1. サイトTOP>
  2. KLabとNHNが業務提携 アジアはもうμ’sでいっぱい!

KLabとNHNが業務提携 アジアはもうμ’sでいっぱい!

2014-02-06 13:33 投稿

『ラブライブ!スクフェス』が韓国でも提供開始へ

先日、中国のシャンダゲームズと業務提携をしたKLabが、またも韓国最大級のゲームポータル“HANGAME”の運営を行うNHNエンターテインメントとの業務提携を発表した。これにより、ブシロードと共同開発したリズムアクション&アドベンチャーゲーム『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』が中国、台湾、香港、マカオに引き続き、韓国にも提供される動きだ。なお配信時期は2014年春ごろを予定。

[関連記事]
※『ラブライブ!スクフェス』の海外提供が正式決定 μ’sが世界を席巻する! 

今回の業務提携の背景には、TVアニメ『ラブライブ!』が北米、台湾、韓国、香港、シンガポール、タイ、フィリピンなどアジアを中心に多数の国で放映されて、人気を得ているから。また、きたる2014年2月8日・9日にさいたまスーパーアリーナで開催されるライブ“ラブライブ!μ‘s→NEXT LoveLive!2014 〜ENDLESS PARADE〜”は、台湾・香港・シンガポール・韓国での海外ライブビューイングが実施されるほどだ。

ブシロードサイドとしては、2013年に台湾、シンガポール、香港で開催したイベントの中で、『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』の試遊会を行い、多くのプレイヤーが参加したことから今回の海外版配信の決定に踏み切ったという。2014年春からは、TVアニメ『ラブライブ!』第2期の放送も決定しているため、国内外問わず今後ますます大きな盛り上がりを見せるくれるだろう。

※KLabによるリリースはこちら

ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル

メーカー
KLab、ブシロード
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPhone 5、iPod touch(第3世代)、iPod touch (第4世代)、iPod touch (第5世代)、およびiPad に対応。 iOS 5.1 以降が必要  Android 要件 2.3 以上

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧