1. サイトTOP>
  2. 【夕刊】部屋の中の蚊を駆逐するまで寝ない男

【夕刊】部屋の中の蚊を駆逐するまで寝ない男

2014-06-04 21:48 投稿

【担当者のヒトコト】

気温も随分と暖かくなってきました。それにともなって、我が家にはすでに蚊がじわじわと出現し始めています。

蚊を家の中で発見すると、夜寝ている間に刺されるのが嫌なので絶対に撃破するまで寝ません。しかし、目で追うのも限界があり、見失ってしまうことも多々あります。そもそも見つけたとしても手で叩き潰せるという保証もありません。

最近僕の流行りの倒し方は、“掃除機で吸い込む”という方法です。割と効果範囲が広いので、手でピンポイントに狙うよりは、適当に蚊がいるポイントに掃除機を向けてグルグル回すだけでしっかりと吸い込んでくれています。

こうでもして確実に処理しないと、寝ている間に耳元を飛ばれて嫌な牽制を食らってしまいます。それが嫌だからと布団をかぶって寝ると、今度は息苦しくなって寝れません。結局やっぱり起きて戦うしか道は残されていないのです。

「蚊取り線香があるじゃないか」という声も聞こえてきそうですが、やはり自分で実際に倒したところを見ないと安心できないので今日も僕は蚊と格闘します。(ターザン馬場園)

【今日の話題の記事トップ3】
※ 今日公開の記事のツイート数上位を記事作成時点で集計

1位.サッカーマンガ『リベロの武田』の主人公が『バーコードフットボーラー』に登場
『バーコードフットボーラー』にサッカーマンガ『リベロの武田』の主人公武田が登場。
2位.【新作】和風ストラテジー『戦国X ~ 序章』で爽快軍勢バトルをひと足早く体験!
リアルスタイルは、2014年6月下旬公開予定の正式版『戦国X(センゴククロス)』に先立ち、ゲームの一部を体験できるiPhoneアプリ『戦国X ~ 序章』(以下、序章)の配信を開始した。
3位.『ノブナガストライク』迫力の3Dの世界で敵を乱れ撃つ! 爽快戦国RPGが登場
大迫力の3Dで繰り広げられる臨場感抜群の戦国乱れ撃ちRPG『ノブナガストライク』の魅力を紹介。

1位は『バーコードフットボーラー』。サッカーマンガ『リベロの武田』とのコラボで、主人公がゲーム内にも登場します。僕はギリギリ元ネタが分からない世代なので、これを機会にマンガを読んでみようかと思います。

2位は『戦国X ~ 序章』。正式版の『戦国X(センゴククロス)』に先立って、ソロプレイの合戦を楽しむことができます。正式版には武将一人を引き継ぐことも可能とのことなので、今のうちにプレイしておくと正式版で有利になりそうです。

3位は新作『ノブナガストライク』。武将をフリックして、迫りくる敵をサクサク倒していく爽快RPGです。敵がかなりリアルなタッチで表現されているので、迫りくる臨場感を味わうことができます。

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧