1. サイトTOP>
  2. ブログ>
  3. 大塚角満の熱血パズドラ部!>
  4. 【大塚角満の熱血パズドラ部!】第336回『イグニスに集え!』

【大塚角満の熱血パズドラ部!】第336回『イグニスに集え!』

2014-06-06 20:56 投稿

『パズドラ』攻略&大塚角満のブログはファミ通App

iPhone版はこちら →Android版はこちら

パズドラのエンジェリットが付いてる!
『ファミ通App NO.015 Android』
5月22日発売

★Amazonでの購入はこちら!

イグニスに集え!

皆さん! 金曜日ですよ!! 待ちに待っていた金曜日ですよ!! 我々にとっての金曜日とは……そう!! 週末休みの前にハメを外して朝までドンチャンできる花の金曜日ですよ!!

って違った。それは“いつもの”金曜日だった。今週はそれに輪をかけて、特別な意味合いを持っているんだった。それは……!

「ダブミスリットが手に入る日っ!!!」

これですよコレコレ。

前回の続きの話になるが、日ごろの行いの良さからもたらされた黄金の番人3体を使い、俺は木の機神兵・アースガルを“碧の機神将・ヴィズアースガル”に究極進化させようと決意した。しかし、日ごろの行いが悪いのか素材として必要なダブミスリットを切らしてしまっており、ナンダカンダと動いてみたものの、けっきょくは金曜ダンジョンを待つことになったのだ。

ところが、昨日。かつてのパズドラ攻略担当・イネ鳥居神から、ひさびさにSkypeが飛んできた。開口一番、鳥居はこんなことを言う。

「大塚さん、黄金の番人をゴーレムに使っちゃうんですか?」

どうやら俺のブログを読んで居ても立ってもいられず、Skypeしてきたらしい。そんな鳥居に、鼻をほじりながら返事をする。

「わからんw でも、若干迷ってはいるけど、最終的にはアースガルに使っちゃう気がするわ」

すると鳥居は数秒間の間を空けたのち、おずおずとつぎのように切り出した。

「ゴーレム、回復力が弱いですよ……」

俺、「う!」と言葉を飲み込む。鳥居が続けた。

「大塚さんのプレイスタイルだと、回復力がないと運用しづらいと思うんですよね……。なので、ヴィズアースガルはどうかと……」

俺にそんな立派なプレイスタイルがあったのかどうかは知らないが、要するに鳥居は、

「おめえのパズル力じゃ力で押しまくるスタイルは無理」

と遠回しに言っているのだろう。それは、俺自身も思い至っていたところだったので、鳥居の言葉はグサグサと刺さった。ヴィズアースガルへの想いが、急速にしぼんでいくのがよくわかった。

「ボ、ボクはいったい、どうしゅれば……><」

半べそをかきながら文字を打つ俺に、鳥居がこんな提案をしてきた。

「同じ黄金の番人を使うなら、僕は“イグニスクーフーリン”をオススメします。理由は、“リーダースキルがバランスタイプの攻撃力3.5倍”、“セイントプランもバランスタイプ”、“黄金の番人を2体温存できる”、“再び黄金の番人を手に入れたら、そのときにアースガルのことを考えればいい”などなど。セロやスサノオもバランスタイプだから、いろいろなパターンでパーティーを作れますよ」

俺はカッと目を見開き、舌鋒鋭く宣言する。

「俺、イグニスにするっ!! ていうか、最初からイグニスがいいと思ってた!!!」

どの口が言ってんだ! って感じですがね。

で、思い立ったが吉日ということで、さっそくイグニスクーフーリンの制作に着手することになった。とはいえ、ハイランダーからじっくり育てる……なんてことを42歳のおっさんができるわけもなく、いろいろ考えた結果、

「いままでお世話になったノーブルクーフーリンを前時代(モアクーフーリン)に巻き戻し、それをイグニスに究極進化させよう」

という結論に至る。ノーブルクーフーリンを失うのは悲しかったが、より強くなるために犠牲が必要というなら、涙を飲んで生贄に捧げようではないか。究極進化を解除するのは簡単で、誰もが大量にストックしているモンスター・リット君たちを5匹(各属性から1匹ずつ)合成すればいい。

「んじゃ手始めに、ノーブルをモアに戻してくる」

鳥居にそう告げて合成ルームに入り、巻き戻しの作業に入る。しかしすぐに“あること”に気付き、タラリと汗を流しながら鳥居に結果報告を行った。

「……リット、赤いのが1匹いるだけで、まったくお話になりませんでした^^;」

「ずこーーーーーっ!!!!」

鳥居が、昭和なズッコケをみせたのがわかった。

けっきょく、すべての鍵は金曜ダンジョンが握っていたのだ。イグニスを作るにも、ダブミスリットが必要だったしな。なので俺は日付が変わるやすぐに金曜ダンジョンに飛び込み、リットどもを乱獲して巻き戻しに必要な素材を集める。そして……。

震える指で画面をタップし、ノーブルクーフーリンをモアクーフーリンに戻した。さらに、リット集めのさなかに手に入ったダブミスリットを見つめ、

「……決意が変わらぬうちに!!」

と心を鼓舞して再び合成ルームに。ベースにモアクーフーリンを選び、黄金の番人を始めとするセレブな素材を突っ込んで、俺はついに“合成開始!”のボタンをタップした。そしたら……!

「おっしゃああああ!! イグニスクーフーリン、ゲットぉぉぉおお!!!」

プラントアーミーズに、新たなリーダーが誕生した瞬間だった。

うれしくなってさっそく、イグニスをリーダーにしたパーティーでドラゴンボールコラボの超級に入ってみた。

ところが、リーダースキルの発動条件である“HP80%以上”をなかなかキープできず、

こんなところでゲームオーバーになってしまう。そこで、俺は考えた。

「イグニスの力を活かすには、回復力を上げるしかない! もともとの回復力が高いのは必須で、なおかつスキルや覚醒能力で回復を持っている木属性のモンスターはいないものか……」

そんな都合のいいモンスターがいるわけは……と思わなくもなかったが、「でもせっかくなので探してみよう」とデータベース等を精査する。そ、そしたら……!

……いた!! 完璧なモンスターが、1体だけいた!!

回復力がありスキルも覚醒能力も回復系で、加えて木属性のバランスタイプが!! そのモンスターの名は……!!

“神創樹の精霊・アルラウネ”!! 彼女しかいない!!!」

いつかこういう日が来るんじゃないかと思って、俺はアルラウネ2体ドリヤード5体を所有していたのだ(そんなにイラネーだろ)。ついにその封印を解いてくれようではないかっ!!

問題は神創樹の精霊・アルラウネを作るときに必要なエンジェリット2匹だったが、これも友情ガチャでゲット済みだったので問題はない。障害がなさすぎて若干恐ろしくすら感じたが、これも神のおぼしめしと先に進むことに決めた。

「よし!! 作っちゃえ!!」

この日の勢いそのままに、必要素材すべてを大樹の精霊・アルラウネに食わせた。結果……。

さらに、たまドラも混ぜて能力覚醒も実施する。

「できた!!! ついにパーツが揃った!!!」

ずっとほったらかしだったため神創樹の精霊・アルラウネのレベルは大したことないけど、これは今後の課題。じっくりと育てていこう。でも、とりあえずは試し切り。

うん、なかなかよさそうじゃないか、イグニスパーティーも。

おしまい。

大塚角満Twitterアカウント→@otsuka_kadoman

大塚角満(おおつか・かどまん)……週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。編集業務のかたわら、執筆活動を精力的にこなしており、多数の連載記事を持つ。著書に、『モンスターハンター』シリーズのプレイ日記をまとめた『逆鱗日和』シリーズが9作、『ダークソウル』のプレイ日記をまとめた『折れてたまるか!』シリーズなど。ファミ通Appでは、“熱血パズドラ部!”を始めとするスマホゲームの執筆活動も行っている。

大塚角満の熱血パズドラ部(改訂版)
好評発売中!

※文庫サイズになって復活です

※Amazonでの予約はこちら

[関連記事]
【パズドラ攻略まとめ】TOPページへ

大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー

パズル&ドラゴンズ

メーカー
ガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイト
https://pad.gungho.jp/
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS/Android

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧