1. サイトTOP>
  2. 【新作】ドット系新感覚ストラテジー『Romans In My Carpet!』は300円の価値あり

【新作】ドット系新感覚ストラテジー『Romans In My Carpet!』は300円の価値あり

2014-06-10 12:11 投稿

新作アプリ『Romans In My Carpet!』で遊ぼう

いままで、たくさんのストラテジーゲームを遊んできたが、これまでのものとは毛色の違うものを発見した。タイトルは『Romans In My Carpet!』。5月末にリリースされたアプリで、価格は300円。有料だが、ストラテジーが大好物という人なら、まず300円を払う価値は感じられるはずだ! では、いったいこれはどのようなゲームなのか? 簡単な解説を含めながらレビューをしていこう。

深い戦略が求められるハードコアストラテジー

システムは、ターンベースのストラテジーゲーム。ひどく暴力的に説明をしてしまえば、『スーパーロボット大戦』シリーズのような感じだ。ただ、通常のターンベースストラテジーは、味方のターン、敵のターンの2ターンを1フェーズとして、そのくり返しで攻防をするシステムになっているが、本作は違う。敵味方関係なく、ユニットごとに行動順が定められており、ユニットすべての行動を以って1フェーズとなっているのだ。

そして、その行動順は敵味方入り乱れて構成されるので、最初に動けるユニットは自軍だとしても、2~5番目に移動できるのは敵ユニットということもよくある。そのため、同じ1フェーズ内の攻防でも、その密度と戦略性が違うのである。

▲画面右下にある、数字が描かれているボタンをタップすると、どのユニットが全体で何番目に行動できるかが表示される。これを見て作戦を立てよう。

そのため、ユニットに攻撃指示を出すにも、ユニットを動かすにも敵の行動の予測が求められる。このせめぎ合いがアツイ!! 読みが外れてしまえば、思ったとおりに自軍のユニットが行動してくれないのだ。だが、自分の読み通りに敵のユニットが動き、戦略がカチッとハマったときの「してやったり」感はデカイ。この盤上の読み合いは、まさに将棋やチェスに通ずるところがある。

▲ユニットにはタイプによってそれぞれ強弱関係があり、どうすれば強弱関係で優位に立つようにユニットを動かせるのかが攻略のキモ。敵の動きを読みきって、敵を殲滅せよ!
▲いかに味方どうしであろうと、ユニットはユニットをかわして移動できない。そのため、味方ユニットの移動を間違えると、ほかのユニットがうまく移動できなかったりする。行動順序をよく見て、移動ルートを考えよう。
▲すべてを読みきり、敵のおびき寄せに成功! このまま1小隊を倒しきったら急いで自陣に戻り、追撃してきた部隊を全力で攻撃。そんな具合で作戦が決まると、チョーキモチイイー!

新鮮かつ白熱必至のゲームバランス

よくあるストラテジーと異なる点はまだまだある。出撃ユニットをこちらから指定できず、与えられたユニットだけで相手を殲滅しなければならないのだ。そのため、すべての戦いが新鮮で、すべての戦いが白熱! 好きなユニットだけで作られた必勝パターンは作れないが、だからこそ毎回毎回トライアンドエラーが楽しめるのだ。

また、毎ステージ登場するユニットが異なるという条件のなか、ゲームバランスが非常に整えられているのもいい! どの戦いも圧勝はできずギリギリで勝てるようになっているのだ。これは、ユニットにレベルの概念がないため、敵味方がフェアに戦えるという要素も手伝ってのことだ。もしかしたら、筆者のプレイヤースキルのせいで、毎度ヒヤヒヤさせる展開になっているだけなのかもしれないが……。

▲作戦がうまく回らないと、一気に敵に攻め立てられてしまう。敵のAIはかなり優秀だ。
▲ユニットはそれぞれアビリティを持っている。アビリティを含むパラメータは、戦闘中にも確認できるので、何をどのタイミングでどう活用していくかは、事前に算段を組んでおくといい。

オンライン対戦に期待値マックス!

昆虫の世界での生存戦争という世界観もユニークでおもしろいし、美しく細かくドットで描き込まれたビジュアルもいい! ゲームそのものもなかなかに楽しめると、まぁ申し分ないようにも思えるのだが、残念な点がひとつ。配信されたばかりということもあってか、プレイヤー人口が少なすぎて、オンラインマッチで誰とも対戦できないのだ。

これはゲームのせいではなく、知名度のせいなので、残念な点とくくれるものではないのだが、とにかく一度オンライン対戦をやってみたい! それこそ、読み合い探りあいのアツイ、盤上の格闘技となることだろう。そのワクワクを、ぜひとも味わってみたい。

本作は全編英語のみなので、英語ができないと世界観やユニットのスキル詳細などは、ゲームに慣れるまで理解できないだろう。でも、そこのハードルをクリアーできれば、そこにはアツイ戦いが待っている。ストラテジー好きよ、ここに集まれ!

▲ドットで細かく描かれているのは、ユニットやフィールドだけではない。昆虫たちの戦場である家の中も、細かく設定され描き込まれている。

Romans In My Carpet!

メーカー
Witching Hour Studios
配信日
配信中
価格
300円
対応機種
iOS 4.3 以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。 iPhone 5 用に最適化済み。Android 3.0 以上。

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧