1. サイトTOP>
  2. 『流線系エンカウンター』正式版リリースが1月下旬に決定! 事前登録はもうした?

『流線系エンカウンター』正式版リリースが1月下旬に決定! 事前登録はもうした?

2014-01-14 18:40 投稿

β版公開日は明日まで!

現在β版がリリース中の『流線系エンカウンター』の正式版が、1月下旬にリリースされることが明らかになった。なお、これにともない現在公開中のβ版のサービスは明日(1月15日)で終了となる。

[関連記事]
※【事前登録】桑田一生氏の新作は”にしこくん”だけじゃなかった! タクティカルRPG『流線系エンカウンター』正式版事前登録スタート

『流線系エンカウンター』は現在β版が配信中のタクティカルRPG。謎の隕石から生まれた”星霊”の力を借りて戦う”降霊師”たちの熾烈な戦いが幕を開ける!

ストーリー

未開の地に突如降り注ぐ謎の隕石。そこから生まれる星霊は人間に未知の力をもたらした。

富と名声を求め、世界から集まる開拓者達。利権を求め4つの国家がこの地で凄絶なサバイバルゲームを始める。

そしてあなたもまた、星霊の声に導かれこの地へ足を踏み入れた……。

あなたは4つの学園のいずれかに帰属し、星霊を召喚する力を与えられた降霊師となる。

降霊師は各地に点在する”隕石の戦場”で他学園を打ち負かし、隕石の超エネルギーを独占するために日々戦い続けるのだ。

ナビキャラ:”降霊神殿巫女 ミーティア”

セリフ例

「私は常にマスターと共にあります。それが私の使命なのですから。あ、でも雨の日は無理でございます。」

「強力な星霊の反応あり、接近中……。警戒してください。」

「……マスター、大丈夫ですか。後悔していませんか」

オートバトルでハイテンポなプレイを実現

ゲームの基本は、最大5体の星霊で編成したパーティーでクエストに挑むといったもの。クエストは複数階層に分かれており、最奥部のゴールにたどり着くのが目的となる。

本作のバトルには1回のタップだけで完了するオートバトル形式が採用されており、テンポよくクエストが進んでいくのが特徴だ。

オートバトルと聞くと単純なゲーム性を想像しがちだが、本作のバトルは従来までのそれとは異なり、”パーティー編成”というポイントで高い戦略性が求められる内容になっている。

 

星霊の配置や攻撃パターンで勝敗が激変! 戦略性の高いパーティー編成

本作最大の特徴がこのパーティー編成。星霊には、それぞれ各ターンで使用するターンスキルスキル)”が予め決められており、全3ターンで構成されたバトルの“どのターンでどのスキルを発動すれば最も効果的か”を考えて、パーティーを編成する必要があるのだ。

ちなみに、ターンスキルは前衛・後衛といった星霊の配置場所によって、発動できるスキルの内容が変化する。そのほかにも、特定の星霊の近くに配置することで、パラメータにボーナスが付く“支援効果”が発生するなど、純粋にどの星霊を使うかを考えるだけでなく、星霊の配置場所も考慮してパーティー編成を行おう。

▲ターンスキルは、ユニット詳細で確認可能。前衛・後衛のどちらかでしかターンスキルを発動しない星霊もいる。
▲支援効果も踏まえて星霊の配置を行おう。

事前登録も忘れずに!

この度、本作の正式版リリースが1月下旬に決定した。前回の記事でも紹介した事前登録は、正式版のリリース日まで受付中なので、いまのうちに事前登録をしておこう。

※事前登録はこちらから

事前登録で手に入る星霊たち

▲”フレイヤ☆4″ ▲”ベガ☆2″

▲”アルタイル☆2″

流線系エンカウンター

ジャンル
RPG
メーカー
GMO、Mutations Studio
配信日
β版配信中 (Android正式版は1月下旬、iOS 版は近日配信予定)
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS、Android

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧