1. サイトTOP>
  2. 【夕刊】静かなる戦い

【夕刊】静かなる戦い

2014-04-17 21:14 投稿

【担当者のヒトコト】

今朝の出来事です。割と混んでいる電車に揺られながら通勤していたところ、途中の駅で一つ席が空きました。しかし、ここで一つの静かな戦いが起こります。

僕の隣に立っているお姉さん。そして立っている僕。二人の丁度真ん中くらいで空いた席。この場合、”どちらが座るのか?”という問題です。僕の見立てではお姉さん寄りだったので、僕は遠慮しましたが、お姉さんも座りませんでした。お姉さんが座らなかった理由は、「僕の方が先に乗っていたから」というのもあるかもしれません。

お互いが譲り合ってしまった結果、お姉さんのさらに隣のマダムが座りました。その後別の席が空いたので僕は座れましたが、さっさと座ってしまった方がお互い幸せなんじゃないかと思った今日この頃でした。(ターザン馬場園)

【今日の話題の記事トップ3】
※ 今日公開の記事のツイート数上位を記事作成時点で集計

1位.『ぷよクエ』1周年記念で高Pを直撃! どこよりも早くアプデ&イベント情報公開
1周年を迎える『ぷよクエ』を記念して高プロデューサーにインタビュー。独占先行でアプデ&イベント情報も公開!
2位.ついに来た!天空シリーズ第1弾『ドラゴンクエストIV』配信開始
『ドラゴンクエスト』の天空シリーズ第1作目となる『ドラゴンクエストIV 導かれし者たち』が、ついに配信開始。1800円で追加課金はいっさいない。
3位.魔法少女大戦キャラクターズ第11回! 岡山・佐賀・福井のご当地魔法少女を紹介!
47都道府県出身の魔法少女が人々に害なす”マガツヒ”と戦うスマートフォンゲーム『魔法少女大戦タクティクス』。47人のカッコ可愛い魔法少女たちをファミ通Appが週替わりで紹介。第11回となる今回は、不思議ちゃん要素多め!? な「岡山」「佐賀」「福井」の3人だ!

1位は『ぷよクエ』イベント情報。実は『ぷよぷよ』が苦手で右端にひたすら高速で落とす戦法しかできなかった僕も、『ぷよクエ』のおかげで連鎖についてしっかり考えることができるようになりました。一周年ということで、大型アップデートにも期待大です。

2位は『ドラゴンクエストIV』。やはり名作RPGは注目度が高いですね。天空シリーズ第一作目が今回配信開始されたことで、今後の作品もスマホで遊べるようになるのもそう遠い話ではなさそうです。

3位は『魔法少女大戦キャラクターズ』。テレビアニメも放映が開始され、今後の動向が気になるところです。魅力的な魔法少女たちの活躍の舞台がどこまで広がるのか楽しみですね。

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧