1. サイトTOP>
  2. 【夕刊】食わず嫌い王

【夕刊】食わず嫌い王

2014-04-10 21:25 投稿

【担当者のヒトコト】

どうも、ファミ通Appの武闘派(?)のターザン馬場園です。頭の中では色々な技が繰り出せます。そう、頭の中ならね。

そんな脳内武闘派な僕ですが、結構苦手な食べ物があります。主に漬物ですが、ほとんど食わず嫌いです。いまだにタクアンすら食べたことがありません。高菜もずいぶん食べていません。理由といえば、なんとなく食感が苦手なんです。

でもたまに「しいたけが嫌い」とか「トマトが苦手」とか、そういうタイプの人もいます。”素材が苦手”だと結構全滅しますが、僕は「漬物化したもの」が苦手なだけなので、それに比べれば随分カワイイものだと思います。…え?関係ない?

【今日の話題の記事トップ3】
※ 今日公開の記事のツイート数上位を記事作成時点で集計

1位.魔法少女大戦キャラクターズ第10回! 兵庫・長崎・千葉のご当地魔法少女を紹介!
47都道府県出身の魔法少女が人々に害なす”マガツヒ”と戦うスマートフォンゲーム『魔法少女大戦タクティクス』。47人のカッコ可愛い魔法少女たちをファミ通Appが週替わりで紹介。第10回となる今回は、正統派魔法少女(?)「兵庫」「長崎」「千葉」の3人だ!
2位.【事前登録】『モバノブ』 あの人気野球カードゲームと融合した『信長の野望』
モブキャストがコーエーテクモゲームスと共同開発した『モバノブ』発表会の模様をお届け。
3位.5人の昭和ライダーと尋常に勝負!『仮面ライダー ライダバウト!』映画連動イベント開催
バンダイナムコゲームスから配信中のiPhone、Android向けアプリ『仮面ライダー ライダバウト!』で映画連動イベント“平成×昭和 仁義なきライダーバウト”が開催となった。

1位は『魔法少女大戦キャラクターズ』。週替わりで『魔法少女大戦タクティクス』に登場する魔法少女を毎週三人紹介しています。地元の魔法少女がどんな魔法少女なのか気になる人は要チェックです。ちなみに今回紹介された三人の中では、長崎の”神代雨子(かみしろ あめこ)”ちゃんがタイプですね。

2位は『モバノブ』。モブキャストとコーエーテクモゲームスがタッグを組んだ最新作。”1日5分で楽しめる””操作自体は1日5分だが、残りの23時間55分は戦略を考える時間として当ててもらいたい”とのことで、戦略性の高さから『信長の野望』らしさがうかがえます。

3位は『仮面ライダー ライダバウト!』。幅広い年代に親しまれている『仮面ライダー』たちが勢ぞろいしています。自分の好きなライダーで平和を守りましょう。僕は『仮面ライダーディケイド』をチョイスしたいですね。(ターザン馬場園)

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧