涛のスクショラッシュが……w 開けてみると……。

俺、たまらず噴き出した。「は、腹いてえwwwww ばっかwwww」。言われたTさん、怒る怒る……。

「諸葛亮3倍とか今回はヤバいとか……角満が吹き込むからだろ!!!! 責任とって、オマエも回せ!!!! まーわーせ!! まーわーせ!!!」

俺、涙をぬぐいながらTさんに返した。

「回さねーよwww 魔法石、5個しかないんだからww」

その後もキーキーとわめくメールが届いたが、敢然と無視した。

翌日。

自宅でゲームをしながら何気なく時計を見ると、午後2時30分を指している。その瞬間、「今回はスルーする」と決めていたゴッドフェスのことが脳裏をよぎった。そして、ついつい考えてしまう。

(まわりの仲間たちは、総じて悶絶していた……)

(しかし、悶絶もゴッドフェスの風景のひとつ……)

(ゴッドフェスは、お祭りだ……)

(魔法石使いたくないとか、しみったれたことを言ってていいのか!?)

べつに言っててもいいと思うが、「当たりだ!!」「ふざけんな!><」なんていうお祭りに参加できるのは、1回でも引いた人だけなのである。これまでゴッドフェスで数々の伝説を作ってきた(?)俺が、恒例のどんちゃん騒ぎに参加しないでいいのだろうか? ……いや、それはやっぱり「否!」だ! 1回しか回せないけど、やるしかないではないか!!

そうと決まれば行動は早い。チャンスはたったの1回だ。これをモノにするため、ここんとこ封印してきた“リーサルウェポン”にご登場願おう!!!

「ミュウさま~~~!! ひさびさの出番ですよ~~~!!!」

名前を呼ばれた飼いネコのミュウ、食い物がもらえるとでも思ったのだろう、「ウニャニャニャニャ~~~!」と鳴きながら俺のヒザに乗ってきた。その頭を優しくなでながら、俺は文字通りの猫なで声を出す。

「ミュウさん、ひと仕事終えたら煮干しをあげますからね~! どうかここは猫神様の神通力で、アルテミス、諸葛亮、ソニアあたりを出してくだされ!!」

俺は禁断のネコ引きの体勢になった。今回はタイトル画面からすべて、ミュウの肉球で操作してもらう。

さあ、準備は整った。俺は、されるがままのミュウの右手で画面をなぞり、

「ネコ引き発動!! さあ来い大当たり!!!!><」

という掛け声もろともガチャレバーを下に下ろした。そしたら……!

「き、金タマゴきたあああああああああ!!!!!」

ネコ引きの様子をイヤイヤ撮影していた身内のHが、「えええ!? またあ!!?」と素っ頓狂な声をあげる。でも、問題はここからなのだ。中身はいったいなんなんだ!? 固唾を飲んで割れたタマゴを見ていると……!!

え……。

ええ……!

えええええええええええ!!!?

またまたミュウ様がやってくれちゃったよ!!!!! 俺は、ひさしぶりに爆発した。

「ソ、ソ、ソ、ソニア出たぁぁぁぁぁああああああ!!!!! ずっと欲しかった赤ソニアを、ついにミュウが引き当ててくれたあああ!!!!(涙)」

この快挙に飛び上がったのが身内のHだ。すぐさま「ちょっと!! ミュウ貸して!!」と叫んで黒ネコをぶん取り、「ミュウちゃん♪ 今度はこっちでお願いね♪」と言ってレアガチャを回させる。そ、そしたら……。なんと……!!

「わあああああああ!!!! しょ、ショ、諸葛亮出しやがったぁぁぁあああ!!!!」と俺。驚きのあまり、若干チビっていたかもしれない。

「うそーーーーーーっ!!! ミュウすごい!!! やったやったーーーー!!!」とH。彼女は前日に自分で回して光の魔剣士を出していたので、ヨロコビもひとしおだったことだろう(笑)。

こうして、今回のゴッドフェスは幕を閉じた。最後に、ネコ引き終了後のミュウの姿を。

▲ふぅ。

「まったく、世話の焼ける下僕どもだニャ」

ご褒美の煮干しをもらって、会心のドヤ顔w

 

大塚角満Twitterアカウント→@otsuka_kadoman

大塚角満(おおつか・かどまん)……週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。編集業務のかたわら、執筆活動を精力的にこなしており、多数の連載記事を持つ。著書に、『モンスターハンター』シリーズのプレイ日記をまとめた『逆鱗日和』シリーズが9作、『ダークソウル』のプレイ日記をまとめた『折れてたまるか!』シリーズなど。ファミ通Appでは、“熱血パズドラ部!”を始めとするスマホゲームの執筆活動も行っている。

大塚角満の熱血パズドラ部(改訂版)
好評発売中!

※文庫サイズになって復活です

※Amazonでの予約はこちら

[関連記事]
【パズドラ攻略まとめ】TOPページへ

大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー

パズル&ドラゴンズ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/パズル
メーカーガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイトhttps://pad.gungho.jp/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧