1. サイトTOP>
  2. 『ラブライブ!スクフェス』英語版配信開始で、世界デビュー!

『ラブライブ!スクフェス』英語版配信開始で、世界デビュー!

2014-05-12 15:45 投稿

日本から生まれたアイドルたちが世界へ羽ばたく!

KLabは、ブシロードとの共同開発でiPhone、Android向けに配信しているアプリ『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』の英語版を、2014年5月11日(米国時間)よりApp Store、Google Play向けに提供開始した。

英語版のタイトル名は、『School Idol Festival』で、日本、中国、香港、マカオ、台湾、韓国を除く全世界で配信される。

『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』は、2013年4月にiPhone版、同6月にAndroid版が日本で配信され、2014年2月時点でユーザー数が200万人を突破する人気アプリ。

スクールアイドルたちの日常を描いた全編フルボイスのストーリーパートと、リズムに合わせて画面をタッチするライブパートで進行するゲーム内容で、ストー リーを読み進めることでライブでプレイできる楽曲が解放。ライブクリアーなど条件を満たすことでストーリーの続きが読めるようになる。

[関連記事]
※『ラブライブ!スクフェス』200万人突破&1周年記念キャンペーン開催決定 TVアニメ1期Blu-ray特典楽曲がついにクル!

▲こちらは『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』の英語版『School Idol Festival』のイメージ画像。

ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル

メーカー
KLab、ブシロード
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPhone 5、iPod touch(第3世代)、iPod touch (第4世代)、iPod touch (第5世代)、およびiPad に対応。 iOS 5.1 以降が必要  Android 要件 2.3 以上

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧