1. サイトTOP>
  2. 【今週のまとめ】土日はこのゲームで遊べ

【今週のまとめ】土日はこのゲームで遊べ

2014-05-10 12:00 投稿

2014年5月5日~2014年5月9日までの新作情報をまとめてお届け。

今週はAKB48のまさかの公式音ゲー『AKB48 ついに公式音ゲーでました。』や注目度の高いやりこみ系ゲーム『レジェンドオブアトラン』などが配信された。シュール系ゲームとガチゲーマー向けゲームなどさまざまだが、たまには『ポンのスピン』のようなゆるムズゲームもいいかもしれない。

新作

※【新作】『フラバ』みたいに熱くなるシンプルゲーム『ポンのスピン』

本作は、ゲーム内容は違えど今年世界中でヒットした激ムズゲーム『Flappy Bird』に似たプレイ感を持つゲームだ。つまり、シンプルな操作のゲームにイラつくほどの難しさを兼ね備え、思わずスコアアタックにアツくなってしまう。

※【新作】オリジナルボイス&フォトも収録『AKB48 ついに公式音ゲーでました。』が配信されました

本作は、AKB48の楽曲をタップ&フリックで楽しむリズムアクションゲーム。ライブを成功させながらプレイヤーランクを上げることで、新しい楽曲やステージが開放されたり、ゲームを有利に進めることができる。また、ステージをクリアしてメンバーを集めて、自分だけのお気に入りメンバーでユニットを結成することが可能。AKB48劇場やドームなどの様々なシチュエーションでの豪華なライブを楽しもう。

※【新作】『あいつ勇者やめるって』の最新作はひきこもり系タワーディフェンス

新進気鋭のメーカー、ハッピーホッピーハッピーが配信し、脱出ゲームとして話題になった『あいつ勇者やめるって』にはじまる『勇者』シリーズ。その最新作が早くも登場。なんと今回はタワーディフェンスに衣替え。ひきこもりの勇者を守る、勇者みならいが主人公なんだとか。今回も迷作……いや、名作の臭いがプンプン。

※【新作】【新作】KEMCOからiPhone向けに新作RPG&ADVが同時リリース
『アスディバインハーツ』

王都を目指す少年ソルと幼なじみのステラは、自分は“神”だと名乗るネコ型凶獣の子供と出会う。そしてふたりは、神々の争いに巻き込まれていく。彼らは果たして世界を救えるのか?……というのが本作のストーリー。

※【新作】『ソウルキャリバー』最新作は掟破りだらけ!御剣がアイヴィーになる!?

さまざまな武器を操る猛者たちが、伝説と対峙しながら力の限り戦う人気格闘ゲーム『ソウルキャリバー』シリーズ。本作に登場した歴代キャラクターたちが、今度はiPhoneの中で激闘を展開。プレイヤーは、カサンドラとエッジマスターのふたりに導かれ、“ソウルエッジ”の欠片をめぐる新たな物語に挑むことになる。

※【新作】『吉田VS古田3D』あのシュールなゲームが3Dになって帰ってきた

本作は、ピッチャーの吉田を操作して、キャッチャーの古田にボールをキャッチさせて(当てて)ステージをクリアーしていくアクションパズル。ステージが進むごとに吉田と古田のあいだに障害物が増えていき、障害物で組み上げられた足場を投げたボールで崩し、転がり落ちてきた古田にボールを当てるといったシュールな光景が繰り広げられるようになる。これまで真横からの2D視点だったが、本作はタイトル通り全編3Dグラフィックの主観視点に変更された。

本作は、独自の3Dゲームエンジンを採用。それを駆使して、メジャーリーグ全30球団で活躍中の、現役メジャーリーガー独特のフォームや動作をリアルに再現した。さらに、実際の球場も3Dで忠実に再現することで、ゲームをプレイするときの臨場感は、まるで自分がスタジアムにいるかのように感じられるという。

※【新作】こりゃ爽快!ハチャメチャフル3Dアクション『大乱闘RPG ガーディアンハンター』

 

本作の最大の特徴と言えば、爽快アクションとド派手な技の演出。これらを直感的な操作で楽しむことができる。オートバトル機能も搭載されていて、クエストをただ見て進めるだけでも楽しい。

※【新作】超やり込みRPG『レジェンドオブアトラン』はキャンペーンもガチ盛り

プレイヤーは聖騎士、暗殺士、弓術士のいずれかを選択。魔王ベルゼブルを倒すべく、最強の傭兵団を作り上げ仲間と共にアトラン大陸を救うことになる。本作には、王宮で受注するクエスト、精霊を召喚して力とする精霊館、装備の強化・進化、一攫千金を狙えるカジノ、強敵が待ち受ける試練の洞窟など、数々の要素を用意。中でも操作不要のターン制オートバトルの戦略性は、特筆すべき点。傭兵団の特性、自軍と敵軍の配置、特技を加味して戦略を練り、傭兵団を勝利へと導いていこう。

※【新作】メンバー全員が狐の耳をつけた異色の乙女ゲー『妖かし恋戯曲』配信開始

 

メンバー全員が狐の耳をつけた異色の五人組ヴィジュアル系バンド“フォックス・イヤー”と主人公との恋を、豪華声優陣によるフルボイス、浅島ヨシユキ氏による美麗なイラストで描いた作品。主人公の恋のお相手となる“フォックス・イヤー”の個性豊かなメンバーは、主題歌”覚醒エタニティ”を歌う宮野真守さんをはじめ、木村良平さん、立花慎之介さん、花江夏樹さん、平川大輔さんが担当。5人のキャラクターそれぞれに用意されたストーリーを、彼らの魅力溢れるボイスと共に心ゆくまでご堪能してみては?

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧