1. サイトTOP>
  2. ブログ>
  3. 大塚角満の熱血パズドラ部!>
  4. 【大塚角満の熱血パズドラ部!】第261回『発見! 魔法石大鉱脈!』

【大塚角満の熱血パズドラ部!】第261回『発見! 魔法石大鉱脈!』

2013-11-27 14:50 投稿

『パズドラ』攻略&大塚角満のブログはファミ通App
iPhone版はこちら →Android版はこちら

[関連記事]
※大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー
※【まとめ】『パズル&ドラゴンズ(パズドラ)』攻略ページ

発見! 魔法石大鉱脈!

大アップデートきたあああああ!!!!! マジで心の底からこの日が来るのを待っていたっ!!!!! うっひょおおおお!!!!! やるぞぉぉぉおおお!!!!! 遊びまくるぞぉぉぉおおお!!!!!!!

……と、わずかなセンテンスで27個ものビックリマークを炸裂させてしまうほどの、大コーフン状態に陥っている大塚角満です。いやでも、これは興奮しないわけにはいかないでしょう!!

すでに皆さんご存じかと思うが、昨夜未明より懸命のアップデートが行われ、パズドラが晴れてver6.2.1にバージョンアップされた。これにより、新要素やら痒いところに手が届く変更等が行われ、パズドラがより楽しく、遊びやすくなりました。ざっと、新規に追加された要素を列挙すると、

(1)助っ人選択、フレンドリスト、メール送信にもフィルターを追加
(2)フレンド枠を最大300に増加
(3)ランクが100上がるごとにチーム枠がひとつ増え、最大15枠まで増加
(4)iCloudに対応
(5)自分の1体以外はフレンドのモンスターで挑む“チャレンジモード”が追加

こんな感じだ。

この中で俺にあんま関係ないのは“フレンド枠の増加”と“チーム枠の増加” である。前者は、いまだ60人しかフレンド枠を拡張していないので(マジ)宝の持ち腐れに、後者はランク172の俺だと1枠しか増えないので、大勢に影響はない。なので、これらは置いておく。注目は、(4)と(5)だ。とくに、(5)のチャレンジモード!!! これがヤバい!!!

チャレンジモードは、先日のニコ生特番“パズル&ドラゴンズ 2000万ダウンロード特番! 角満☆山本Pのパズドラ夜話”でサプライズ発表されたもので、リーダーである自分のモンスター以外、サブメンバーはすべてフレンドのモンスターでダンジョンに挑むという新機軸の遊びかたができる。クリアー済みのノーマルダンジョン、テクニカルダンジョンに対応していて、なんとチャレンジモードで新たに1ダンジョンのフロアをすべてクリアーすると魔法石がもらえるというオマケつき!!! なので俺は、冒頭のようにはしたなく取り乱したのだ。

ジュルルルル……と溢れるヨダレをぬぐいながら、俺は下卑た声を出す。

「ぐへへへへ。クリアー済みのダンジョンってことは、“俺のほうが強い”ってことが証明されているわけだ。しかも序盤のダンジョンは消費スタミナが少ないから、もう片っ端からクリアーしちゃえるよ!! うひひひひ。これは梱包材のプチプチを指で1個1個潰すのではなく、ギューって絞ってプチプチプチプチッッ!! ってまとめて潰して快感を得るようなもの」

何を言っているのかよくわからないが、興奮のあまり、しだいに声が大きくなった。

「こ、これはたいへんなことになったな……。魔法石の大鉱脈が目の前にあるようなもんじゃねえか……! 単純に数えても、魔法石の50個くらいはすぐに手に入っちゃいそうだぞ……!! ごごごゴジュッコ!!? セセセ、セレブ!!! 俺もついに、魔法石セレブリティ―の仲間入りっ!!!!!」

獲らぬ狸の皮算用……みたいなものだが、俺はこのとき、札束の湯船に浸かる怪しい自分の姿を想像していた。ゴッドフェスを目前に控えたこの段階で魔法石を増やせるのは、僥倖以外のナニモノでもない。

「俺は魔法石の錬金術師だっ!!!!!!」

厨二病全開でそう叫び、俺はさっそくチャレンジモードに潜ってみることにした。

 

ノーマルダンジョンに入ってみるとナルホド、“Clear!”の横に白抜きの星印がある。そこで懐かしの“旅立ちの塔”に入ると、

 

おお、ここにも☆が。これをチャレンジモードでクリアーすると☆は★になるわけか。よしよし!! やろうやろう! すぐやろう! 助っ人選択画面を下までスクロールさせると……!

 

うおおお!!! あった!!! チャレンジモード!!! くぅぅぅぅ!!! 超ワクワクするよ!!! そこで俺は、「ずっと夢見ていた“あのメンツ”でダンジョンに入れるかも!!」と叫び、その通りのチームを作った。それがコレ。

 

奇跡のMAXエンシェントドラゴンナイト・セロ軍団完成っ!!! ……って、リーダーの俺のエンシェントが圧倒的に弱いのが気になるが、レベル、スキルともにMAXになっているので許してくれえ!!

しかしこれ、マジで涙出るほど壮観でうれしいわ……。なんていうか、正義の味方が勢揃いした特撮映画の最終回を見ているような感じで(いやパズドラ部は終わらんよ)。そんな、ある種反則的なメンバーでダンジョンに入ってみると……。

 

うは……。モリりんかわいそう……w

これ、通常のダンジョンだと「こんな簡単なところで強い助っ人を使っちゃって……」と思うところだが、チャレンジモードの場合はフレンドのモンスターはいつでも選択できるので(時間制限がないのだ)、つねにフルメンバー、フル装備で臨むことが可能!! なので、続くダンジョンはこんなメンバーで遊んだ。

 

もう、楽しくて仕方ない。

そうやってワイワイキャアキャアとはしゃぎながら遊んだ結果、

 

予定通り魔法石もゲット!!!! これ、マジでゴッドフェスまでに50個いけるんじゃね!? とこのときは思ったわ。

そんな無敵感が漂うチャレンジモードの我がパーティーだが、1点だけ忘れちゃならないことがある。それは、“チャレンジモードではフレンドのリーダースキルが発動しない”ってこと。つまり、セロ×セロのパーティーを作ってもドラゴンタイプの攻撃力は3×3の9倍にはならず、自身の3倍しか適用されないのだ。試しに上記のセロ軍団でレア・テミス寺院の“神を冠する龍”に入ってみたが、

 

やられはしなかったものの、かなりのピンチには陥った。

ド派手なドリームチームが作れる反面、何気にひと筋縄ではいかないダンジョン……。

それがチャレンジモードの正体のようだ。こりゃやり甲斐があるぜ!!!

他力本願な俺にピッタリのモードを得て、熱血パズドラ部はまだまだ突き進む。

大塚角満Twitterアカウント→@otsuka_kadoman

大塚角満(おおつか・かどまん)……週刊ファミ通、ファミ通コンテンツ企画部副編集長。編集業務のかたわら、執筆活動を精力的にこなしており、多数の連載記事を持つ。著書に、『モンスターハンター』シリーズのプレイ日記をまとめた『逆鱗日和』シリーズが9作、『ダークソウル』のプレイ日記をまとめた『折れてたまるか!』シリーズが2作品ある。現在、ファミ通.com上でブログ“大塚角満のゲームを読む”、“『ドラゴンズドグマ』で暮らす”、アメーバブログで“大塚角満のブログ”などを連載中
※ゲームを“読む!”はこちら
※大塚角満のブログ (Ameba)
『パズドラ』のスーパーキングゴールドネッキーも付いてくるよ!
『ファミ通App NO.011 Android』11月28日発売
★Amazonでの購入はこちら!

[関連記事]
【まとめ】『パズル&ドラゴンズ(パズドラ)』攻略ページ
大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー

パズル&ドラゴンズ

メーカー
ガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイト
https://pad.gungho.jp/
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS/Android

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧