1. サイトTOP>
  2. コーエーテクモグループがオンラインゲーム・ソーシャルゲームに課金制限の導入を決定

コーエーテクモグループがオンラインゲーム・ソーシャルゲームに課金制限の導入を決定

2013-12-05 12:24 投稿

今年度内に導入

コーエーテクモグループは、同社で提供するオンラインゲーム・ソーシャルゲーム等において、年齢区分ごとの課金制限機能を導入することを決定した。昨今の社会的な問題になっている“未成年者に対する課金”つきまして、消費者保護および各種法令順守の観点から実施するとのこと。今年度内に導入し、今後の新作タイトルついても順次対応していく。

以下、リリースより抜粋

1.課金時の年齢区分及び課金限度額の設定
15歳以下:5,000円
16歳~19歳:20,000円
20歳以上: 限度額設定なし
※課金限度額は、毎月1日から末日までの合計金額の上限です。

①当社で運営している「GAMECITY」及び「my GAMECITY」においては、個人毎に上記の規制を設けます。
②当社以外のプラットフォームで提供しているオンラインゲーム・ソーシャルゲーム等に於いては、上記よりもプラットフォームの規制が厳しい場合には、プラットフォームの規制に従います。

2.課金限度額を超える場合の課金制限機能の導入

※今後、基本プレイ無料、アイテム課金型のゲームには原則導入してまいります。

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧