1. サイトTOP>
  2. 【注目アプリレビュー】地味すぎるパズル『Threes!』がスルメゲーでヤメられない

【注目アプリレビュー】地味すぎるパズル『Threes!』がスルメゲーでヤメられない

2014-03-23 13:00 投稿

誰でも楽しめるオシャレなパズルゲーム

数字の“3”と聞いて連想するのが、ひと昔前に流行ったギャグ。“3の倍数と3がつく数字のときだけアホになります”というアレです。あとは、「今年30歳か~」と、ちょっと切なく数字でもあったりするのですが、私の“3”に対する思い入れはそれくらいでした。

ですが、全米で大ヒットしたと言われるパズルゲーム『Threes!』(iOS版は200円、Android版は205円)をプレイして、自分の中で空前の“3”や“3の倍数”ブームが巻き起こっています。ゲーム中はもちろん、やっていないときも頭のなかからそれらの数字が離れません!

気軽に楽しめるシンプルなルール

本作は、4×4のマスの上で、“1”や“2”、“3”などの数字が書かれたパネルを上下左右にスライドして合体させ、できるだけ大きな数字を作るのが目的のパズルゲームです。ただし、どの数字でも合わせられるというわけではありません。合わせられる数字には下記のようなルールがあり、移動先のパネルと合体できない場合はパネルは動きません。また、移動先に何もない場合は、パネルが1マスだけスライドする形になります。

ただし、基本はたったこれだけ。これだけなのにズルズルとハマってしまいます。

▼パネルを合わせることができる数字

①“1”と“2”はパネルを合わせることができ、合体後のパネルの数字は“3”になる

②“3の倍数”のパネルは、同じ数字のみパネルを合わせることができ、合体後のパネルの数字はもとの数字の2倍になる
例:3+3=6、6+6=12、12+12=24、24+24=48、48+48=96……

パネルは1枚ずつ動かすのではなく、全体が上下左右に動くというのも大事なルール。どのようにすれば“1”と“2”を合わせて“3”のパネルを作ったり、同じ“3の倍数”のパネルを合わせられるのか、全体の動きを予測しながらパネルを動かす必要があるのですが、この試行錯誤こそ本作の楽しさだと思います。

また、パネルを動かすと新しいパネルが追加されていきますが、4×4のマスがすべてパネルで埋まるとゲーム終了となります。そのため、パネルの数を増やしすぎないようにすることになり、さらなる試行錯誤を要求されるわけです。

シンプルながら奥深く、ついついやってしまうスルメゲー。短時間でサクっとプレイできるのですぐにヤメられそうですが、気が付けばヤメ時を失っていたりします。

▲本作は、英語で表記されますが、ルール自体が覚えやすいので、英語が苦手な人でも大丈夫!

パネルの動かしかたにコツが

ではここからは、本作をプレイするときのちょっとしたコツを紹介したいと思います。本作のスコアを伸ばすには、マスを埋めないようにして長くプレイするのと、できるだけ数字の大きいパネルを作ることが重要になります。

マスは、パネルを合体させないとすぐに埋まってしまいますが、複数のパネルをうまく合体させることができれば、マスに余裕ができます。状況にもよりますが、複数のパネルを合体させることができるときは積極的に狙ってみましょう。

▲この写真の場合、パネルを上に移動させるか、左に移動させると“3”のパネルが合体します。ただ、ご覧のとおり上に移動させたほうが、より多くのパネルを合体させることが可能です。

また、つぎに出現するパネルを、どのあたりに出現させるかも重要なポイント。つぎに出現するパネルは画面の上に表示されます(青なら1、赤なら2、白ならそれ以外)が、出現する場所は画面を上に移動させた場合は下側、左に移動させた場合は右側というように、移動させた方向の反対になります。そこで、つぎのパネルを合体させやすい場所の近くに出現させることで、その後少ない移動回数でパネルを合体させられます。

▲この写真の場合、つぎに増えるのは“2”のパネルです。右側か下側に出現させたほうが、空いているスペースが広いので移動させやすく、マス上にある“1”と合体させやすくなります。

スコアを伸ばすコツを読むと難しく感じるかもしれませんが、ハードルは決して高くないのでご安心を。誰でも楽しめるルールですし、スマホに最適化された操作は、遊んでいて非常に気持ちがいいです。デザインやBGMなどがオシャレなのも魅力なので、まずは気軽に試してみてはいかがでしょう? 200円という価格は、決して高くないと思います。

▲スコアは、“3”は3点、“6”は3倍の9点、“12”はさらに3倍の27点というように、どんどん高くなります。数字が大きくなればなるほど、スコアを大きく伸ばせますよ。

Threes!

メーカー
Sirvo LLC
配信日
配信中
価格
iOS版は200円、Android版は205円
対応機種
iOS 6.0 以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。 iPhone 5 用に最適化済み Android 要件 4.0 以上

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧