1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. パズル&ドラゴンズ>
  4. スペシャルダンジョン>
  5. 華龍>
  6. 【パズドラ攻略】翠の華龍

【パズドラ攻略】翠の華龍

2014-03-24 20:54 投稿

奇跡の花片を飛翔に宿す の華龍・カサブランカ

“華龍”シリーズの第3弾は、翠の華龍・カサブランカが登場する“翠の華龍【回復無し】 の僻地”
本ダンジョンでは、アースエンハンスとペルセウスの“碧星の剛剣”のスキルレベルアップが狙える。本ダンジョンの地獄級をクリアーするためのお役立ち情報をお届け。

【ダンジョンのポイント】
・HPは最低13000程度は欲しい
・回復ドロップがないので耐久パーティーはやや不向き
・バトル5、9、10の敵は固定
・バトル9は先制回復あり、受けるダメージが徐々に上がっていく
・ボスは木属性で状態異常系のスキルは無効化される

【スキルレベルアップが狙えるモンスター】
プチリウム
→アースエンハンス(フレイヤ、大地の女神・フレイヤ、緑聖の豊麗神・フレイヤほか)

木の精・リリー(グリーンフェアリーから進化)
→蒼聖の鎖(ペルセウス、破邪の勇神・ペルセウス)

【要注意の敵】
ミドムギドラ:1体を行動不能にしてくる
リーフキメラ:連続攻撃(5653ダメージ)
キマイラ(バトル5):連続攻撃(12000弱ダメージ)、2体を行動不能にしてくる

【バトル9、10以外に出現する敵】
ミドムギドラ、アーマーオーガ、リーフキメラ、フラワーキマイラ(バトル5)、ディープキマイラ(バトル5)

バトル9 碧天の果実・メロンドラゴン

先制でプレイヤーのHPを全回復。以降、毎ターン攻撃で“メロンシャワー”と“フルーツバスケット”をくり返す。
“ブルーベリーシャワー”は1色を回復ドロップに変化+3542ダメージ。
“フルーツバスケット”は1発目は1771ダメージで、以降毎回ダメージが約2倍になる。
(1発目1771ダメージ、2発目3542、3発目7084、4発目14168……)

バトル10 翠の華龍・カサブランカ

先制で状態異常を無効化する。以降は毎ターン攻撃で、“神秘の球根”(下記の4つからいずれかの効果)を使用。また、HPが半分以下になると、3ターン火属性を吸収するようになる“ガブリエルの加護”を一度だけ使用し、それ以降は15774ダメージの連続攻撃をくり返してくる。

・1色が回復ドロップに変化+13144ダメージ
・火ドロップが木ドロップに変化+4929ダメージ
・ドロップが暗闇に包まれる+4929ダメージ
・残りHPの99%ダメージ

威嚇を使うならバトル5で

バトル10では状態異常を無効化されてしまうので、バトル5かバトル9で“威嚇”系のスキルを使おう。“威嚇”を使うことにより、ボス戦で有効なエンハンス系スキルを溜められるというメリットがある。バトル9で使う場合は、敵のHPを半分程度まで減らし、自分のHPが満タンのときに使うのがオススメ。攻撃間隔が3ターンのアーマーオーガはスキル溜めに使えるが、攻撃力が10000以上と高いので攻撃される前に必ず倒すこと。

バトル10
翠の華龍・カサブランカはHPが半分以下になると火属性ダメージを吸収するようになり、以降は大ダメージ攻撃が来る。そのため、HP半分程度でエンハンス系のスキルを使い、早期決着に持ち込もう。

回復ドロップがないことを考慮すると、コンボ数や多色消しで攻撃力を倍増させられるリーダースキルが使いやすい。属性チェンジはしないので、ある程度火属性のモンスターを多めに入れておきたい。筆者は白光炎隼神・ホルスと響奏の愛猫神・バステトをリーダーとフレンド(攻撃力10~16倍)にして、最初の数ターンは4属性同時消しをせずに攻撃。HPを1/3程度削ったら“フレイムエンハンス”を使用し、火ドロップを多く含めた4属性同時消しで倒した。

このほかにも、HP調整さえできれば五右衛門をリーダーとフレンドにしたパーティーでも行ける。火ドロップを作れるように攻撃態勢やドロップ変化・火のスキルを持つモンスターを入れておこう。

[関連記事]
【パズドラ攻略まとめ】TOPページへ

大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー

パズル&ドラゴンズ

メーカー
ガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイト
https://pad.gungho.jp/
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS/Android

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧