1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. dゲーム>
  4. dゲームに“本気”のスクエニ注目3タイトルを見逃すな!

dゲームに“本気”のスクエニ注目3タイトルを見逃すな!

2013-12-27 20:00 投稿

▲注目ゲームレビュー&最新情報
dゲームまとめ

dゲームに『ミリオンアーサー』『サガ』『戦国IXA』と有力タイトル揃い踏み!

NTTドコモが提供するゲームマーケット“dゲーム”。正式オープンから約1年が経過し、ラインアップも非常に充実してきた。いちゲームファンとして、これを見逃すのはモッタイナイ!

ということで今回は、スクウェア・エニックスがdゲーム向けに提供している有力タイトルをご紹介。『唯一性ミリオンアーサー』、『エンペラーズ サガ』、『戦国IXA 千万の覇者』の魅力について迫っていきたい!!

『唯一性ミリオンアーサー』

美しき女騎士とハーレムなスピンオフ

人気ジャンル(?)のひとつに、“ハーレムもの”と呼ばれるものがある。主人公に大勢の女性キャラクターが好意を抱くという、アニメやマンガでおなじみのやつである。そんなハーレム系の作品が大好きなアナタ!まさかdゲームで配信している『唯一性ミリオンアーサー』を未プレイなんてことはないですよね!?

スクウェア・エニックスが発表している『唯一性ミリオンアーサー』の公式ジャンルは、その名もズバリの“ハーレムRPG”! ハーレム好きは寄ってらっしゃいと言わんばかりのジャンル名に相応しく、終始ニヤニヤが止まらない内容になっているのです! では、どのあたりがニヤニヤが止まらなくて悶絶必至なのか、詳しく解説しちゃいましょう!!

と、その前に補足説明。本作品はスマートフォン向けのカードバトルRPG『拡散性ミリオンアーサー』のスピンオフ作品の第1弾となっている。しかしながら、『拡散性ミリオンアーサー』を未プレイでも女の子がかわいいし、さして問題はない。

※『唯一性ミリオンアーサー』のプレイはこちら

「何これたまらん!」なシナリオ

シナリオには、監修協力として『拡散性ミリオンアーサー』に引き続き、『とある魔術の禁書目録』などでおなじみの鎌池和馬氏が参加している。これだけでもう、かなりの期待感なのは、読者のみんなのほうがよく知っているかもしれないですな。

外敵の大陸へと侵攻していくアーサー王と4人の騎士たちの戦いを描く本編のほか、ヒロインごとにサブストーリーが用意されているのだけど、これがまたイイのです!サブストーリーは、4人いるヒロインの“デレ”を増やして親密になると解禁されていく仕組み。探索していると、少しずつ彼女たちのデレが貯まっていきます。

ドタバタラブコメ的なノリのお話が多く、最初はツンツン気味のヒロインもデレがMAXになると……ってな感じで、たまりません! 本編に気を取られ過ぎてサブストーリーを忘れないように!

「いいぞもっとやれ!」なコスチューム

ゲーム中、さまざまな条件を達成すると、ヒロインたちは新しいジョブにチェンジが可能になります。ジョブを変更し、属性やアーサーのパラメーターなどを変化させることは戦略上とても重要なのですが、この世にはそんなことよりも大切なことがあります。それはすなわち、ヒロインのコスチュームを変えられるという事実なのです!(キリッ)

これがじつに、じつに見応えバツグン。容易にブヒれること間違いないです。ナイト、ウォリアー、ブラックメイジなどのなじみ深いジョブのほか、プロフェッサー、チアリーダー、マスカレードといった珍しいジョブまで多数揃っております。しかもジョブレベルがMAXになると、カードイラストが変化するご褒美が。これはもう必見でしょう!!

こういう作品を待っていた

ヒロインたちに気を取られ過ぎて育成について説明していませんでしたが、オーブを使った育成はかなりハマると思います。オーブは、スロットに装着することでパラメーターアップやアビリティの付与を狙えるのでチャレンジしてみてください。そうそう、レアリティの高いオーブにはヒロインたちのデフォルメされたかわいい姿が……ってもういいか(笑)。イカす4コマもあるし、ぜひ1度、ハーレム体験してみてね!!

唯一性ミリオンアーサー

ジャンル
RPG
メーカー
スクウェア・エニックス
配信日
配信中
対応機種
スマートフォン、フィーチャーフォン ※dゲーム対応機種

 

『エンペラーズ サガ』

 

シリーズ最新作で進化した陣形バトルを体験

『サガ』シリーズをご存じでしょうか? これは1989年に1作目が発売され、それ以降、多くのRPGファンを魅了してきた人気シリーズのこと。とくに、30代前後の層には「サガこそ俺の青春」などと言ってはばからない熱烈なプレイヤーもいるのではないかな。

今回ご紹介するdゲームの『エンペラーズ サガ』は、そんな『サガ』シリーズの正統なる最新作。手軽に遊べるカードバトルRPGに姿を変えているものの、ゲーム中に漂う空気感は、まさしく『サガ』そのもの。何よりシリーズ本編と密接に絡んでいくストーリーは、驚きの連続となっている。

この記事では、本作の見どころを詳しく解説していく。青春時代をシリーズに捧げたプレイヤーたちはゼヒ遊んでみてほしい。『サガ』を知らなかった方々には、今後シリーズと長く付き合っていくスタート地点となることでしょうなぁ。

※『エンペラーズ サガ』のプレイはこちら

“河津神”が手掛けるシナリオ!

やはり本作は『サガ』シリーズということで、ストーリーが大きな魅力となっている。一国の皇帝となり、未曽有の危機を迎えた世界を救うという大前提の物語があり、それに歴代の戦士たちやかつての宿敵など、『ロマンシング サ・ガ』1作目から3作目までの登場人物たちが総出演してくるのがうれしいポイント。

どんな風に絡んでくるのかだけでも気になるというのに、いままでのシリーズでは語られていない神話の物語も今後配信される予定だとか。本作のオリジナルストーリーだけでなく、過去作品との因縁話も楽しめるとは……こ、これは気になる!

しかも、シリーズの生みの親である“河津神”こと河津秋敏氏が、シナリオを監修しているからファンも納得のデキ映え。当然ながら河津氏が手掛けたストーリーも登場する。dゲーム版では、いつでもイベントストーリーを振り返ることが可能なので、深い物語を存分に堪能できますよ。ちなみに、『エンペラーズ サガ』は2013年11月25日からサービスをスタートしたばかりだから、新規プレイヤーが参戦するなら、まさにいま!!

“陣形”を再現した熱いバトル!

dゲーム版の『エンペラーズ サガ』では、『ロマンシング サ・ガ』のバトルの花形“陣形”システムを忠実に再現している点に注目いただきたい。

戦士たちはさまざまな陣形を所持しており、リーダーに設定することで、その陣形を使用可能。“攻撃力アップ”や“スキル発動率アップ”など、多種多様な効果の陣形を自由に設定し、相手に応じて変えながら戦っていくのがおもしろいポイントとなる。

また、陣形にセットした戦士によってはスキルの連携が発動。これを考慮しつつ、あーでもないこうでもないと配置を試行錯誤していくのがタマラナイのだ。本作では、過去のシリーズで仲間にならかったキャラクターや魔物を味方に付けることもできるので、そのへんも楽しさを倍増してくれる要因になっているかもしれない。小林智美氏をはじめとする絵師が手掛けるカードイラストも必見!

そうそう、バトル後には奥義やスキルを“閃く”からご安心を。『サガ』ならではの魅力を手軽に楽しめてしまう陣形バトル。絶対熱くなるので体験してみてほしい。

ファンがニヤリとする仕掛けが満載

本作の大きな見どころを解説してみたけど、やはりシリーズファンなほどより深く世界に没入できることは間違いない。『サガ』のタイトルにピンときた方は、ぜひとも遊んでみてほしいところですな。dゲーム版は、先行配信しているGREE版をリファインし、パワーアップさせているので、タイトルは知っていたけど遊んでいなかったという人も、この機会にゼヒ!

エンペラーズ サガ

ジャンル
RPG
メーカー
スクウェア・エニックス
配信日
配信中
対応機種
スマートフォン、フィーチャーフォン ※dゲーム対応機種

『戦国IXA』

『IXA』dゲーム版は知らぬ間にハマる魅力あり!

『戦国IXA(イクサ)』と言えば、大人気のPCブラウザゲーム。未プレイでもタイトルを知っているという人も多いんじゃないかな? このdゲーム版『戦国IXA 千万の覇者』は、そんな人気シリーズと世界観を同じくする戦国カードバトルゲーム。戦国時代を舞台に、有名武将を率いて戦国の覇者を目指すことになる。ただの戦国武将を題材としたゲームと思うなかれ、本作では本格的な戦国のストーリーを体感することができ、なかでも30代以上の男性に非常に支持されている。

定期的に開催される限定イベントでは、有名な合戦や武将の雌雄を決した戦いが再現され、個性あふれるストーリーを通じて歴史を追体験することも可能。また、オリジナル武将カードが多数登場するため、ブラウザ版と比べてコレクション要素がより強化されている、というのが本作の大まかな内容だ。

システム的にはシンプルだが、それゆえにサクサク遊べ、気が付くとけっこう時間が経っていた……なんて典型的なパターンに陥ることが多い作品。ということで、知らぬ間にハマってしまう魅力的な要素を解説していこう。

同盟を発展させて手強い大殿に挑め

やはり『戦国IXA 千万の覇者』最大の魅力は、同盟を組んでの“大殿戦”! 大殿戦とは、いわゆるレイドバトルのこと。同盟内でひとりの強大な大殿(ボス)の討伐を目指すことになる。同盟員が攻撃した後、一定時間に攻撃すれば“連撃ボーナス”が発生。絶え間なく攻撃し続けることが撃破の近道となるというわけだ。

おなじみのシステムながら、掲示板でコミュニケーションを取りつつ、息を合わせて攻撃・撃破できたときの爽快感は格別。敵が強力になっていくほど連撃の重要性が増してくるため、次第に目が離せない状態になる。確かトイレで息抜きしていたはずが、ずっと遊んでいるという深刻な事態に!

また、同盟の発展を目指す楽しみもある。これは自分で同盟を立ち上げた場合のほうが、思い入れが強くなるかもしれない。本作では、同盟Lvを上げていくごとに拠点の見た目が進化。小さな屋敷がやがて巨大な城へと発展していくよろこびは、盟主ならではじゃないだろうか。常時発動する強力な支援効果も増えるため、発展させるメリットは大きい。仲間たちと協力しながら目標を成し遂げたときの達成感たるや、筆舌に尽くしがたいものがある。だから説明できない(笑)。

何だかんだで集めたくなる武将たち

最初はどうでもいいと思っていたのに、何だかんだで集めてしまう武将コレクション。“戦国絵巻”という武将一覧を見てしまったのが運の尽きで、ずらりと並ぶ武将たちを見ると、どうにもヌケが気になる……。大殿戦を遊んでいると、自然に武将をゲットするためのポイントが貯まっているということもあり、気づくと武将があふれ返るという深刻な事態に!(2回目)

武将が集まってくると今度は武将を強化してみたくなり、果てしない最強の部隊作りの道へまっしぐら! シブい武将のビジュアルも気に入っているから、いいんですけど。

たまにはイイよね!

最近、込み入ったゲームアプリばかり遊んでいた皆さん。久しぶりにシンプルなソーシャルゲームはいかがでしょう? 気軽にサクサク遊べて、熱くなる部分は十二分に熱くなる。そんな感じのゲームなので、気楽に始めてみるといいと思います。

戦国IXA 千万の覇者

ジャンル
RPG
メーカー
スクウェア・エニックス
配信日
配信中
対応機種
スマートフォン

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧